国際情勢

台湾は日本の生命線!

中国の軍拡目標はアジア太平洋での覇権確立。そしてその第一段階が台湾併呑。もし我が「不沈空母・台湾」が「中国の空母」と化せば日本は・・・。政府・媒体が敢て語らぬ生命線防衛の重要性を訴える。


全て表示する >

【メルマガ台湾は日本の生命線!】アジアの民主化を促進する東京シンポジウムと集会

2011/11/22

【東京都世田谷区】 11.25(金)・26(土) アジアの民主化を促進する東京シンポジウムと集会


日時・内容:
平成23年11月25日(金)
【シンポジウム】
18:00 開場  18:30 開始  21:00 終了予定
場所:拓殖大学(文京キャンパスC館201教室)

平成23年11月26日(土)
【東京大集会】
10:00 開場  11:00〜12:00 民族舞踊 13:00〜15:30 集会
場所:東京駒沢体育館

集会登壇者
●民族・海外代表あいさつ
ベトナム:
「ベトナム革新党組織委員会代表」リー タイフン(アメリカから)
中国:
亡命中国人「中国民主党代表」徐 文立氏(アメリカから)
台湾:
黄文雄(評論家)
ミャンマー: 
「在日ビルマ市民労働組合会長」 ティン ウィン
「カチン民族機構人権・難民問題担当」「同 日本事務局長」 マリップ・センブー
ウイグル:
世界ウイグル会議駐EU議会特別全権代表 メメト・トフティ
チベット:
ダライ・ラマ法王日本代表部
南(内)モンゴル:
「内モンゴル人民党 日本支部代表」 ケレイト・フビスガルト
「モンゴル自由連盟党 幹事長」 オルホノド ダイチン
北朝鮮:
北朝鮮による拉致被害者家族連絡会・飯塚繁雄代表
脱北者・李 民復(北韓同胞直接救援運動常任理事)メッセージ

●実行委員長・発起人代表あいさつ
 加瀬英明(外交評論家)
●発起人あいさつ
 山谷えり子(参議院議員)
 水島 総 (頑張れ日本!全国行動委員会)
 ほか
●「アジア自由民主連帯協議会」発足発表
 ペマ・ギャルポ(桐蔭横浜大学教授)

参加費用:
無料
※会場にカンパ箱を用意しておりますので、ご協力いただければ幸いです。

主催・お問合せ:
「アジアの民主化を促進する東京シンポジウムと集会」実行委員会
TEL: 03-5840-6460
FAX: 03-5840-7454
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11-402
http://asiandemocracy.jp/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-04-07  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。