時事・世論

大石英司の避難空港

作家・大石英司が年間363日デイリーで発行する、時事、風俗、経済、軍事、ヲタクまで幅広く扱うメルマガです。

全て表示する >

大石英司の避難空港

2018/12/17

**
▲▽ヤング・ケアラー▽▲

※ 家族の介護を担う「ヤングケアラー」とは 成蹊大学文学部准教授・澁谷智子さん
https://www.asahi.com/and_w/articles/SDI2018021329511.html
(↑このリンク先の記事には「PR」とあるんだけど、これは成蹊大学のパブ記事だろうか)
*足りない特養 実際には空き 首都圏、待機者の1割6000人分 人材不足で入所困難
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO3849627003122018MM8000/

 「ヤング・ケアラー」という言葉を、週末の報道特集@TBSで初めて知りま
した。番組冒頭で紹介された女性は気の毒でしたね。父親は海外赴任中。母親は
爺さんとの折り合いが悪くて、倒れた爺さんの面倒を高校生だった娘に押しつけ
る。その子は、県外の国立大学に受かったけれど、両親は学費の支払いを拒否。
やむなく県内の大学に入り、爺さんを看取った後、今度は婆さんの介護が始まっ
て……。
 あるいは、7歳の小学生が、朝、寝たきりの母親を起こすまいと、自分で食事
を作って登校する。教師たちは大なり小なり、その手のヤング・ケアラーの存在
を認知してもいる。
 私は常日頃、親なんざ捨てろ! 貴方の人生を生きろ。と主張しているけれど、
前者の女性の場合、親と縁を切って他県の大学に行こうにも、奨学金を貰えない
ですよね。親はたぶんどんな書類にもサインしないだろうから。パパ活なり風俗
でもしなければ学費も出ない。
 国の基準では、これは虐待でも何でもないんだそうだけど、明らかに奴隷状態
ですよね。

 一時期、介護離職が問題になりました。たぶん今でもそれは続いていることで
しょう。今、私のブログの読者の中にも、親のシモの面倒を見て、自分の人生を
犠牲にしている人々が一定数いらっしゃることでしょう。世間に迷惑を掛けない、
国家財政に負担を掛けないという意味でも、そういう行為を立派だと称賛する雰
囲気が社会にあるけれど、そろそろ変えなきゃ駄目でしょう。なぜなら、そうや
って自分の人生を犠牲にするということは、その「家」が、貴方の代で途絶える
ということでしょう。仕事を失ったことで、将来は生活保護も受けなきゃならな
いだろうし、これが女性なら、本来は子供を産めたかも知れないのに、そのチャ
ンスも逸した。これは長期的に見れば、少子高齢化を突っ走る日本にとって明か
な損失です。
 親なんざ裏山に捨ててこい! ですよ。それは犯罪? 逮捕される? だった
ら国で面倒見ろ! でしょう。この点数だとちょっと特養には入れませんねぇ。
と言われて、時々徘徊もすればシモの世話もしなきゃならない年寄りを就労者が
面倒見切れないでしょう。
 尊厳死駄目です、裏山に捨てるなんてもっての他、逮捕されますよ! と言わ
れて、その年寄りを介護するために、若者が犠牲になる。仕事を持っている人間
が介護離職する。それで起こることは、社会的な損失であり、その介護者の孤独
な老後の面倒を見るための新たな負担増であり、人口減です。現実を見ろ! で
す。
 私は、自分の親を捨てたことで、繰り返し読者に批判されます。私以外でも、
自分の親の面倒を見てないことで批判される人間は多い。芸能人が親と絶縁した
りするとそれが週刊誌ネタになる。そういう風潮を止めにして、むしろ行政から
率先して動いて、「介護で貴方の人生が駄目になる。それは社会的にも損失だか
ら親を捨てなさい。あとは国が面倒見る」という社会に変えなきゃ駄目です。手
遅れになる前に現役世代や若者を救出すべき。
 老人介護の社会化とは何のためだったのかを今一度思い出すべき。福祉予算は
膨れあがるばかりだけど、子供や若者を救えなくて、何のための福祉かですよ。

※ 札幌市の42人負傷爆発、店内の客「もう助からないと」
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12198-147206/

 あの惨状を見ててっきり10人単位で死者が出たと思った。日曜の夜というこ
とで、あまり歩いている人が少なかったことが幸いしたんだろうか。

※ 内閣支持6ポイント低下、47%…読売世論調査
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20181216-OYT1T50073.html?from=ytop_top

 極めて拙速な法律であったし、れいによって総理の態度は良くなかった。死人
が出ていると聞いたら、自分は知らんという態度を取る前に頭を垂れるのが為政
者としてのあり方でしょう。明らかに弛んでいる。国民のお灸がこんな形で現れた。

※ 西郷どん最終回に視聴者涙、薩摩ことばでネット反響「泣けもした」「おや
っとさあ」 予想外のラストも話題
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181216-00000138-spnannex-ent

 さあ皆さん、感動の最終回、ご覧になりましたかぁ! 良かったですねぇ。西
郷どんが、「もうここらでよかど……」とどっかと腰を下ろし、ジョン・コナー
に親指を立てながら溶鉱炉に(ry……。
 本当に一話も見てないのか? 全然w。普段から私は地上波はニュースしか見
ないと言っているけれど、実は土日は忙しいんです。土日は、スカパーが何もな
い代わりに地上波は、土曜の報道特集に始まり、日曜は首都圏のみ放送の噂の東
京マガジンから世界遺産。20時台は日テレと、最近はれいのぽつんと一軒家、
これにテレ東の池の水全部抜くが重なったらもう悲惨です。
 ましかし、最近の大河ドラマって、朝の連ドラ化してないですか。金が掛かっ
ているのは年数回の合戦シーンだけで、それもナレ死で終わったりして、あとは
脚本もシーンも、その場面だけ切り抜いてみたら、朝の連ドラと何処が違うの?
 という気がしてならないんですけれど。

※ 小川氏、突然の「出馬宣言」周到に 福岡知事選 「菅氏と会う日に」助言
受け 麻生氏の反発必至
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/unified_local_election_fukuoka/article/473557/

 よそ者にはさっぱり解らないんだけど、元経産官僚の事実上自民党系知事さん
は、なんで県連というか麻生さんに嫌われたんだろう。

※ [FT]トランプ氏より問題なのは米国の外交エリートだ 
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38938360U8A211C1000000/

>まだ日が浅い今世紀の物語は、中国の力を予想以上に押し上げた米国の失態の
連続だ。By Edward Luce

 気付くのが遅すぎた。せめてオバマ政権が誕生した辺りで手を打つべきだったのにorz。

※ 幽霊消防団員 内部告発で活動禁止や嫌がらせの報復受けたケースも
https://mainichi.jp/articles/20181217/k00/00m/040/015000c

 いかにもありそうなお話よね。日本全国で蔓延っていそう。

※ 大学近くの路上喫煙増加、住民苦情で喫煙所存続
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181216-OYT1T50047.html?from=ytop_main8

 信じられない。すねかじりの分際でたばことか、みんな親元に帰れ!

※ ウーマン村本大輔がつづった辺野古新基地問題 高須克弥氏が反論
http://news.livedoor.com/article/detail/15747471/

>「我が国に対する侵略に備えて防衛の砦を造っているのですよ。

 沖縄県民がまさに頭にきているのは、先の大戦でその砦扱いされて犠牲を強い
られたことなんだから、それは言わん方が良いと思いますけどね。

※ 【クローズアップ科学】核爆発で電磁パルス攻撃 試験設備が初の本格稼働
https://special.sankei.com/f/life/article/20181216/0001.html

 テストするにも金が掛かるだろうに、民民でこれやって元が取れるんだろうか。

※ ひきこもり支援施設の10人保護
https://this.kiji.is/446938439725237345

 本人の許諾うんぬんではなく、その引きこもりしている人間を喰わせている人
間の許諾をこそ問題にすべきでしょう。成人だろうと何だろうと、保護者の意思
を最優先にするしかない。

※ ”飛べないMRJ”、この1年「前進したのか、後退したのか」
https://newswitch.jp/p/15684

 今年は最悪の年でしたね。試練の年になりました。Farnboroughショー直前に
あったエンブラエルとボンバルディアの動きは、弱り目に祟り目になった。残念
ながら、セールスにおいて、MRJにポテンシャルがある部分が全部吹き飛んだ感じです。

※ 関空連絡橋に衝突「船長は最善を尽くした」
https://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20150326/279177/092800024/?P=1

>常識では考えられない暴風

 社長が出て来て説明責任を果たそうとする姿勢は評価するけれど、「常識では
考えられない暴風」という発想自体が駄目でしょう。常識では考えられない暴風
が吹き荒れるのが台風であって、とりわけ今回に関しては、過去最強クラスの台
風であることは繰り返し報じられていた。その常識の外で発生するリスクに備え
るべきだった。
 関空が潰滅したのは、この船会社に責任はない。そこまで被らせる批判がある
としたら気の毒だけど、こういう事故で当事者が縷々訴えて、いかにも非は無か
ったように世間が受け止めるとしたら、実は不可抗力だったと思える状況下であ
っても、そもそもが、そこに錨泊もせずにリスク回避を最優先しただろう船は、
たぶん大勢居た。他にも走描した船はいたが、衝突したのはこの船だけだった…
…、ではなく、そもそも台風の針路上から避難することを最優先した船もいた。
彼らの声が報じられることはほとんどない。

※ 数十年以上も燃え続ける「坑内火災」によって大量の温室効果ガスが排出されている
https://gigazine.net/news/20181217-heat-up-coal-fire-debate/

 これは、消させないで済ませないで、きちんと技術開発しなきゃ駄目よね。

※ 虫が「兵器」に? 米軍出資の研究、生物テロへの悪用を懸念する声
https://www.cnn.co.jp/tech/35126898.html

 DARPAだからこうして議論になるけれど、中露はとっくに取りかかっているよね。

※ 性別はみなさんが思うほどきっぱり分かれていない…LGBT学ぶ
https://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20181216000034

 別に性別はきっぱり分かれていますと言う必要は無いけれど、そこまで言い切
って良いのかなぁ、と抵抗を持つ。

※ 一人で飲んでいたらカップルの別れ話に遭遇…目が離せない展開になってい
く中で今度は隣のオッサンが風俗嬢のスリーサイズについての自論を展開するカ
オスな空間に
https://togetter.com/li/1298803

>妻にメールしたら「最後まで見届けなさい」と言われたので、

 ワロタw。

※ 「黒人侮辱」と批判、プラダが製品撤去 厚い唇のキャラ
https://www.asahi.com/articles/ASLDJ5DZYLDJUHBI017.html?iref=comtop_8_04

 それ四半世紀前の日本ですらアウトだと思うけど、でもイタリア人が人権とか
差別いくない! とか言い出したら、それはそれで不気味だよね。

※ 「韓国の対応難しいことは理解」 突然軟化した河野外相…なぜ?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181217-00000001-cnippou-kr

 いいのか? その態度でw。ネトウヨが河野外相を支持する唯一の拠り所が毅
然とした対韓姿勢だったのに。

※ ミス・ユニバース場外戦 米国代表「英語話せない」とカンボジア代表を嘲笑し大炎上
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181216-00010000-newsweek-int

 これはもう本選で涙の土下座とかやれば視聴率も話題性もがっつりよ。

※ 前夜の夕食後重量76.7キロ

 息子の iPhoneのlightningケーブルが切れ掛かっているとかで(本当によく切
れる)、Amazonで探したら、「正規品」「純正」でググっても、肝心の正規品や
純正品は一個も出て来ない! 全部「正規品同等」とか、「純正並」wとかで、
とにかくレビューのどれを読んでも断線しまくり。しかも国内メーカーは一社も
出て来ない。こういうのって量販店でそれなりのお値段で買うしかないの?

※ 有料版おまけ ブータン

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-04-01  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 93 点