国際情勢

台湾は日本の生命線!

中国の軍拡目標はアジア太平洋での覇権確立。そしてその第一段階が台湾併呑。もし我が「不沈空母・台湾」が「中国の空母」と化せば日本は・・・。政府・媒体が敢て語らぬ生命線防衛の重要性を訴える。


全て表示する >

【メルマガ台湾は日本の生命線!】日本人と台湾人が日航と全日空に抗議開始!(付:台湾チャンネル関連報道動画)

2018/06/19

日本人と台湾人が日航と全日空に抗議開始!(付:台湾チャンネル関連報道動画)

ブログ「台湾は日本の生命線」より。ブログでは関連写真も↓
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-3318.html

2018/06/18/Mon

「ウェブサイト上の“台湾”表記を“中国台湾”に書き換えよ」との要求(言論統制)を各国の航空会社に突きつけ、国際社会の注目を集めた中国民用航空局。これに対し米国では「日本や韓国の航空会社も要求を拒否している。中国に頭を下げる必要はない」と見方があり、それが六月十四日、複数のメディアによって報じられ、そしてまたそれは台湾でも大々的に取り上げられた。

この「日本の航空会社」とは日本航空(JAL)と全日空(ANA)のことである。

たしかにそれらの米国向けの英語サイトで台湾は「Taiwan」だし、日本国内向け、台湾向けでも「台湾」のまま。しかし実はその時すでに両社は、実は中国の圧力に屈していたのだ。中国、香港向けのサイトにおいて「中国台湾」と表記しているのである。ここでの改竄なら日本人、台湾人にも気付かれまいと思ったのだろう。そのようにして中国に懸命に忠誠心を示していたわけだ。

台湾に対して血も涙もないというべきか。それほど中国の政治的圧力は大きかったのだろう。そして日本、台湾の良識ある世論の圧力は小さかったともいえる。それほど日本の航空会社には、良識が欠落しているのか。このままでは中国の外国企業統制の動きは強化されるに違いない。

そうした状況下、我々日本の日台友好団体や在日台湾人の諸団体は十七日、この二社に対し、「中国台湾」表記を取り消すよう記した要請文(抗議文)を送付した。

この動きについては台湾紙自由時報も速報した。その記事のタイトルは「日本の二大航空会社が台湾を矮小化―日本人と台湾人が抗議開始」。実際にこの「二大会社」の中国迎合行為により、すでに大勢の台湾人が悔しい思いをしており、この要請文からもそれは読み取れることだろう。

そこでその全文を以下に掲げたい。そして全国の人々にも、この二社に対する抗議、要請を呼びかけたいと思うのだ。

…………………………………………………………………

日本航空社長  赤坂祐二殿
全日本空輸社長 平子裕志殿

  ウェブサイト上の「中国台湾」との誤記の訂正要請

日本航空は6月11日、そして全日本空輸は同12日、それぞれ中国民用航空局の政治的要求に従い、自社の中国、香港向けのウェブサイトで「台湾」との記述を「中国台湾」と改竄しました。
中国は台湾侵略政策を正当化するため、台湾を中国領土の一部とする「一つの中国」なる宣伝工作、思想統制を行っていますが、両社は日本企業でありながら、この覇権主義国家の統制を受け入れてしまったのです。
しかし台湾は中国領土の一部ではありません。日本政府もそのような虚構は承認していません。
 したがってこのような行為は、自国政府の見解に従うのではなく、他国政府のプロパガンダを受け入れ、その結果台湾の尊厳を否定し、台湾国民の感情を踏み躙るものにほかなりません。
 日本航空と全日本空輸は、中国の台湾併呑を後押ししたいのでしょうか。いったい台湾に対してどのような怨みがあるのでしょうか。台湾国民からすれば、極めて残念でなりません。
 そして日本国民から見ても、自国を代表する航空会社による中国への従属と台湾への侮辱の行為は、断じて許容できないものです。ましてや台湾は世界一の親日国家であるはずです。たとえば東日本大震災に際しては、民間だけで200億円以上の義援金を集めてくれました。そのような友情に厚い国に対し、ここまでの非礼行為があって好いのでしょうか。
 繰り返しますが、台湾は台湾であり、「中国台湾」との表記はまったくの誤記であって、こうしたサイト利用者に対する誤情報の提供はあってはならないことなのです。
 私たち日本人並びに日本在住の台湾人は、日本航空、全日本空輸に対し、「中国台湾」の「台湾」への速やかなる訂正するよう強くお願い申し上げます。

2018年6月17日

群馬県台湾総会
在日台湾同郷会
在日台湾婦女会
台湾研究フォーラム(台湾研究論壇)
台湾独立建国聯盟日本本部
台湾聯合国協進会東京支部
東京崇正公会
2020東京五輪「台湾正名」推進協議会
日本台湾医師連合
美麗島交流会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

台湾は中国領土ではない!
中国の不当要求に屈したJALとANAに対し
「中国台湾」を「台湾」に訂正せよと求めよう!

■JAL お客さまサポート室

メール https://www.jal.co.jp/voice/ →「問い合わせフォーム」
電話 0120-25-8600 携帯電話からは0570-025-519 [有料] 9:00〜17:00 [年中無休]

■ANA ご意見・ご要望デスク

メール https://contact-jp.ana.co.jp/app/ask_anacs_pcjp

電話 0120-029-787 携帯電話からは:03-6735-7922 9:00〜17:00 年中無休

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【台湾CH Vol.237】中国に屈し台湾裏切り!JALとANAに抗議を! / 台北で2020台湾正名運動の日台交流[桜H30/6/16]

https://youtu.be/KD-YzdZhwSQ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【過去の関連記事】

日本航空も中国に屈従!ANAと足並みそろえた台湾侮辱 18/06/14
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-3317.html
全日空が陥落!中国の圧力で「台湾」を「中国台湾」にー抗議を!媚中企業撲滅運動に協力を!18/06/13
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-3316.html

抗議成功!JALとANAが「台湾(中国)」表記を訂正!18/06/08
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-3315.html
台湾を中国領土扱いするJALとANAのフライトマップ 18/06/07
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-3314.html
国際航空業界が中国に抵抗?「一つの中国」強要のシャープパワーには勇気と団結で 18/06/04
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-3312.html
乗客と中国のどちらが重要?―JALとANAが回答メール(付:関連報道動画) 18/06/01
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-3310.html
中国に負けるな!JALとANAに声援を!18/05/30
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-3309.html
JALとANAに訴えよう!中国の圧力に屈して道義を捨てるなと 18/05/29
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-3308.html
自己検閲?読売は「台湾は中国ではない」と断言して 18/05/28
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-3307.html
中国発表―JALもANAも台湾を裏切り?18/05/27
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-3306.html
頑張れ日航、全日空!中国の圧力跳ね返せ 18/05/23
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-3303.html
まるで朝貢!中国の圧力で「台湾」を裏切る外国企業 18/05/16
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-3299.html

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-04-07  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。