コスメ・美容

“ ヨガ伝道師(ヨガ評論家)が伝えるヨガ伝道師思考、ヨガ的ライフのススメ・ヨガQ&Aマガジン ”

ヨガに関する疑問や問題を改善し、ヨガを10倍楽しく見る(する)方法、ヨガ思考で人生をより良くする方法をお届けします。

全て表示する >

“ ヨガ伝道師が伝えるヨガ伝道師思考、ヨガ的ライフのススメ・ヨガQ&Aマガジン ”

2009/03/07

Q.『ヨガは花粉症に効きますか?』


A.『ジャラネティー(鼻洗浄)がオススメですヨ!』





花粉症の方には、

そろそろ辛い日々がやってきていらっしゃると思います。

ヨガは免疫力を高めるので、

もちろん、花粉症にも効果的です。



ヨガといっても体を動かしたり、

呼吸だけがヨガではありません。

ジャラネティー(鼻洗浄)というものがあります。


これは、もともと体の浄化の意味もあり、

インドヨガではよく行うことですが、

日本のヨガでは、

あまり行わないことが多いかもしれませんネ…。



鼻洗浄と聞くと、

鼻が痛いのではないか?

怖い、苦しそう…

というマイナスなイメージが先行するかもしれませんが、

実際は、まったくそんなことはありません。

むしろスッキリして、

私はクセになりましたヨ。



詳しくはコチラに記載がありますので、

ご参照いただければ幸いです。

http://ameblo.jp/devasya-cafe/entry-10076951835.html



食塩水(ぬるま湯)を使うこと、

口呼吸をすることを忘れなければ、

痛い、苦しいことはありません。

誰でもできる簡単なことですので、

ぜひぜひ、チャレンジしてみてくださいネ!






Q.『呼吸だけで、本当に心や体が穏やかになりますか?』


A.『はい。できるようになりますヨ!』




心と体は連動しています。

その2つを呼吸によってコントロールできたら、

もっともっと楽に生活できますよネ。



感情が呼吸によって表現される場合が多いのが

おわかりでしょうか?



肩で息をする

息を荒げる

息が止まる

ため息をつく

息つくひま



そうであれば、呼吸を整えてあげれば、

感情は変化し、心や体にも穏やかな時間が

やってくるのです。



誰かが穏やかな時間を乱すのではなく、

ご自分が穏やかな時間を生み出すことが可能です。



まずは、ヨガでたくさんの呼吸をしてあげましょう。

うまくできなくても、大丈夫です。

呼吸に集中し、深く味わうことが大切です。



その呼吸に意識を向けること。

それが、心や体にもどんどん染み渡ってきます。

そういう時間を持つことも、

穏やかな時間の一つです。



呼吸をする時間を穏やかな時間にしてあげましょう。

すると、緊張する瞬間、いそがしいときでも、

呼吸によって、穏やかな気持ちになることが

可能になりますヨ!






『KEEP SMILE 』 



【Devasya YOGA 限定DVD発売中!】

【YUTORI】1日30分でリラックスできるプログラムです。
詳しくはコチラ→http://ameblo.jp/devasya-cafe/entry-10126551140.html 
        http://ameblo.jp/devasya-cafe/entry-10129975327.html

【ブログ限定総合プログラム】1時間の総合プログラムと特典ポーズ付きのDVDです。
8月版はコチラ→http://ameblo.jp/devasya-cafe/entry-10121044774.html 
7月版はコチラ→http://ameblo.jp/devasya-cafe/entry-10111528660.html 

お申し込みは
メール及びメッセージに郵便番号、住所、名前、連絡先、メールアドレスを
ご記載の上、下記のメールアドレスまでお申し込みください。

devasyayoga@yahoo.co.jp  







†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†

3月に入って、東京では雪が降りました。
今日は久しぶりの快晴。寒暖の差が激しい日々ですが、みなさまお変わりな
いでしょうか?

ブログにも少し記載しましたが、先日インドの偉人『ガンジー』の遺品が、
オークションにかけられました。ガンジーが愛用したメガネなどもあったと
のこと。その遺品を1億8000万円で落札したのは、インド人の大富豪だ
ったらしいです。彼は、遺品の使い道は『ガンジーの遺品はインドに留まる
べき』とのことで、インドに寄付するそうです。
もともと、オークションなどにかけられる時点で反対だったのでしょうネ。
インドにはガンジーのお墓がデリーにあります。私も一度、お参りにいった
ことがあります。そこはいまでもインド人が絶えずお参りにきます。ガンジ
ーはいまでもインド人の中に生き続けているのですネ。
遺品たちもインドに残れて光栄だと思います。インド人の母国愛、ステキで
すよネ!

3月4月と卒業入学シーズン、会社の異動などあわただしくされる方も多い
と思います。お体に気をつけてよい1週間をお過ごしくださいネ!

†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†




規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-04-03  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。