国際情勢

台湾は日本の生命線!

中国の軍拡目標はアジア太平洋での覇権確立。そしてその第一段階が台湾併呑。もし我が「不沈空母・台湾」が「中国の空母」と化せば日本は・・・。政府・媒体が敢て語らぬ生命線防衛の重要性を訴える。


全て表示する >

【メルマガ台湾は日本の生命線!】参加を!7月1日、フリーウイグル!中国政府の人権弾圧糾弾デモ

2018/06/26

フリーウイグル!中国政府の人権弾圧糾弾デモ

 2009年7月ウルムチ虐殺事件、そして現在行われている東トルキスタン全土収容所化に抗議するデモ行進を開催します

 2009年6月25日から26日にかけて、広東省の香港系玩具工場にて、中国人の暴力によりウイグル人数十名が暴行を受け殺害されました。しかし、犯罪者は裁かれることもなく、ウイグル人たちは、公正な裁判を求める抗議行動をウルムチ市にて行いましたが、中国政府は治安部隊による残酷な弾圧と虐殺を繰り広げました。

 そして現在、ウイグルにおける人権弾圧は、全土を事実上の政治犯収容所にするレベルに達しています。ウイグル人たちは次々と「再教育」という名の政治犯収容所に入れられ、そこで中国共産党と中国人の価値観を受け入れるよう強制されています。多くのウイグル人が行方不明となり、家族は切り離され、中には臓器売買の犠牲者となっているという説すらあります。

 残念ながら国際社会は、一帯一路政策に象徴される中国政府の宣伝と経済力の影響か、このような人権弾圧に充分な抗議の声をあげていません。

 この自由民主主義の国、日本で、私たちは中国政府によるウイグル人への、民族浄化政策に近い弾圧に抗議の声をあげるデモ行進を開催することとなりました。ウイグル人も多数参加の予定です。どうか、日本の皆様も、私たちと共に、ウイグル人を救うために声をあげ、ともに行進していただくことを心からお願いいたします。

日時:7月1日 午後2時集合 2時半出発
場所:柏木公園 〒160-0023 新宿区西新宿7-14(Google地図)

※当日は主催者の指示に従ってください。
※民族差別的なシュプレヒコールやプラカードはお断りします。

主催:日本ウイグル協会
http://uyghur-j.org

※告知画像URL
http://uyghur-j.org/japan/wp-content/uploads/2018/06/20180701_urumqi_jua.jpg

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-04-07  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。