ビジネス一般

楽しく働く考え方で頑張って儲けよう!

毎日頑張って働いている皆様!楽しんでいますか?今日から楽しく働くために読むビタミン取りませんか?週に一度、社会の事についてお話します!家族.お金.幸福の全てにからむ働く事!お気軽にお読み下さい!!

全て表示する >

楽しく働く考え方『幸せを望む〜幸福論』

2010/04/11

あなたは幸せですか?と聞かれて
はいと答えられる人はどのくらいいるのだろうか?

2008年に内閣府が国民生活白書のなかで
幸福度調査を行っています。

調査結果によると日本人は年齢と共に幸福度はどんどん下がってくるようで
先進国の中でも珍しいそうです。

日本とアメリカの年齢別幸福度

統計で見る日本人の感じる幸福度のポイントは
○女性である
○子どもがいる
○結婚している
○世帯年収が増加傾向にある
○大学以上の学歴を有する
○学生である
○相談できる人がいる
と分析されています。

逆に、マイナスに感じるのは
○年齢が高い
○失業中
○ストレスがある
と分析されています。

世界で見ると日本の幸福度は2006年の調査では
178カ国中90位という結果になっています。

これが現実です。

私はどんなに辛くても苦しくても幸せな生活をしていると思います。
それは子どもの時から楽天的で
『人間万事塞翁が馬』という考えで生きているからだと思います。

ところが私は周りの人にも幸せになってもらいたいと思ってしまうんです。
人に楽天的に生きろとはいえませんし
人のことはどうでもいいとも思えないんです。

生きて人のお役に立ちたいと考えた時に
どうしたら幸せになっていただけるかという考え方に
行き着いてしまいます。

そこで私は人が気にしている様々な社会問題と向き合ってきました。
教育、環境、自殺、心理的ストレス、引きこもり、不登校
障がい者、介護等
不幸だと感じている現場にいき
私の出来ることをさせていただかせていただく中で
情報があると安心になる事が分かってきました。

不幸というのは不安感が関係しているのだと感じました。

また、幸福度世界一のデンマークの事を勉強する機会があったので
デンマークの哲学を勉強しました。

私が出来る事で不幸だと思っている方が
幸せだと感じるようになっていただけるとしたら
世帯年収を増加傾向させて、相談相手になれて、職を作れて
ストレスの軽減となれる事だと思います。

私は1人でも多くの方に幸福感を感じていただきたい!
それが私の仕事にしたいのです。
幸福とは押し付けても出来るのもではなく
お金で買えるものでもありません。
だからこそ頑張りがいがあるというものです!!

私は幸せですが本当の幸せは私の仕事が無くなり
日本人の殆どが幸せと思ってもらえるときだと思います。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-04-15  
最終発行日:  
発行周期:隔週刊 日曜日の朝6時発行。  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。