コスメ・美容

“ ヨガ伝道師(ヨガ評論家)が伝えるヨガ伝道師思考、ヨガ的ライフのススメ・ヨガQ&Aマガジン ”

ヨガに関する疑問や問題を改善し、ヨガを10倍楽しく見る(する)方法、ヨガ思考で人生をより良くする方法をお届けします。

全て表示する >

“ ヨガ伝道師が伝えるヨガ伝道師思考、ヨガ的ライフのススメ・ヨガQ&Aマガジン ”

2008/12/20


Q.『ヨガは疲れないんですか?』


A.『疲れることはありません。むしろ元気になりますヨ!』





ヨガは一見、体を酷使しているように見えます。

ので、このようなご質問をいただくこと多いです。

特に私は、1日に何本もレッスンをすることが多いので、

よく『疲れませんか?』と聞かれます。




ヨガは、体を酷使することではありません。

ご自分のできる範囲で、

楽しく味わうものです。

逆に、ヨガ後に疲れ果ててしまったら…。

少しがんばりすぎてしまったと思ってよいでしょう。




ヨガは体の中のエネルギーを正し、

本来のご自分のあるべき姿へと導いてくれます。

いかに、私たちは日常が緊張していて、

力が入っているかということを知ることができるでしょう。



ヨガは必要最小限の力で

最大限の可能性を引き出すことが可能です。


生きていく上で、

余計なエネルギーを使ったり、ストレスを感じることは

避けたいですよネ。



ヨガで、力の抜き方(リラックス)を覚えましょう。

そして、正しい集中の仕方を覚えてあげましょう。



ヨガ後も疲れずエネルギッシュに、

そして、日常でも緊張せず過ごすことが可能になりますヨ!






Q.『怒りの感情、どのように静めたらよいですか?』


A.『我慢するのではなくそういう感情があることを認めることです。』





人間には喜怒哀楽、さまざまな感情があります。

喜ぶ、楽しむは良いことで、

怒り、哀しみは悪いこと。

そのように思ってしまうのは少し違うかもしれません。




先にも述べたように、

人間にはさまざまな感情があります。

まずは、それを認めることです。

『怒り』の感情。

怒らないように…と思ってしまうと、

その感情に出くわしたとき、

ストレスに感じてしまうでしょう。

かといって怒りを他人や物にあたるわけにもいきません。



ではどうしたらよいのでしょうか?


ヨガには喜怒哀楽以外の『無』の位置、

ご自分の心と体が一番フラットで、

車でいうならニュートラルな位置を覚えます。

その位置を覚えていると、

どれくらい怒りを感じているのか…という

距離感を知ることができます。



怒りの感情のスパイラルの中に入ってしまうと、

その中で動きまわってしまい、

本来のご自分の姿を見失ってしまいがちです。



普段、いかにご自分のニュートラルな位置を感じているか、

その経験が生きてくるのです。




ヨガはヨガをしているときだけがヨガではありません。

ご自身のライフスタイルまで形成できるのが

ヨガの魅力です。



怒りの感情。

ヨガで、たくさんご自分のことを知っていると、

その怒りの感情を浄化することが可能になりますヨ!






『KEEP SMILE 』 



【Devasya YOGA 限定DVD発売中!】

【YUTORI】1日30分でリラックスできるプログラムです。
詳しくはコチラ→http://ameblo.jp/devasya-cafe/entry-10126551140.html 
        http://ameblo.jp/devasya-cafe/entry-10129975327.html

【ブログ限定総合プログラム】1時間の総合プログラムと特典ポーズ付きのDVDです。
8月版はコチラ→http://ameblo.jp/devasya-cafe/entry-10121044774.html 
7月版はコチラ→http://ameblo.jp/devasya-cafe/entry-10111528660.html 

お申し込みは
メール及びメッセージに郵便番号、住所、名前、連絡先、メールアドレスを
ご記載の上、下記のメールアドレスまでお申し込みください。

devasyayoga@yahoo.co.jp  







†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†

今日の東京は快晴でした。
TVでは大掃除日和なんていっていましたが、みなさまいかがお過ごしでし
ょうか?

師走とはいえ、暖かい日々が続いていますが、クリスマスはどうやら寒くな
るようですネ。
インフルエンザも流行し始めているようです。みなさま、体調管理には気を
つけて、ヨガで治癒力を高め、よいクリスマス・年末にしてくださいネ!
来週は今年最終のメルマガとなります。
年明けも休まず発行いたしますので、今後ともヨロシクお願いいたします。

†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†






規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-04-03  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。