国際情勢

台湾は日本の生命線!

中国の軍拡目標はアジア太平洋での覇権確立。そしてその第一段階が台湾併呑。もし我が「不沈空母・台湾」が「中国の空母」と化せば日本は・・・。政府・媒体が敢て語らぬ生命線防衛の重要性を訴える。


全て表示する >

【メルマガ台湾は日本の生命線!】日本の真心を代表!安倍首相が台湾に発した地震見舞いメッセージ

2018/02/09

本稿の執筆は8日午後。その後ここで紹介した日台友情のエピ―ソードを手放しで喜べない「事件」が発覚。それについてはブログ版「台湾は日本の生命線」をご覧ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


日本の真心を代表!安倍首相が台湾に発した地震見舞いメッセージ


ブログ「台湾は日本の生命線」で。ブログでは関連写真も↓
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-3274.html


2018/02/08/Thu

日本時間の二月七日未明に台湾・花蓮市で発生した地震。八日午前の段階で九人の死亡が確認され、今も崩壊した建物に閉じ込められていると見られる人々の救出作業が続いている。

日本でも今回の惨事への関心は高い。台湾でこうした災害が起こるたび、多くの日本人が東日本大震災当時、あの国の人々から多大な支援を受けたことを思い出すためでもある。

八日には安倍晋三首相が台湾の蔡英文総統に宛て、見舞いのメッセージを発している。私がそのことを知ったのは台湾紙自由時報電子版の速報によってだ。大変好意的に受け止められたようで、日本語の原文の写真まで載せていた。

そこでそれを一読したのだが、何とも嬉しかった。なぜなら、これこそまさに台湾の被災地に思いを馳せる日本の人々の真心の代表のように思われたためだ。

日本は常に台湾と共にあり、とのこの友情のメッセージは、きっと多くの台湾人の心に届いたことだろう。かつての日本の政府、国民の台湾への無関心ぶり、中国に媚びるがための冷淡さを忘れずにいる人々には隔世の感もあるはずである。

そこで以下にその内容を掲載したい。

―――この度,台湾東部において大きな地震が発生し,大きな被害が出ているとの報に接し,大変心を痛めています。

―――亡くなられた方々への御冥福を心からお祈りするとともに,被害に遭われた方に対し,心からお見舞い申し上げます。

―――東日本大震災の際に,古くからの友人である台湾の皆様から本当に心温まる支援を頂いたことを,今でも日本国民は良く覚えています。台湾の困難に際し,日本としては必要な支援を何でも行いたいと考えています。既に警察や消防などの専門家チームの派遣を行ったところであり,捜索・救助活動を全力で支援する考えです。

なお首相官邸はネット上で、この見舞い文とともに、「台湾加油」(台湾頑張れ)との安倍首相直筆のメッセージも発信している。またその色紙を掲げた安倍氏の肉声メッセージ動画も公開された。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-04-07  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。