建築

現代建築家・現代デザイナー連続レクチャーin名古屋のご案内

名古屋にて,毎月,日本中から若手の建築家やデザイナーの講師をお呼びして開催している連続レクチャーのご案内用のメルマガです。講演者と聴講者が非常に距離の近いイベントとなっておりまして,毎回,250人ほどが参加されては質疑応答が一時間ほどをしめているように,ワイワイとやっています。ご都合よろしければ是非,ご参加ください。

全て表示する >

2009年11月20日(金)長坂常さん/スキーマ建築計画

2009/11/10


----
現代建築家・現代デザイナー連続レクチャー

2009年11月20日(金) 

長坂常さん/スキーマ建築計画

18時00分〜19時30分 スライドレクチャー at 17号館2階171講義室
19時30分〜20時30分 ざっくばらんな質問タイム at 17号館2階171講義室
20時30分〜     交流パーティー at 17号館2階171講義室
※交流パーティー後も懇親会は続きます。奮ってご参加ください。

入場無料・聴講自由

主催:名古屋工業大学大学院北川啓介研究室+伊藤孝紀研究室
協賛:総合資格学院,NTT都市開発株式会社,日本べルックス株式会社
会場:名古屋工業大学17号館2階171講義室
内容:現在活躍中の若手建築家の方をお呼びして,
   学生の頃から現在までの活動と近作の紹介,更に,ざっくばらんな質問にもお応えいただきます 
   オープンなレクチャーですので,他大学や学外の事務所の方も来聴自由です
申込み:今後のご案内をご希望される場合は,ご所属・ご氏名を明記の上
    名古屋工業大学大学院北川啓介(kitagawa@kitalab.jp)までお申込み下さい

< プロフィール >
長坂常
スキーマ建築計画代表
1971年 大阪生まれ千葉育ち
1993年 明治大学中途退学
1998年 東京芸術大学芸術学部建築学科卒業
    スタジオスキーマ設立(旧名)

スキーマ建築計画
長坂常を中心に、「場」を作ることを目的とし、活動するデザインチーム
『スキーマ(schemata)とは?:スキーマとは経験を抽象化・構造化して得られる
知識の集成のことをいいます。学習した経験や知識は長期記憶というところに
保存されるといわれています。当然、普通の生活をしているだけでも、数多くの
体験をする私たちの長期記憶に保存された情報は膨大な量になります.私たちが
物を考えるとき,いちいちそこから情報を引っ張ってくると日が暮れてしまいます。
蓄えられた知識や経験は情報処理され、構造化し新たな情報を効率よく処理する
フィルターのようなものを形成します。それがスキーマです。』  
----

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-04-22  
最終発行日:  
発行周期:毎月1回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。