国際情勢

台湾は日本の生命線!

中国の軍拡目標はアジア太平洋での覇権確立。そしてその第一段階が台湾併呑。もし我が「不沈空母・台湾」が「中国の空母」と化せば日本は・・・。政府・媒体が敢て語らぬ生命線防衛の重要性を訴える。


全て表示する >

【メルマガ台湾は日本の生命線!】1月13日、游錫堃・元台湾行政院院長(首相)講演会

2018/12/11

游錫堃・元台湾行政院院長(首相)講演会のご案内

台湾の統一地方選挙(11月24日九合一選挙)の大敗を受け、蔡英文政権は2年間の失政状態から速やかに立ち直らなければなりません。

民進党はリストラで再生できるのか。国民党の更なる逆襲に対策はあるのか。政権内部の国民党の残党は一掃できるのか。軟弱な「維持現状」政策から脱皮し、国家進路を変えることはできるのか。中国の静かな侵略を食い止めることはできるのか。そして台湾と日本、米国および周辺諸国との関係は再調整できるのか。

このように台湾が再び歴史の転換点に立たされる中、游錫堃・元台湾行政院院長(首相)
をお招きし、下記の要領で講演会を開催いたします。

生粋の庶民派政治家として敬愛を受ける游氏は陳水扁元総統の盟友にして、民進党の生態を知り尽くす游氏は閑雲野鶴。当日は自由奔放に語っていただきます。

なお講演の使用言語は台湾語ですが、日本語の通訳もあります。つきましては台湾に関心をお持ちの日本人の皆様も含め、より大勢の方にご出席賜りますよう、ここにご案内申し上げます。
 
                   記
 
演題   2018年選挙後の台湾の国家的展望(2018選後與台湾未来国家展望) 

講師   游錫堃・元台湾行政院院長(首相) (台湾語 日本語通訳)

日時   2019年1月13日(日曜日) 15時より受付
     講演会 16時より    懇親会 18時30分より
 
ところ  ホテルメトロポリタン池袋 (03-3980-1111)
       池袋駅西口より徒歩3分 (www.metropolitan.jp )
       講演会会場 ひかり   
       懇親会会場 富士 (座席卓盛り)
     
会費   講演会 1000円(学生無料) 
              懇親会 8000円  (学生4000 円)
      
主催団体 在日台湾同郷会 
 
共催団体 日本台医人協会 美麗島交流会 台湾研究フォーラム 日本台湾医師連合
          東京崇正公会  台湾国連協進会東京支部  怡友会 在日台湾婦女会
     台湾独立建国連盟日本本部
 
 
申込先  メール tehaino@nifty.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お名前   
       
ご連絡先
                                   
在籍校名(学生の場合)
 
講演会に参加する
 
懇親会に参加する             
(菜食希望の方はその旨を付記してください)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-04-07  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。