時事・世論

大石英司の避難空港

作家・大石英司が年間363日デイリーで発行する、時事、風俗、経済、軍事、ヲタクまで幅広く扱うメルマガです。

全て表示する >

大石英司の避難空港

2018/03/12

**
▲▽Maximum Risk▽▲

※ 書き換え、本省指示の可能性=森友疑惑、12日に調査報告
https://news.nifty.com/article/domestic/government/12145-004077/
*書き換えは14文書、1つは開示請求後 財務省理財局職員が関与 別文書に
鴻池、平沼氏秘書らの名前
http://www.sankei.com/politics/news/180312/plt1803120007-n1.html

 本省指示の可能性というタイトルを読んだ瞬間、私の頭にはMaximum Riskとい
うフレーズが浮かびました。英語表現としては造語で、文法的にこういう言葉は
無いらしいけれど。
 何がマキシマムかというと、これ以上のリスクは冒せない。存在しないという
ほどに、役所として官僚として危険なことをしでかしている。
 で、なんで昨日まで知らぬ存ぜぬで押し通して来た財務省が、急に完落ちして
べらべら喋っているのか? というのが大きな疑問なわけですが、恐らく、遺書
が原因でしょう。そこには経緯と関わった人名が全て書かれている。そしてそれ
はすでにメディアの手に渡っていて、もう隠しようがない。否定すればするだけ、
傷口を広げて、新たな逮捕者を出しかねないから、財務省は自白に転じたのでしょう。

※ こんなこと書いちゃった以上、自分が間違ってた場合、サムライ百田尚樹先
生は必ずや切腹するだろう。止めなくちゃ!
https://togetter.com/li/1207738
*朝日は「謝罪が肝心」から「大金星」と「手のひら返し」 森友「書き換え」
の真偽めぐり方向転換する人相次ぐ
https://www.j-cast.com/2018/03/11323316.html?p=all

 百田氏はどうでも良い。いつものことだから。でもノビー先生のことは本当に
信じられないし、許せない。NHKにいたんだから、朝日が社運を懸けて報道し
ていることは解るじゃん。どの程度のエビデンスと隠し玉を持っているかも察し
は付くでしょう。素人じゃあるまいに。
 それを、都合が悪くなったら、殺したのは朝日だと言うに及んでは、もうボケ
たとしか思えない。挙げ句に取材源の秘匿は権利じゃないとか、どうでも良いご
まかしを始めて、高橋洋一を全く笑えない人間になってしまった。
 誰か、あの先生に Twitter を止めさせてw。ご自分の名誉を傷つけるだけだから。

 ちなみに私が自民党の支持者なら、「いずれにせよ、それは書き換えがあった
というだけで、売却に不正があったことをなんら意味しない」という所に防衛線
を張りますw。

※ 森友自殺者もどこ吹く風 昭恵夫人の変わらぬ脳天気ライフ
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/224890

 この人のあまりの無頓着さに呆れるわけですが、ひょっとしたら、ある種のサ
イコパス気質の持ち主かも知れない。サイコかソシオかと言うと、明らかにサイ
コ気質ですね。自分の周囲で起こっていることが一切、気にならない。

※ 沖縄県石垣市長選、与党など支援の現職が3選
http://news.livedoor.com/article/detail/14418599/

 自衛隊配備に反対していた候補者の得票数を考えると、目出度さも中くらいと
いう所でしょうか。

※ 自衛隊の空母保有 「航空戦力の脆弱性克服」「必要なら『防空』新造を」
http://www.sankei.com/premium/news/180311/prm1803110016-n1.html

 どういう人が組織で出世するか良く解るインタビューですが、空将は、肝心の
ことに触れていない。空自がその艦載機を保有して運用を委ねられることの是非
に触れていないし、海将は、この期に及んでそれを仰るかなぁ、という感想しか
抱けない。
 一例を挙げると、戦闘機のメンテと回転翼機のメンテとどっちが厄介ですか?
 ということですよ。ましてやオスプレイの艦内整備なんて、エンジン1発の3
5Bの2倍3倍ですよ。

※ 「台湾は中国の一部か」に「いいえ」で解雇…豪で台頭、中国人ナショナリズム 
http://www.sankei.com/west/news/180311/wst1803110003-n1.html

 ちょっとこの記事は頂けない。こういう記事を書くときには、その現地の世論
の反応や行政の対応まできちんと書いて欲しい。

※ 正社員との賃金格差、最高裁が判断へ…来月弁論
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180307-OYT1T50138.html

 最高裁として難しい判断ですよね。本来なら、それは政治が法律に書くべきことだし。

※ 増殖 デジタル支出 「ドコモ払い」は3兆円 
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27986710S8A310C1MM8000/

 ガラケーを買い換えた時に気付いたんだけど、保険があるじゃないですか。紛
失時の。うちは家族3人は iPhone6s を所有しています。すると、家族4人が、
その保険を毎月払っているわけです。月額700円前後でしょう。年額にすると、
たぶん3万円を越える。
 これは結構痛いですよね。誰もレポートしてくれないけれど、この保険料収入
の絡繰りって怪しいですよね。何処が儲けているのか知らないけれど。この辺り
も当然、家族割引があるべきですよね。

※ ドイツは航空産業を「グライダー」で蘇らせた
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/021900056/022100003/?P=1

 面白いんだけど、二つのポイントでちょっと??な気がします。というのは、
まずドイツの航空機産業は今現在盛んか成功しているかと言えば、この四半世紀
実は縮小に縮小を重ねてきて、MBBはEADSに吸収されたし、エアバスは資
本比率イーブンとは言え、ドイツにして見れば、自分たちは英仏の下請けをさせ
られているという認識が昔も今も強い。事実上、今現在、ドイツ固有の航空機
メーカーは存在しないんですね。
 で、日本は自動車産業に人を取られたと言っても、言うまでも無く、ドイツの
自動車産業は、戦前戦後も一貫して隆盛です。トヨタほどのシェアは無いにせよ。
世界中でそのブランド・イメージを高めている。日本のように戦後その地位を占
めるように成長したわけではない。
 それを考えると、別に十代の頃から空に親しんでいるからという話ではなく、
単純に、技術立国としての基盤が、日本はそれだけ小さかった。ドイツに遠く及
ばなかったからということではと思うんですよね。

 そして日独が戦後復興を終えて貿易摩擦が顕在化する70年代以降、ドイツは、
自国の航空機産業を守るために、域内で組んでトーネード戦闘機やエアバスとい
うブロック経済で活路を見出した。所が、日本には、その時、組む相手は米帝し
かなく、米帝にとって日本は潰すべき相手でしかなかったから、日本の航空機産
業は世界に羽ばたくチャンスを失った。そういうことだと思います。

※ 露国防省、最新超音速ミサイルの発射動画を公開【動画】
https://jp.sputniknews.com/russia/201803114657691/

>超音速ミサイル「キンジャール」

 物理的にその性能はあり得ないでしょう? というスペックなのよね。

※ 安楽死年間8%増加、ますます増える傾向
https://www.portfolio.nl/bazaar/home/show/2193

>認知症の患者に対しても安楽死の可能性が開かれている。

 急げ急げ! 早よ日本にも導入を。

※ 「東北が大好き!」「あの日をわすれないよ」 3月11日、NHKのテレビ欄
「縦読み」に反響
https://www.j-cast.com/2018/03/11323314.html

 そはNHKがすべきことなのか。

※ 価格競争が止まらない「ソーセージ」の経済学
http://toyokeizai.net/articles/-/211982

 保存食代わりに時々4本パックを買うけれど、そんなに安くなっているという
印象は無いですけどね。

※ 前夜の空虚重量77.7キロ

※ 有料版おまけ スマホ漬け

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-04-01  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 93 点