時事・世論

大石英司の避難空港

作家・大石英司が年間363日デイリーで発行する、時事、風俗、経済、軍事、ヲタクまで幅広く扱うメルマガです。

全て表示する >

大石英司の避難空港

2019/09/01

**
▲▽香港動乱▽▲

 今日は、暇ネタニュースすらない平和な日曜です。

※ 香港、無許可で大規模デモ=一部過激化、警官隊は催涙弾
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190831-00000080-jij-cn

 何だか北京の軍事介入が秒読みに入って来た感じですね。

※ 【コリア実況中継!】朝鮮日報、社説日本語版掲載取りやめ1カ月超 「嫌
韓あおる」政府の名指し批判受け
https://www.sankei.com/premium/news/190901/prm1909010008-n1.html

 これやったからと言って、韓国メディアが反日報道を止めるでなし。そのトン
デモ反日報道は、遅かれ早かれ日本に伝わるし。

※ 増税判断延ばしたツケ誰に?軽減税率・還元策で現場混乱
https://www.asahi.com/articles/ASM805751M80ULFA006.html?iref=comtop_8_01

 その軽減税率をごり押しした新聞に言えたことかなぁ。

※ 「非正規と言うな」通知撤回 本紙の情報公開請求後に
https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2019090190070550.html

 その言葉を使わないからと言って、正社員になれるわけでなしw。

※ エアコンのない部屋でけいれん…猛暑と戦う生活保護の子どもたち
https://diamond.jp/articles/-/213304

 今後、ますます温暖化で暑くなることを考えると、エアコンは生活保護費とは
別立てで、付けられるようにすべきでしょう。その電気代も別立てにする。何な
ら全国民を対象に、エアコンは、生存のための最低限必要な機械と割切って、全
国民に支給するようなことがあっても良いと思う。

※ 焦点:大国化するUAE、立ち遅れる米国の諜報活動
https://jp.reuters.com/article/usa-emirates-spying-idJPKCN1VK181

 そうなんだよね。UAEはいつのまにか凄い大国になっている。ただ、立ち後
れているというなら、アメリカって、中東の親米国には無頓着なのよね。サウジ
みたいに、米製兵器を買ってくれるなら無問題。

※ 中国海軍の勃興、海上自衛隊はアジア最強の座を失おうとしている=中国メディア
http://news.searchina.net/id/1682159?page=1

 たぶん4、5年内に、中華イージス艦が40隻くらいに増えるんでしょう。全
く勝ち目はない。だから同じ土俵で戦っちゃ駄目なんでしょうね。潜水艦とか哨
戒機とか、まだ中国が不得手な所でポイントを稼ぐしかない。

※ 丸山穂高議員「竹島も戦争で取り返すしか…」SNS投稿
https://news.livedoor.com/article/detail/17012773/

 炎上政治家を喜ばすだけだから、メディアがこの手の発言をいちいち取り上げ
るのは止めるべき。

※ 前夜の帰宅時重量 76.3キロ、今朝の空虚重量77.4キロ

※ 小仏城山へ

 もう今日しかチャンスはないと思って、久しぶりにハイカット・シューズを履
いて土曜10時半の電車で高尾山へ。前夜からVAAMの氷を作ってハイドレー
ション・パックはパンパンの1.5リットル。他ゼリーが3個&山羊羹&エナ
ジーバー&缶コーヒー。
 雨が降ることを予期して準備したのに、朝一で雨は上がる。高尾山口で電車を
降りたら、明らかに乗り換えた分倍河原、急行から鈍行に乗り換えた北野のより
暑い! 何かもわっとした感じ。
 11時40分、いつもの稲荷山コースで登坂開始。すぐ汗だく。好日山荘で買
った速乾ハンカチで足りなくなったので、途中の東屋で、これも好日山荘で買っ
た速乾タオルを出す。べらぼうに湿度が高い。
 トレイルランのランナーが大勢走っているけれど、せめて鈴の着用くらい義務
化して欲しい(付けている人も一定数いる)。あんなん音も無く背後に駆け寄ら
れたら事故の原因になる。
 山羊羹を二本持っていたつもりだったのに、なぜか一本しか入っていないorz。
(帰ったら床に落ちていた)。高尾山頂上を巻いたもみじ平の下り階段に差し掛
かった辺りでちょっと不安になってくる。一丁平の上りが地獄。身体が前に出な
い。後になって考えると、軽いシャリバテだったみたい。朝飯は7時に軽くで、
そこまで山羊羹一個しか食べていない。昼飯は小仏城山でおでんを食べることに
していたので、空腹を我慢したのが拙かったらしい。
 2時間で登りきる予定が、2時間半掛かる。でも、まだ14時で、今日の予定
では、11時台の電車で15時小仏城山、帰りはヘッドランプ着用の覚悟だった
ので、だらだら服やタオルを乾かすことにする。所が、ここも湿度が凄まじくて
全然乾かない。ズボンも汗を吸って肌に纏わり付いて膝を上げる時に抵抗と化し
ている。

 シャツなんて、いったい何を吸えばこんなに重くなるんだろうというほど汗だ
く。ザックに結んで置けば乾くという雰囲気が全く無い。一応、こうなることを
想定して、Tシャツを一枚持参したけれど、上下セットで持参すべきだったと後
悔。とりあえずさらさらのTシャツに着替える。
 おでん500円、冷えた甘酒300円、ドリップコーヒー200円、持参した
ゼリーやエナジーバーも一緒に食べて体力回復。
 下山を開始するもとにかく暑い! ぴくりとも風がない。まるで静止画の中を
歩いているような気分。気温はたいしたことないのに、こんな暑いハイキングは
初めて。
 ここしばらく立ち仕事を励行しているせいで、膝は何ともなし。もみじ平の上
り階段も、時間を掛けて何とか上りきり、更に高尾山ビジターセンターへと登る。
 ただ久しぶりにハイカット・シューズを履いたせいで足首が痛い。蜂に刺され
たような痛みがあって、帰宅したら左足の足首上の皮が剥けてた。一応山用の分
厚い靴下を履いていたんだけど……。
 帰りもいつもの6号路。ここの所毎日雨が降っているので、ルートは川になっ
ている。足下が悪く、意外に下山に時間を食う。麓まであと半分という所で、ハ
イドレーション・パックの1.5リットルが無くなる。
 高尾山口着は18時。珍しく一度も転けずに下山。ホームへの階段を上がる時
に、左膝の不調に気付くも、一晩寝たら解消。一日経っても筋肉痛ひとつ起こさ
ないのは、何だかんだ言っても鍛えている。万歩計2万7千歩。帰宅したら辛抱
たまらん! でビールを飲んですぐ日高屋に走ってラーメン。

※ 今回の反省。
 着替えは多めに。タオルはもう一枚あっても良かった。携行食は出発前に個数を確認。
*ブログに写真数点。

※ 有料版おまけ 全ては慣性が決める

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-04-01  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 93 点