時事・世論

大石英司の避難空港

作家・大石英司が年間363日デイリーで発行する、時事、風俗、経済、軍事、ヲタクまで幅広く扱うメルマガです。

全て表示する >

大石英司の避難空港

2018/04/09

**
▲▽監督解任▽▲

※ ハリルホジッチ監督解任へ サッカー協会、9日緊急記者会見
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29138740Z00C18A4I00000/

 これは解任ということで良いんでしょうね。やっぱり、選手に何をさせたいの
かがさっぱり解らんかった、という解釈でok?

※ 石破氏、「魔人ブウ」に扮したら…インパクト強すぎて…
https://www.asahi.com/articles/ASL484S6LL48UTFK11D.html

 最初見た時、ただのコラ画像だと思った。この期に及んでまだ安倍再選を企む
ネトサポ部隊のたちの悪い犯行だろうと思った。
 リアルにコスプレしていると解って、ああorz、石破さん、もう総理の座は諦
めて、ただの派閥のボスのヲタ政治家として生きることにしたんだな、と思った。

※ 異見交論43 国立大への税金投下に「正当性なし」冨山和彦氏(経営共創基
盤 代表取締役CEO)
http://kyoiku.yomiuri.co.jp/torikumi/jitsuryoku/iken/contents/43-ceo.php

>「L型大学は、学問よりも実践力を」と主張し、「マイケル・ポーターよりも、
簿記・会計」「シェークスピアより、観光業で必要となる英語を」と具体例を挙
げていた。

 ちょっと乱暴かなという気はするけれど、刺激的挑発的な発想ですよね。でも、
地方に行けばお山の大将な国公立大の先生方に、あんたの大学はこれからは実学
中心でやってもらうから。研究だとか論文だとか、そんな贅沢な夢は追わなくて
良いとか言っても、ちと無理よねぇ。

>30年前、日本の勤労者世帯の年収は500万円あった。あの頃、肩を並べていた
ドイツや北欧などは、今や700〜800万円になり、逆に日本は300万円に落ち込ん
でいる。どうやったらこれだけ差がつくのか。GDPをみると、米国は当時の3倍、
ドイツは2倍、日本は1.1倍。意図的にバカをしたのでなければ説明がつかない。<

 ただこれを、大学教育のせいにするのはどうかと思う。どちらかと言えば、日
本の大学教育は、その不景気の犠牲になったわけで。

※ 実質賃金、2月0.5%減 3カ月連続マイナス
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29078810W8A400C1EAF000/

 とにかく負担増が半端ないから、これが戻る余地がほとんどありません罠。

※ 日本のサービス業 労働生産性「米の半分ほどの水準」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180409/k10011395421000.html

 5年も政権を任されて、あの馬鹿総理は何をやっていたんだか……。

※ コラム:ロシア「サタン2」試射で再発するミサイル開発競争
https://jp.reuters.com/article/column-missiles-idJPKCN1HD11B

>米国が現在欧州・アジアに配備している迎撃ミサイルに相当するものだが、突
入してくる少数の弾頭を撃墜できる能力しかないと思われる。

 でも、その米製のミサイル防衛システムだって、実は似たようなものなんです
よ。飽和攻撃とも呼べない数で突破できる。

※ 中国軍艦が尖閣に入ったら台湾に親善訪問しよう
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/261283/040600012/?P=1

 その台湾の親善訪問は全く賛成しないけれど、同じレベルで対応する発想は面
白いかも知れない。

※ 松山刑務所 受刑者逃走 27歳男、愛媛と広島で捜索
https://mainichi.jp/articles/20180409/k00/00m/040/093000c

>松山刑務所の施設から受刑者の男1人が逃走

 刑務所の施設って何それ? と思っていたら、これは受刑者を作業に向かわせ
ている造船所のことだったようで、そら一歩塀の外に出たらそういう誘惑も起こ
るわけで、GPS発信器でも足首に装着させときゃ良かったのに。

※ Uber自動運転の事故は起こるべくして起きたのか?
http://diamond.jp/articles/-/166075

>「LiDAR(ライダー)」

 この技術を提供した会社は、でもうちのせいじゃない、うちのシステムはちゃ
んと動いていたと言っているんですよね。ことの重大性を考えると、Uberは、と
りあえず判明している事実だけでもさっさと公表して欲しいですね。

※ 片道6時間半、最長バスを支える精鋭 八木新宮線乗車記
https://www.asahi.com/articles/ASL375J5WL37PQIP011.html

 このネット上にある記事は先月の記事なのですが、朝日は時々、ネットで記事
を先行させて、紙面化はやたら遅れることがあって、これもそんな記事の一つで
す。土曜の別刷りだったかな。たった一枚の写真と一緒に、運転手さんのプライ
ド溢れる良い記事が載ってました。
 私は滅多に新聞を褒めないけれど、本当に良い記事だった。たまにこういう記
事を読むと、新聞の価値はスクープや事件報道なんかじゃないとつくづく思いますね。

※ 日本が核攻撃される漫画「東京核撃」を監修した日本会議北海道本部理事・
高田純氏による「日本人の定義」がすごい
http://buzzap.jp/news/20180408-tokyo-kakugeki/

>「先祖が外国からの侵略や圧力に対して戦った」「現在、危険国からの工作員
たちと戦っている」に該当しないと日本人ではないそうです。

 よし! 先祖が徳川の圧政と戦い、今現在も長州の独裁者と戦っているおいら
は立派な日本人だ!

※ 盗撮 南武朝鮮学校長を容疑で逮捕 中原署 /神奈川
https://mainichi.jp/articles/20180407/ddl/k14/040/086000c

 記事を読む限りは、ここに冤罪の可能性は皆無に思えるけれど、疑問なのは、
高津にある学校で、事件がムサコとなると、生徒や同僚教師が大勢利用する乗換
駅で犯行に及んでいたということになる。そんな迂闊なことを本当にやったんだろうか。

※ 〜住民うんざり!目黒川のお花見大騒動!〜
http://www.tbs.co.jp/uwasa/genba/

>東京の桜の名所、目黒川。今年も大勢の花見客が訪れました。

 TBS噂の東京マガジンのレポートですが、この季節、1日に24万人もが訪
れるそうで、なのにトイレは無い、ゴミ捨て場もないなんて。トイレはともかく、
ゴミの問題は、東京オリンピックまでに解決しなきゃ駄目よ。持ち帰るのが大原
則なんて、人間はそんな聖人君子には出来ていないんだから。特に大衆は。
 電線の地中化の前に、ゴミ箱を復活すべし!

※ 米外交誌が選ぶ「最低の空母」5隻に大日本帝国海軍の「加賀」−中国メディア
http://www.recordchina.co.jp/b588964-s0-c10.html

 そうなの? 私は「信濃」だと思うけどなぁ。だってあの当時はもう鋼材の品
質もぐたぐたで、ダメコン(乗組員の練度以前に機能未完成だった)もいい加減
だったことが、あの程度の攻撃で撃沈された原因の一つなわけでしょう。

※ 「銀河英雄伝説 Die Neue These」
http://gineiden-anime.com/

 やっと見た。メカは前シリーズを踏襲していて悪く無い。気になったのは、キ
ルヒアイスとローエングラムのキャラの被りで、まずキルヒアイスの声質に違和
感というより、キルヒアイスの声優さんとローエングラムの声優さんの声質がち
ょっと似すぎているような希ガス。
 あと、キャラ絵で、顔のデザインにそれなりのコストを割いているのは解るけ
ど、それでもちと皆、顔が似過ぎている。それに、帝国側は皆顎の尖った公家顔
(帝国側にも裸一貫のし上がった平民提督がいたわけじゃん)なのに、同盟側は、
揃いも揃ってどこぞの蛮族みたいな無骨な顔はどうよ? そんな中でヤンだけ公
家顔なんだもん。
 しかしまあ、銀英伝を見ていて昔から感じるのは、いくら銀河間戦争とは言え、
万の単位の戦闘艦が攻防を繰り広げて消耗するのって、恐ろしく不経済な話よね。

※ 「パスタは食べても太らない」──カナダ研究
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/04/post-9882.php

 あり得ない。大嘘。これが事実なら、南欧にデブはいない。

※ 40歳で白ワンピは「イタい」? 婚活に着て行った40歳女性、「身の程知ら
ず」と叩かれまくる
http://news.livedoor.com/article/detail/14548697/

 いやもう全然構いませんよ! ぜひその白ワンピでお願いします。

※ 新宿駅の東西、行き来しやすくなる?40年代へ再整備
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180408-00000038-asahi-pol

 初めて新宿駅の東西往来に挑んで右往左往した時、「こんな所にいちゃ駄目だ _| ̄|○ 。
はよ田舎さ帰るべorz」と思ったよ。

※ 買い物帰りに重い荷物を持とうとした10歳の娘をみて、知らないオバサンが
注意してきた→娘のほうが一枚上手でした
https://togetter.com/li/1216367

 いい話だなぁ〜。

※ 真菌建材から形を変えるロボット群まで、これがNASAの「野心的」最新プロジェクトだ
https://jp.techcrunch.com/2018/04/08/gallery-from-fungal-architecture-to-shape-shifting-robo-swarms-here-are-nasas-latest-moonshots/

 宇宙ロケットに関するアイディアは面白い。

※ 前夜の満腹後重量79.4キロ

※ 有料版おまけ ささやかな幸運

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-04-01  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 93 点