国際情勢

台湾は日本の生命線!

中国の軍拡目標はアジア太平洋での覇権確立。そしてその第一段階が台湾併呑。もし我が「不沈空母・台湾」が「中国の空母」と化せば日本は・・・。政府・媒体が敢て語らぬ生命線防衛の重要性を訴える。


全て表示する >

【メルマガ台湾は日本の生命線!】新春の靖国神社前で台湾正名運動を実施―台湾は台湾!中国ではない!日本の道義問題として考えよう

2018/01/10

新春の靖国神社前で台湾正名運動を実施―台湾は台湾!中国ではない!日本の道義問題として考えよう

ブログ「台湾は日本の生命線」で。ブログでは関連写真も↓
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-3258.html

2018/01/04/Thu

たくさんの初詣客で賑わう一月三日の靖国神社。その御前の歩道で我々台湾研究フォーラムは台湾正名署名活動を実施した。

東京五輪では台湾代表団に対して「チャイニーズタイペイ」(中国領台北)なる偽りの名称の強要を止め、正しく「台湾」と呼んで歓迎しようと訴えるこの運動は、昨年一月の二〇二〇東京五輪「台湾正名」推進協議会の発足で本格化。最初の東京都議会宛の請願署名活動も、ちょうど昨年のこの日、やはり台湾研究フォーラムの受け持ちで行われたのだが、あれから一年が経ち、果たしてこの運動はどこまで進展したのだろうか。

確かに台湾では大きく報道され、民間の日台共闘体制の構築も進んではいるが、しかし一方の日本国内ではどうか。

各地で街頭署名活動を重ねる中、たしかに大勢の人々が我々の訴えに賛成はするが、しかしたいていは「外国問題」との捉え方でこの活動を見ていないか。実際には日本で開催の五輪が中国覇権主義の言いなりになっていいのかという「国内問題」でもあるのであるが、そうした日本人としての深刻な受け止め方は、必ずしもまだ広がっていない気がする。

もっとも、そうしたことを伝えて国民の覚醒を促すのもまた我々の使命につき、やるべきことを黙々とやるだけであるし、それにやればやるほど支持者は確実に増えるのだから、活動現場はいつも朗らかだ。そしてそうした感じでこの日も、現場には延べ二十数名も集まり、正月の清冽な空気の中で心新たに訴えを行ったのである。

時間は十時から十五時までの五時間。その間、みなが吹き付ける寒風もものかは、延々と署名呼び掛けで断ち続けることができたのも、すべてそれぞれの熱誠のなせる業である。

参加メンバーには在日台湾人も少なくなく、みな代わる代わるマイクを握り、道往く人々に台湾正名への切実るなる思いを伝えていた。そしてその内の一人はその後ネットで、おおよそ次のような感想を書いていた。

「署名活動は普段大きな駅の前で行われ、たくさんの外国人観光客が通りかかるが、靖国神社前を通るのはほとんどが日本人。そして署名に応じる人はいつもより少し多い気がするが、それはちょうど参拝客が多い時間帯だったからだろう」

たしかにこれまで新宿、池袋、上野といった駅前で実施すると、たくさんの外国人客がとても積極的に署名に立ち寄ってきたが、それに比べて靖国神社前では外国人の少ないにかかわらず、署名集めの効率がとても好いことに、この台湾人は気付いたようだ。

もちろんその理由は彼の言うように、参詣者が多いからではあるが、しかし実際にはそれだけではない。

台湾研究フォーラムは何年も前から正月や終戦の日にはこの地点で台湾に関わる署名活動を実施しているから分かるのだが、そもそも靖国神社の参拝者には愛国者が多く、そのため反中感情の強さから台湾を支持する傾向が強いだけでなく、さらには「中国に媚びて台湾のような友邦を侮辱して好いものか」という、国家的道義の問題として捉える感覚が持たれているのだ。

だからこそ、この日この地点で我々の声を耳にした人々には、是非とも今後、こうした訴えを各地で広げてもらえたらと願うばかりである。

今年も頑張ろう。

【追記】活動現場では大勢の方々より過分なご支援を賜り感謝申し上げます。我々には大変な励ましであります。
━━━━━━━━━━━━━━
2020東京五輪台湾正名署名にご協力を!

署名(連署)用紙 http://www.ganbare-nippon.net/PDF/2020taiwanshomei

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-04-07  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。