映画

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★

最新映画情報から名作ビデオまで、紹介しています。読者ライターも募集していまして、参加型メルマガを目指しております!あなたも映画ライターデビューしませんか?

全て表示する >

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.431(2007/12/29)

2007/12/28

  **************************** 
  *■□■■□□■■■*週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★* 
  *■□■■□□■☆彡*           第431号* 
  *■■■■■■■■■*2007/12/29      * 
  **************************** 
                          ※このメールは等幅フォントでご覧ください。 
==【もくじ】======================================================== 
□週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★第431号 
  ■映画インプレッション『サーフズ・アップ』 
  ■おやぢ幹のお気楽DVD日記(324)
  ■TAK・Gのフィルム・コラム (Vol.99) 
  ■石男的衛星電影案内(Vol.368)
  ■編集後記 
==================================================================== 
■映画インプレッション(新作映画)by.STONEMAN 
  『サーフズ・アップ』 
  監督:アッシュ・ブラノン、クリス・バック  声:シャイア・ラブーフ     
-------------------------------------------------------------------- 
  ☆ペンギンたちがサーフィンでバトルするキュートでポップなCGア
  ニメーションです。キャラとは裏腹にリアルなドキュメンタリータッ
  チなのが大人にも楽しめます。

  イワトビペンギンのコディは、子供の頃に見た伝説のサーファー、
  “ビッグZ”に憧れ、サーフィンに情熱を注いでいた。ある日プロモ
  ーターの目に留まり、新人サーファーとしてワールドカップに出場す
  ることに。しかし、戦いの舞台ペングー・アイランドには、コディに
  とって最大の試練が待っていた…。落ちぶれた元プロサーファーのギ
  ークや、優しくセクシーなライフガードのラニとの出会い。彼らと共
  に過ごす中で、勝つことがすべてだと信じていたコディは、本当に大
  切なものに気づいていく…。

  大迫力のサーフィンのシーンはリアリティを追及し、実写では映し出
  せない未体験のハイスピード・エクストリーム映像を再現し、アニメ
  だからこそ可能な迫力満点のサーフィンシーンを体験させてくれまし
  た。『ハッピーフィート』といいペンギンはアニメにし易いのか大人
  気ですね。

  ローリン・ヒルの新曲が入ったサントラもサーフィンにピッタリな選
  曲になっていました。日本語吹き替え版では、小栗旬、山田優が声優
  に挑戦していました。女優としても好調の山田優が、また新たな才能
  を見せてくれています。エンドロールが終るまで、お楽しみ満載です。
  
  公式サイト http://www.sonypictures.jp/movies/surfsup/

  STONEMAN推薦度★★★ ドキュメンタリータッチ度★★★☆ 
                                (10点満点:★=2点・☆=1点) 

==================================================================== 
サーフズ・アップ オリジナルサウンドトラック
価格:¥ 2,520(定価:¥ 2,520)
http://www.amazon.co.jp/dp/B000WPD3F2/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

==================================================================== 
■おやぢ幹のお気楽DVD日記(324)
   最近見たDVD&劇場作品 ひとくちおやぢ評
   http://homepage2.nifty.com/mikisan/
----------------------------------------------------------------------
 「主人公は僕だった」★★★★☆   2007/5/19公開 
  監督:「チョコレート」のマーク・フォースター
  ウィル・フィレル主演の質の高いラブコメディ。 いつものドタバタ
  ではなく抑えた演技は見応えあり! ダスティン・ホフマンのとぼけ
  た教授、恋人役マギー・ギンレイホールはキュートだし、何と言って
  もエマ・トンプソンの行き詰った小説家役は最高!
  「マルコヴィッチの穴」を思い出しました。 

 「オープン・ウォーター2」★★  2007/6/28公開 2006年ドイツ
  前作はホントびっくり!しましたが、二番煎じ(^_^;) 前作を見てな
  い方はそれなりに見応えがあるかも。
 
 「ブラッド」★★★☆       2007/8/11公開 
  ルーシー・リュー主演のバンパイアお色気アクションホラー。
  ルーシーのサービスカットもあって見どころ満載。 

 「ゴースト・ハウス」★★★☆   2007/7/21公開 
  「the EYE」のオキサイド&ダニー・バン兄弟ハリウッド進出第1弾。 
  怪しい家ホラー。「パニック・ルーム」のクリステン・スチュワートや
  ディラン・マクダーモット出演でなかなかのキャストで怖さもそこそこ。
 
 「エバン・オールマイティ」★★★  2007年アメリカ 日本未公開
  アメリカで大ヒット「ブルース・オールマイティ」のスピンオフもの。
  神様(モーガン・フリーマン)がまたまた湧き出てのコメディ。 
  “キリスト”、“ノアの方舟”、ものですから日本未公開もしょうが
  ないか。それにしてもお金のかかってるコメディ。 

====================================================================
主人公は僕だった コレクターズ・エディション
価格:¥ 2,952(定価:¥ 3,990)
http://www.amazon.co.jp/dp/B000X4FHEM/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

==================================================================== 
■ TAK・Gのフィルム・コラム (Vol.99)
  『再会の街で』 
   監督: マイク・バインダー 主演:アダム・サンドラー
---------------------------------------------------------------------

  ☆マンハッタンのとある家族。美しい妻と子供と何不自由なく暮して
  いる歯科医師のアランは、ある日、街で大学時代のチャーリーに出会
  う。9・11で妻も3人の娘たちも皆失い、天涯孤独となり生気をな
  くしたチャーリーを放っておけないアランが、自分をも見つめなおし、
  家族とのあり方を考えなすのだった。

  冒頭から感傷的にグラハム・ナッシュによるシンプル・マンというB
  GMに、夕闇のマンハッタンをアダム・サンドラー演じるチャーリー
  のモーターボードが物悲しく駆け抜ける。いつも陽気で楽しい役風の
  A・サンドラーが、家族を亡くし悲痛に消沈している役柄は、適役か
  どうか最後の最後まで見抜きづらかったけれど、あの舌足らずな愛く
  るしい台詞回しで、愛情の深い夫・父親の影を潜ませた繊細な人物像
  を上手くこなせているかともうかがえた。『ホテル・ルワンダ』や『オー
  シャンズ13』のドン・チードルも、普遍的な男性を難なく演じてい
  る。

  強いメッセージ性のある映画というよりは、人情味を感じさせる暖か
  い映画だ。9・11の悲劇はとてつもなく根深く思わぬところにまで
  爪あとを残していることは言うまでもなかったが、人の悲しみの根源
  が何でさえ、支えてくれる人たちが存在し、その心の暖かさを誰もが
  与えうる、受けうると感じさせられる。

  チャーリーがiPodを聞きながら法廷で爆唱し、本作最後にも流れるザ
  ・フーのピート・タウンゼントが織り成し、パール・ジャムのLove, 
  Reign over me が、胸に響き、二人の再会した街、ニューヨーク、マ
  ンハッタンも美しく映し出され印象的です。

==================================================================== 
ママが泣いた日(マイク・バインダー監督作)
価格:¥ 2,579(定価:¥ 3,990)
http://www.amazon.co.jp/dp/B000JGWCDS/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

==================================================================== 
■石男的衛星電影案内(Vol.368)12/29〜1/4 by.STONEMAN 

   12月29日(土)21:02 BS-11(衛星第2)   
  『マルタイの女』('97 日本) 
   監)伊丹十三 主)宮本信子
  ※女優のビワコは、偶然、弁護士夫婦殺害を目撃してしまう。危機一
   髪で難を逃れた彼女だったが、騒ぐマスコミの前で「裁判で証言す
   る」と公言してしまい事件の黒幕であるカルト宗教団の信者たちか
   ら狙われる事となり…。「マルタイ」とは警察用語で捜査や護衛の
   対象になる人間を指す言葉。「マルタイの女」として裁判まで刑事
   の護衛を受けることになった女優の困難を描く社会派コメディー。
   伊丹十三監督の遺作となった作品。

   1月3日(木)20:00 BS-11(衛星第2)   
  『風と共に去りぬ』('39 アメリカ) 
   監)ビクター・フレミング 主)ビビアン・リー
  ※マーガレット・ミッチェルの大ベストセラーを原作に、空前のスケ
   ールで製作された映画史上に輝く不朽の名作。南北戦争を背景に、
   ジョージア州アトランタの大地主の長女スカーレットの波乱万丈の
   生き方をダイナミックに描き、アカデミー作品賞、監督賞、主演女
   優賞、助演女優賞、脚色賞、美術賞、編集賞、撮影賞、特別賞、そ
   して製作のセルズニックが映画への貢献をたたえるアービング・サ
   ルバーグ賞を受賞した。

  ★衛星各局・今週の石男が選ぶオススメの1本 
  <WOWOW> BS-5ch. デジタルBS-5(191)ch 
   1月2日(水)22:00
  『世界最速のインディアン』('05 アメリカ)
   監)ロジャー・ドナルドソン 主)アンソニー・ホプキンス
  ※21歳の時に出会ったオートバイ、《1920年型インディアン・スカウ
   ト》に惚れ、それから改良に改良を重ね、47年後の1967年、1000cc
   以下クラスで世界最速記録を樹立したB・モンロー。驚くべきこと
   にこの記録はいまだに破られていない……。R・ドナルドソン監督
   (「13デイズ」)は1971年、本作でも描かれる偉業を達成したマン
   ロー本人と出会って以来、映画化のチャンスを狙い、34年後によう
   やく実現。スピード感あふれる記録挑戦シーンと、名優ホプキンス
   らの好演を得たドラマ部分、いずれもクオリティが高い佳作に仕上
   がった。 
 
  <チャンネルNECO> SKY PerfecTV! 261ch 
   1月1日(日)19:00ほか 
  『花田少年史 幽霊と秘密のトンネル』('06 日本) 
   監)水田伸生 主)須賀健太
  ※一色まことの大人気コミック『花田少年史』を実写映画化した、笑
   いと涙のファンタジー・アドベンチャー。忙しい日常の中で忘れて
   しまいがちな、家族の絆の尊さを気付かせてくれる心温まる感動作
   だ。主演は『ALWAYS 三丁目の夕日』の名子役・須賀健太。
   小さな港町で評判のわんぱく少年・花田一路は、ある日トラックと
   衝突する大事故に遭ってしまう。九死に一生を得た一路には、幽霊
   が見える不思議な能力が身についていた。その日から彼の周囲には
   様々な幽霊がやってくるようになるが、ついには自分が本当の父親
   だと名乗る幽霊まで現れて…。

==================================================================== 
お探しのDVDはありませんか?DVDを買うなら、『I Love DVD/DVDオンラインショップ』
http://af1.mag2.com/m/af/0000069510/001/s00000003147001/004 
********************************************************************* 
■編集後記 
  ☆今年の当メルマガも今週で最後の配信です。年末年始たくさん映画
   を見ましょう!来年もよろしくお願いします。よいお年を!!

  ***************************************************** 
  http://stoneman.air-nifty.com/ 
  ↑石男的ブログ(コメント大歓迎!) 
  ***************************************************** 
  ★ULCホームページ★ 
  ≪定例チャット開催≫毎週金曜23時スタート! 
  http://www.ulc-stone.com 
  ***************************************************** 
  ●○●○●読者ボランティア・ライター募集中●○●○● 
  映画の感想を投稿してくれるライターさんを募集中 
  mailmaga#ulc-stone.com(#を@に変えて下さい) 
  ↑詳しくはこちらまでメールして下さい! 
  ***************************************************** 
======================================================================== 
■週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.431(2007/12/29) 
■発行:ULC (Ushimitu Listeners Club)  http://www.ulc-stone.com 
■編集長:STONEMAN (from HIROSHIMA city) 
■問合せ先(ご意見ご感想も)> mailmaga#ulc-stone.com(#を@に変えて下さい) 
■購読&解除はそれぞれの配信サービスにてどうぞ。 
【まぐまぐ】ID:0000025922 
  http://www.mag2.com/m/0000025922.htm 
【メルマガ天国】ID:490 
  http://melten.com/m/490.html 
【メルマ!】ID:m00017409 
  http://melma.com/mag/09/m00017409/ 
【MAGBee】ID:00000065 
  http://magbee.ad-j.com/mlm/index.php 
【E-Magazine】ID:stoneman 
  http://www.emaga.com/info/stoneman.html 
【メイラックス】ID:MM3E96CCB3C7B20 
  http://www.mailux.com 
【カプライト】ID:7594 
  http://kapu.biglobe.ne.jp/?GL   

------------------------------------------------------------------------
ここだけのレアなプレゼントに応募出来る!
『I Love 映画.com』映画や海外ドラマ好きが集まるサイト。
無料会員登録募集。いますぐ、クリック!↓
http://af1.mag2.com/m/af/0000069510/001/s00000003147002/002 

-PR---------------------------------------------------------------------
♪出張・帰省のおともにシネマナウ♪
●●●映画をダウンロードすれば、車の中でも映画が見れる!?●●●
★Let's Access⇒http://af1.mag2.com/m/af/0000069510/001/s00000002965001/016
---------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-09-21  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。