時事・世論

大石英司の避難空港

作家・大石英司が年間363日デイリーで発行する、時事、風俗、経済、軍事、ヲタクまで幅広く扱うメルマガです。

全て表示する >

大石英司の避難空港

2019/01/07

**
▲▽堅調スタート▽▲

 さあ皆さん、昨夜の大河ドラマ、ご覧になりますたかぁ? 凄かったですねぇ。
8時丁度、いきなり翻る明智の旗! 幟!(>_<)。「敵は本能寺にあり!」。
いやぁ、おいどんもね、ひょっとしたらそれやるんじゃないかなぁ、と思ってい
たですよ(ここ稲川淳二風で)。何せ全国民的な見せ場と言えば、本能寺と、ほ
ら、しゃれこうべの盃を回す場面くらいですからねぇ。うん……。先が楽しみです。
 てか、みんなそれ見るの? 朝の連ドラで十分じゃね? 連ドラが45分枠に
なって、日曜に放映されるだけでしょう。だいたい、円谷選手とかどう描くつも
りなのよ。そこにしか関心無い。

※ 日経平均、反発し2万円上回る 欧米株高を好感 
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL07HVL_X00C19A1000000/?nf=1

 今年はいずれにせよ、景気回復は望めません。中国の景気減速と貿易戦争で、
日本の貿易も影響を受ける。それはマーケットを直撃するし、一方で、財政再建
と緊縮財政は粛々と維持されたまま消費税増に投入する。
 何か明るい材料を探そうとしても、何ひとつ思い浮かばない。

※ スティグリッツ教授が警告、トランプ大統領のひどい経済政策と扇動政治の末路
https://diamond.jp/articles/-/189801
*未来は中国のものだとは限らない
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/55136

>要するに中国は、高度成長を成し遂げた他の東アジア諸国の成功を再現し、短
期間で高所得国になることに失敗する公算が大きい。

 今すでに沿岸部では日本を上回る高所得層が形成されつつあって、大陸奥の民
衆が、その行列に並んでいる状況でしょう。高度成長の鉄板法則の中にまだまだ
中国は残っていそうな気がしますけどね。多少の腰折れはあっても、前進し続け
るでしょう。未来は中国のものです。少なくとも今世紀前半は中国が世界を支配する。

※ ゴーン容疑者の息子が仏紙に語る、「父の反論に誰もが驚く」
http://www.afpbb.com/articles/-/3205213?act=all

 ねぇ〜。いったいどこの独裁国ですか、という話ですよ。

※ 外国籍の子 就学不明1.6万人 義務教育の対象外
https://mainichi.jp/articles/20190106/k00/00m/040/148000c

 これは明らかに将来、治安悪化の原因になることは解り切っているわけで、早
急に手を打つべきでしょう。

※ 「自分は貧困だ」と気づいていない若者が多い実態
https://nikkan-spa.jp/1527575

 あまりにも不況が長引いたせいで、若い人々と話していて、どういう状態が好
景気で、どういう状態が不景気なのかが解らない感じがします。
 結局その、景気に鈍感で慣らされてしまったセンスが、政治へのアパシーを招
いて、総理大臣が外国と威勢良くやり合っていれば、自分たちの暮らしはズンド
コなのに、それで満たされるという世代も生んでいる。

※ <川口いじめ>元生徒、ネット上で誹謗中傷した投稿者を提訴へ プロバイ
ダーが情報開示「匿名でひきょう」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190107-00010000-saitama-l11

 あまりにもハードルが高すぎるから、法律を一本書いて、個人情報の開示まで
は、警察OBや弁護士が加わったプロバイダの業界団体で行えるようにすべきよ。
社会の分断を阻止するためにも絶対に必要。その個人情報を得た上で訴えるべき
かは個人の判断に委ねれば良い。

※ 週刊SPA!「ヤレる女子大学生RANKING」記事に反対署名1万7000件  「日本
の恥さらし」と怒りの声も
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1901/06/news017.html

 ほ、ほんまか!(>_<)。信じてええのんか! てまず、その「ギャラ飲
み」のシステムを詳しく。

※ 素粒子物理学に「3つの歴史的発見」をもたらした女性、呉秀蘭が教えてくれること
https://wired.jp/2019/01/06/woman-rocked-particle-physics/

>呉秀蘭(ウー・サウラン)

 苦労人なのね。名前を覚えておこう。

※ マーベル映画の成功で自分の夢も叶えた脇役たち<前編>
https://dramanavi.net/news/2019/01/post-7335.php

>カレン・ギラン

 何言ってんだ。脇役も何も彼女はドクター・フーのコンパニオンだぞ。世界中
が知っている! 知らんのは北朝鮮と日本人だけ。

※ 今朝の帰宅時重量74.9キロ

 月曜6滴半、朝焼けを眺めながら、梶が谷マック往復。元旦から溜まっていた
新聞をようやく片付ける。

 昨日日曜、14時半頃、伝説バトルでノクチ駅に出ました。正月最後の日曜な
ので、凄まじい人出だった。帰りにドトールでコーヒー飲もうと思ったけど、外
から店内を覗いたら、カウンター席も埋まっている。丸井のフードコートなら椅
子一つくらい空いているだろうと思って回ったら、それもない。仕方無くミスド
でドーナツを買って帰った。したら、昨日は別にイベントがあったわけではない
んだけど、正月最後のお休み、それとなぜか、新しいポケモンがあちこちに沸い
ていたようで、普段よりポケラーが多かった。私も青い鯉をやっとゲットできた。
 で、60歳代半ば、つい昨日まで企業戦士という印象の壮年男性が、タブレッ
ト端末を胸に抱いて歩いていたんです。なぜか険しい表情で歩いていたけれど、
斜め横からその姿に気付いた。
 へぇ〜。でもあのサイズのタブレットは重たくないだろうか? と思って見た
ら、なんとタブレットじゃなかった! 10インチ・タブよりまだ大きかったよ
うな気がする。何か板状の上に、スマホ3台が貼り付けてあるw。それぞれ別の
ブランドのスマホがカバーに入れられた状態で貼ってありました。3台までは見
えたけれど、ひょっとしたら端っこにもう一台くらい貼り付けてあったかも知れない。
 2台持ちはまだ解るけれど、3台4台持ち歩いていったい何をしたいんだろう。
何が出来るんだろう。

※ 有料版おまけ Absentia

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-04-01  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 93 点