時事・世論

大石英司の避難空港

作家・大石英司が年間363日デイリーで発行する、時事、風俗、経済、軍事、ヲタクまで幅広く扱うメルマガです。

全て表示する >

大石英司の避難空港

2018/10/14

**
▲▽総力戦能力▽▲

 日曜だからと、ニュースが減ってくれないのねorz。

※ 日本に「為替条項」要求へ=貿易協定で円安阻止狙う−米財務長官
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018101300323&g=use

 いよいよアレミクス終了のおしらせですね。明日の日本市場は買いが入って爆
上げするはずだけど、このニュースは懸念材料よね。

※ 単純労働にも外国人在留資格…人手不足業種限定
https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/politics/20181012-567-OYT1T50047.html

 ナイスです! 安倍政権。そんなん、ろくな教育も仕事も得られない2世代目
が犯罪に走ると言われるけれど、今の日本、そんなことを心配している余裕はな
いでしょう? それを心配する頃には、どうせみんな生きちゃいないじゃん。

※ 地元自治体 関西空港「海底トンネル構想」推進へ 
https://mainichi.jp/articles/20181014/k00/00m/020/016000c

>1000億円以上はかかるとみられ

 それが倍3倍掛かったとしても、元は取れるし、投資するだけの価値が関空に
あることを、みんな思い知ったことでしょう。さっさとかかれ!

※ 【炎上】築地移転の豊洲市場でタバコ投げ捨て大量発生 / 勝手に喫煙する
市場関係者「ニコチン汚染が懸念」
http://buzz-plus.com/article/2018/10/12/toyosu-tsukiji-tabako-news/

 あれだけ汚染が汚染が、と言っておきながら酷すぎるw。

※ 危なくても「空飛ぶ自動車」を作れる国であれ
https://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/021900056/101000011/?P=2&mds

>社会制度が技術革新とベンチャー魂を殺す

 コメント欄まで全部読んで、私も実は首を傾げた一人です。ひとつは、今の日
本社会で、本当にベンチャーは必要なのか? ベンチャーにリソースを割いてい
る余裕はあるのか? という疑問を抱いてしまう。日本はこの四半世紀、ベンチ
ャーから遠ざかり、その間、総力戦で年寄りのシモの世話を戦っていたわけです。
これはベトナム戦争みたいものです。勝ち目は無い。どんなに最新鋭の戦闘機や
大型爆撃機を繰り出そうが、最後は、人間の手でスプーンを口元に運び、オムツ
を換えるしか無い。もうそこにイノベーションの余地なんて微塵もないわけです
よ。介護ロボットが遠い現状では、あらゆる技術革新は絵空事でしかない。
 そういう状況下では、イノベーションと下の世話という、非対称戦にいかに挑
むべきか? というポイントが問題になってくる。そこに勝利はないことははっ
きりしている。敵のゲリラ兵はどんどん増えて来るのに、こっちの戦力は逆に減
り続けるんだから。たとえは悪いけれど、ゾンビみたいなものです。昨日までゾ
ンビを狩る側だった現役世代が、ある日を境にして、ゾンビに変身してしまう。
それが社会の負担になってしまう。
 そういう過酷な戦場では、まず戦線の維持が最優先であって、それ以外のこと
が後回しにされるのは仕方無い。日本社会はこの四半世紀の間、そういう後ろ向
きな非対称戦に最適化されて来た。イノベーションに割く戦力は限られる。言っ
てみれば、6割の戦力でゾンビと戦い、残る3割でゾンビも兵士も食わしている。
イノベーションに残る1割を割けますか? それお役人として公僕仕事も必要で
すよね? というのが日本の現状です。

>関係ない人間が、それに付き合わさせられる義理はない。新しいことをする自
由があるのと同じように、今までの生活を続ける自由がある。

 ↑これはコメントの一つですが、まさに日本社会の現実はこうなわけです。誰
もマリカーなんて見掛けて微笑む日本人はいない。そんな気分になれる日本人は
いないでしょう。
 規制は何のためにあるのか? と言えば、私は敢えて、「老いを看取るための
総力戦に集中するため」と応じます。それが正しいとはとても思えないけれど。

※ 安倍晋三首相が殉職自衛隊員に追悼の辞「遺志受け継ぎ、国民の命守り抜く」
http://news.livedoor.com/article/detail/15438624/

>内訳は陸上自衛隊8柱、海上自衛隊15柱、航空自衛隊6柱、事務官1柱。

 海自の犠牲者がこんなに多いのはなぜだろう。大勢が殉職するような大きな墜
落事故があったわけでもないし。合掌。

※ 腕時計端末通じ音声記録か サウジ記者不明でトルコ紙
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018101301001893.html

>「アップルウオッチ」を通じ、録音されて

 恋人にデータを送っていたという話になっているけれど、私は??と思ってい
ます。本当は、盗聴していたか、内通者がいたのに、それを隠すためのカバース
トーリーの可能性が高いと思う。

※ ロシア外務省、日本を過激批判「健忘症に陥る傾向ある」
http://news.livedoor.com/article/detail/15438115/

 さすがはアレ政権!(>_<)。 若い鉄砲玉に突っ込ませて、「言ってやり
ましたぜ! 親分」とか外務省も偉いぞ!

※ 戦闘機のローハイミックスの可能性
http://agora-web.jp/archives/2035175.html

 この話はスルーするつもりだったんですorz。というのは、両者を存じ上げて
いるという前提をお話しないと、読者に誤解を招く可能性があると思ったので。
基本的に、自分の交友関係はあまり公にしたくないので。
 パリやFarnboroughでは、毎年、竹内さんに御世話になっています。直行直帰
の私なんか足下にも及ばないハードな旅で毎年会場に辿り着き、またどこか日本
以外へ飛んで行くお人です。
 業界では、竹内さんのことを怖がっている関係者が一定数いらして、その理由
を聞くと、皆さん一様に「だってツイッターで時々きついこと書いてらっしゃる
じゃないですか」ということで、私はいつも、「ありがちなSNS人格だから真
に受けちゃ駄目よ。ご本人は生き仏みたいに優しいお人ですから」と説明するの
ですが。私は竹内さんのツイッターはフォローしてないけれど、正直、同じ人物
が書いてるのか? というほど、素の竹内さんは穏やかな人です。そのことはご
本人に話したこともあるw。
 文谷さんも実は最近よくお会いしています。で、当然、竹内さんと文谷さんも
面識はおありですから。だから私としては、その喧嘩を真に受けないで下さいと
しか言いようがない。
 で、ハイローミックスでJF−17を買え? もちろんそれはお得意の思考実
験ですから。
 その可能性はあるか? そうすべきか? と言えば、無論、検討はすべきです。
それを検討するとなった時に、候補としては、現状ではもちろんグリペン一択で
す。他に選択肢はないでしょう。F−16の最新タイプはあるか? 無い。なぜ
かと言えば、F−16戦闘機では能力不足だからという理由で、実質F−16改
であるF−2戦闘機を開発したのに、今更F−16には戻れないでしょう。だと
すると、ライノがよほど安ければ別だけど、ローはロシア機は買えないだろうか
ら、グリペンしか選択肢は無い。

 ハイローミックス運用で私が懸念するのは、人員と勘案したときのコスパです。
グリペンはもの凄くメンテナンス性に優れた戦闘機ですが、それでも一個飛行隊
を抱えて運用するための人員コストは、ハイエンド機一個飛行隊を運用する時と、
そんなに変わるものではない。現代の軍隊では、その人員コストはバカにならな
いわけで、ローでそろえた一個飛行隊を、必ずしも安上がりに運用できるという
わけでもない。
 それを考えると、まだしも、パイロットを増やして、出撃するソーティ回数を
上げる方が、まだ現実的でしょう。もちろんそこにも、少子化で、そもそも自衛
官募集もたいへんなのに、パイロット養成なんて無理歩という現実があることも
事実です。

※ 最新鋭F35A、20機追加導入へ…中国に対抗
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20181013-OYT1T50041.html

 どのバージョンを買うかというのは、決して無視していい問題ではないのだけ
ど、今はとにかく機数が必要だから、これは正しい選択でしょう。100機くら
い揃える中で、20機はB型でという話が出てくると良いですが。

※ トラブル急増「簡単に稼げる」焦った会社員反省
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181013-OYT1T50058.html?from=ycont_navr_os

 お年寄りが引っかかったならともかく、現役世代に構う必要は無い。高い授業
料を払ったと思って貰うしか無い。

※ 住宅地通る外環道、世田谷の地下50mで建設中
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181012-OYT1T50144.html

 いつ完成するんだろうと思ってググったら、2020年代にはどうにか……、
とか出てくるんだもん。嫌になるorz。

※ 元ファーウェイ社員が作った「水中ロケット」の画期的面白さ
https://forbesjapan.com/articles/detail/23359

 SOF御用達アイテムだな。

※ 6輪車で超信地旋回! 機密のカタマリ防衛装備庁陸上装備研究所がその一
部を一般公開
https://trafficnews.jp/post/81720

 これ6日だったので、どっちに行くべきかしばらく迷ったんです。したら川崎
港はビーチバレーもあるということで、もうそれを知った瞬間に、このイベント
のことはすっかり記憶から抜け落ちていたw。

※ 元コンビニ店長を書類送検 県迷惑防止条例違反の疑い 足利署
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181013-00010001-soon-l09

 明らかに精神鑑定が必要な案件でしょう。過酷な仕事でプッツンした可能性が大きい。

※ YouTube、「重複コンテンツ」をアップロードしているチャンネルを削除
https://japanese.engadget.com/2018/10/13/youtube/

 本当、酷い。テレビ番組をパクっただけの同じ動画が、何十本も上がるんだもん。

※ Garmin、タフ系GPSスマートウォッチ「Instinct」発売。山でも迷子にならな
いアウトドア向け
https://www.gizmodo.jp/2018/10/garmin-instinct.html

 日本で出るとしたら5万円越えよね。単体で地図表示できなければ、スマホで
よくね? というお話ですよね。

※ FANZA「性に関する統計調査」が話題 世界で高まる「熟女」の需要
http://news.livedoor.com/article/detail/15437069/

 わたすは関係ありませんからw。私がここでググるのは「触手もの」とか「ふ
たなり」とか、検索しないとものが出て来ないレアものに関してですから。熟女
ものなんてそこらに転がっているから検索の必要性はありません。神奈川からの
アクセスがトップだそうですが、ま、ぶっちゃけこれには大きく貢献しています罠w

※ 前夜の空虚重量76.2キロ

 ポケGOのEXレイドが火曜にあるそうで、招待状を何通か貰いました。残念
ながら火曜は用事があって身動きが取れないので、送り返しています。スリープ
の色違いですが、400匹に一匹なんだそうですね。私もそんな感覚です。幸い
早めに一匹出て、昨夜、花火が終わっていったん帰宅して歩きに出てまた一匹ゲ
ットしました。
 ちなみにケンタロス。結局、70個くらい卵を孵化させて、出たのは2匹でし
た。しかも高個体値なしorz。あれは酷かった。

※ 昨年は落雷で9人搬送「肌寒い」多摩川花火大会
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12213-20181013-50064/

 記事にある理由で、こんな時期の開催になりました。土曜から急に冷え込んだ
せいで、浴衣姿をほとんど見なかった。
 津田山から撮影したものかどうか迷ったけれど、あそこの坂も混みそうだし、
今年は Xperia XZ1 の性能確認もあったので、大人しく会場へと向かうことにする。
 用水路沿いに歩いて、第三京浜沿いに多摩川に出る予定が、外出が遅くなった
ので、消防署前から高津東小の通りを歩いて河川敷へ。夏場のイベントより明ら
かに人出が少ない。花火開始までこの時間なら以前は絶対に動いていないという
場所でもすいすい人が歩いている。
 土手に出た瞬間に打ち上げが始まる。そのまま土手上を河口側へと歩き、有料
席西端の真後ろ辺りで立ち止まって撮影。去年花火がなかったので、今年、 
Xperia XZ1 を使っての初めての撮影。一応、Nikonのコンデジと一脚も持参し、
そちらと撮り比べつつ撮影するも、明らかに、 Xperia XZ1 の方が綺麗。帰宅し
てからPC画面で比較しても、コンデジの花火モードより、 Xperia XZ1 のオー
トモードの方が圧倒的に綺麗だった。
 後半は、 Xperia XZ1 だけで撮影。フィナーレだけ、試しに動画撮影してみる。
アムロちゃんのオリンピックの歌が良かった。
 つべに一杯、そのフィナーレの動画が上がってます。何本か見たけれど、残念
ながら、手持ちの私より上手く撮れている人はいなかった。マジで。なぜかとい
うと、私は川崎側越しに世田谷側の花火も入り、かつタワマンをバックに撮れる
場所を計算して陣取り、付近に煩い子供もいず、たまたま撮影していた場所が、
スピーカーから絶妙の距離にあって、音楽が小さくも無く音割れもせずに入って
いる。それと、私自身ビデオ撮影も鍛えてますから(いつでもAVを撮れる!)w。
手持ちなのに、手振れ補正が効いて、まるで三脚でアームを持って撮影して
いるように安定している。iPhoneで映画撮るとか聞くと驚くけれど、なるほどこ
れなら十分使えると思った。歌が入って無ければつべにアップしたいほど。
 下層の風は北から南だったので、昨夜はタワマンからの眺めは最高だったでし
ょうね。帰宅したら雨が降り出す。傘を差して梶が谷マック往復。
 関係者&ヴォランティアの皆様に感謝申し上げます。
( Xperia XZ1 で撮影した画像をブログにアップ)

※ 有料版おまけ ポツンと一軒家。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-04-01  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 93 点