時事・世論

大石英司の避難空港

作家・大石英司が年間363日デイリーで発行する、時事、風俗、経済、軍事、ヲタクまで幅広く扱うメルマガです。

全て表示する >

大石英司の避難空港

2018/08/11

**
▲▽県境稜線墜落▽▲

 都合により、午前2時半セットのタイマー更新です。

※ 目撃者「手届くぐらい低空飛行していた」 防災ヘリ不明
https://www.asahi.com/articles/ASL8B51VTL8BUTIL02F.html?ref=tw_asahi
*群馬ヘリ墜落「低空飛行で『ボー』のすごい音が鳴り…」
https://mainichi.jp/articles/20180811/k00/00m/040/150000c

>はるな(ベル412EP・機体番号JA200G)

 ご冥福をお祈りします。機体はベルのベストセラー機で、取得後すでに20年
と言うことで、そろそろ代替機の検討に入ろうかという頃だったろうと思います。
 第一報を聞いた後に、位置を特定しようといろんなメディアを漁っていたので
すが、不可解な事故だという印象を持ちました。
 というのは、墜落したとされる横手山の北もしくは東側は、ヘリが飛んでいた
進行方向に向かって、下り斜面になっています。小さなアップダウンはあるもの
の、比較的になだらかな山容です。これが正面から登り斜面に突っ込んだのなら
まだ解るけれど、どうして下り斜面に突っ込んだのかが解らなかった。水平飛行
している限りは、山肌に激突なんてあり得ないわけだから。

 事故現場の映像を見る限りでは、火が出た形跡はなく、ひょっとしたら、墜落
時には、エンジンはすでに止まっていた可能性がある。全損しているとは言え、
巡航速度で突っ込んだようにも見えない。
 証言者のエンジン音云々に関しては、近くで飛行機のエンジン音を聞く機会が
あるとは思えないから、あまり当てにはならない。ただ、「群馬県」の文字がは
っきり読めたという高度は気になる。渋峠ホテル近辺の稜線を越えた時の対地高
度はたぶん500フィート前後だろうと思うけれど、これは稜線越えとしては際
どい高度で、果たして当時の天候はどうだったのか?

 恐らく、フライトプランを作った時点から、かなり悪化していただろうことは
窺えて、霧も出ていたとなると、渋峠ホテル(高さ2100メートル)から雲低
まで視界があり、ヘリはその隙間を飛んでいたけれど、渋峠ホテルより下の高度
に霧が張っていた可能性は否定できない。地形的にも、霧が出て溜まりやすい地
形です。
 夜遅くになって、現場付近で旋回した航跡があるというニュースが入って来た
所で、恐らくヘリは、墜落時は、西もしくは南向きの針路を取って、上り斜面に
突っ込んだのかも知れない。その理由としては、稜線トレイルをロストしてしま
い、そこに戻ろうとしていたか、あるいはエンジントラブルがあって、不時着場
所を探していたか。
 実はこのトレイルは、やや東向きのコースを取った後に、渋峠を過ぎた途端に、
西へと大きく迂回するんですね。パイロットの認識として、そのことが頭に入っ
ていなくて、雲を避けながら飛んでいる最中に、大きくコースアウトしたことに
気付いて、トレイル上に戻ろうしていた可能性はある。
 個人的には、エンジン・トラブルの可能性が大きいだろうな、とは思っていま
す。当時の雲低次第だけど、いくらトレイルの確認が任務とは言え、稜線越えの
高度が低すぎる。またそこからさらに高度を下げる理由も見当たらない。その高
度まで雲底が下がっていたとすれば、これは潔くミッション・アボートすべき状
況であることは明かで、何かのトラブルで、高度がどんどん下がり続けたと考え
た方が合理的な気がする。

 あと疑問に感じるのは、仮にこれがパイロット・エラーだとしたら、お客を7
人も乗せるのに、防災ヘリが副操縦士不在というのは変でしょう。副操縦士を手
当てする余裕がないのであれば、全ての自治体は防災ヘリの運用を止めるべき。
そんな危険なヘリに乗せられる消防隊員もたまったものじゃない。
 回転翼パイロットの人手不足問題は、前世紀末からずっと言われ続けて来たの
に、国交省も総務省も何の手も打たずに、未だに自衛隊からの割愛でなんとかな
るとふざけたことを言っている。その自衛隊の回転翼パイロットは一貫して減り
続けているというのに。国の信じがたい無責任が、長野に続いて、働き盛りの大
量死という形で最悪の事態を招きつつある。

※ 「ぐんま県境稜線トレイル」
https://gunma-dc.net/ryousen

 今日予定されていたイベントは中止になったそうですが、不運な宣伝になって
しまいました。

※ 成田空港「赤灯」と「×」進入禁止の誘導路明示
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180810/k10011572771000.html

 これは酷い! 行政処分が必要。過去、誘導路の誤進入でどれだけの大事故が
起こったと思っているんだ。あんたらメーデー!の全シーズンを見直せ!

※ 北朝鮮で日本人男性拘束、スパイ容疑か 政府は情報収集
https://www.asahi.com/articles/ASL8B741HL8BUTFK01K.html?iref=comtop_8_01

 日本がいつまでも冷たいものだから、いつもの人質外交を再開したということでしょう。

※ 個人消費持ち直し、GDPが2四半期ぶりプラス
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20180810-OYT1T50011.html

 そら2期も落ち込んだんだから、ここで持ち直さなきゃ、今年はGDP減にな
っちまうじゃん。当たり前の結果。別に喜ぶような話ではない。

※ 信頼回復叫ぶ石破氏、改憲掲げる首相 自民総裁選の構図
https://www.asahi.com/articles/ASL8B54C1L8BUTFK00S.html?iref=comtop_8_01

 「アベノミクスは転けた」とはっきり明言できない人間に、総裁選なんて戦う
資質があるとはとても思えない。

※ 警備員人件費上がり、花火上がらず…中止相次ぐ
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180810-OYT1T50060.html
*コインパーキング「1時間5000円」青森ねぶた祭 期間中
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180810/k10011572641000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

 それが資本主義というもの。

※ アムウェイが東京都の教員の民間企業研修を実施
https://togetter.com/li/1255379

 世間にとってどんなに詐欺的な会社であっても、それが合法的に存在する限り、
入札から弾くわけにはいかないんでしょうね。

※ ロシアが超音速爆撃機ツボレフ22Mをアップグレード ── 米空母にとって
悪夢の始まりか
https://www.businessinsider.jp/post-172863

 この記事は酷い。そもそもB−1のライバルはブラックジャックじゃん。

※ アフリカで壊滅的食害もたらした害虫、アジアで初確認 研究者が警鐘
http://www.afpbb.com/articles/-/3185573

 最近、思うんだけど、地球人類を滅ぼすのは、人類に直接害なすウイルスとか
核戦争じゃなく、あらゆる穀物を枯らす致死的な作物の病原体や害虫ではなかろ
うかという希ガス。
(「The Last Ship」、最新シーズン視聴済み!)

※ 経産官僚が英航空ショーで感じたMRJとニッポンへの期待
https://newswitch.jp/p/13980

 ケツ持ちしてくれるわけでもないのに、次期戦闘機は国産でやれと無茶を言っ
てくる経産省って本当、迷惑で無責任。

※ 日本が失敗した英高速鉄道、中国に助け求める?―中国メディア
https://www.recordchina.co.jp/b633068-s0-c30-d0135.html

 頑張って!

※ 60年前の垂水 AIで鮮明に 地元児童が写真カラー化に挑戦
https://373news.com/_news/?storyid=94621

 私が生まれた三日後に撮影された写真だけど、「開通前」とある。大隅線って
戦前の開通だけど、どういう意味なんだろうとWikipedia を見たら、大隅線て東
側から延びてきて、海潟開通が1961年なのね。てっきりかごんま側から延び
て来たんだろうと思っていた。

※ 前日の空虚重量76.7キロ

※ 有料版おまけ Deadly Go Round 名古屋空港の悲劇

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-04-01  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 93 点