時事・世論

大石英司の避難空港

作家・大石英司が年間363日デイリーで発行する、時事、風俗、経済、軍事、ヲタクまで幅広く扱うメルマガです。

全て表示する >

大石英司の避難空港

2018/02/14

**
▲▽日本の論壇▽▲

※ 安倍晋三首相、朝日新聞の“誤報”列挙し批判
http://www.sankei.com/politics/news/180213/plt1802130019-n1.html

 文句があるなら弁護士でも立ててそっちでやってくれ。そもそもSNS持って
いるんだから、そっちで発言すれば十分だろう。

※ 「用がなければ休業を」福井知事が企業に異例の要請 SNSで拡散、話題
に 立ち往生回避に通行止め厳格に実施 
http://www.sankei.com/west/news/180213/wst1802130009-n1.html

 全く正しい判断だと思うけど、この記事のタイトルは、ちょっと刺激的よね。
用が無い仕事なんてねぇよ、という反感を養成招く。

※ <米国>有償軍事援助、未精算1000億円超 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180213-00000008-mai-int

 ボールペン一本購入するのに厳しい日本のお役所が、こと対米となると、誰も
文句言わずザルになるんだもん。

※ 海外メディアは斎藤ドーピング問題を厳しく断罪「大きな恥」「日本の汚点」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180213-00000003-wordleafs-spo&p=1
*謎多いドーピング陽性 可能性低い「うっかり」と混入
https://www.asahi.com/articles/ASL2F5DSLL2FUTQP029.html?iref=comtop_8_03

 ちょっと謎だよね。狙われそうな選手でもなさそうだし。

※ 広がる「工作員妄想」〜三浦瑠麗氏発言の背景〜
https://news.yahoo.co.jp/byline/furuyatsunehira/20180213-00081557/

>古谷経衡  | 文筆家/著述家

 え? 自宅がぼーぼー燃えさかってる最中に構わず飛び出して、人んちの家の
火事にガソリンぶっかけとか、すげえ強心臓の持ち主w。見習いたい。この人は、
公安問題にもお詳しいの?

>公安調査庁が発表した「内外情勢の回顧と展望」(平29年、最新)
>進歩する公安の監視能力

 別に私もスーパー特売りなんて真に受ける気は無いけれど、なんでこの人は、
この程度の公開資料を元に公安スゲー!みたいな話をするんだろう。それも公安
警察じゃなく盲腸機関の公庁ヨイショとか信じられない。警視庁の公安部が怒る
ぞw。
 総連なんて聞けばべらべら喋ってくれますよ。あそこは昔からそういう所で、
秘密保持はザル。だいたいそんなに公安が優秀なら、拉致事件は起こってないし、
赤報隊事件はとっくに解決し、オウムも事前に情報を掴んでいた。一人のスパイ
を行動確認するのにいったいどれだけのマンパワーが必要だか。それは日本の公
安が優秀か否かの問題では無く、防諜には限界があるんです。

 そもそも、公安調査庁といえども、公にする文書に、掴んでいる情報の全てを
書くわけでも無い(しかし捜査能力は盛る)。そしてネトウヨ議員とかが、白書
や何やらに「スーパー特売りへの警告が記述されていないのはけしからん!」と
喚けば、警察白書だって公庁だって「はいはい、解りますた」と応じて書きます
よ。それだけの話。
 Yahoo-JAPANは、このレベルの記事にいちいち原稿料を払うのか。インターネ
ッツはほんに地獄よ。こんな若手ばっかで日本の論壇は大丈夫か?

※ 【激怒】日本ツイッター社が炎上! ネット知識ない老人をクレーム係で雇
用か / 冷たい石床にひざまずいて客対応
http://buzz-plus.com/article/2018/02/13/employ-an-old-man/
*入金済みのプロモツイートが不適切だとして停止され、Twitter Japan社に直
接抗議に行った如月真弘さんのレポ
https://togetter.com/li/1199037

 お爺さんみたいな人というとらえ方が、人それぞれだとは思うけれど、日本支
社のガバナンスのいい加減さというか、無さというか、見事なリモート仕事ぶりに呆れる。

※ キム・ジョンナム氏暗殺事件 背景に後継問題の密告か
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180213/k10011327331000.html

 ありそうな話だけど、ちょっと出来すぎている。

※ 中国のSu-35の性能は? F-35に完全に匹敵=露専門家
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2018-02/12/content_50496618.htm

 比較するもんじゃないけれど、良い勝負になりますよ。

※ 韓国気象衛星、よりによって五輪中に故障…日本衛星を活用中
http://japanese.joins.com/article/586/238586.html?servcode=300

 別に必要は無かったニダよ。チョッパリがな、どうぞピョンヤン・オリンピッ
ク成功のために、このお粗末な衛星がお役に立てるならと、伏して頼んで来るか
ら、ちょっと借りてやったニダよ。

※ 前宣伝部幹部の党籍剥奪=「ネットの皇帝」、収賄容疑―中国
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180213-00000180-jij-cn

 あらら。インターネッツの皇帝の末路も哀れよねぇ。

※ 職場で24歳同僚女性をスマホで隠し撮り ストーカー容疑で男逮捕「好きだ
けど声かけられず」 三重
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180213-00002452-tokaiv-l24

 は? なんでこれで逮捕なの? 司法コストの無駄遣いを通り越して逮捕権の
乱用じゃないか。

※ 「地頭の良い人」と、そうでない人の本質的な違いはどこにあるか
http://blog.tinect.jp/?p=48982

>氏が言うには、インテリジェンスとは「ありふれた情報(インフォメーショ
ン)から、より深い意味や意図を読み取る行為」である

 どんな話だろうと思って読んだら、陳腐なお話でがっかり。コンサルさんてこ
んな話で人を騙すのかw。インテリジェンスとインフォメーションの話なんて、
軍隊の情報学では全く初歩中の初歩のお話で、そのバリエーションも山ほどある。
 日本ではこのレベルのお話でコンサルさんが務まることにびっくり。

※ Boston Dynamicsの新型ロボットはひとりでドアを開けられる
http://jp.techcrunch.com/2018/02/13/2018-02-12-boston-dynamics-newest-robot-learns-to-open-doors/

 凄く進歩したなと思うけれど、こういう絵を見せられて改めて思うのは、人間
の腕や手は良く出来てますよね。まるで神の造形物。

※ なぜ西郷どんの「ウソ」はゆるされたのか
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180213-00024396-president-bus_all&p=2

>薩長が政権を取らずに、もう少しましなやり方で明治維新が行われたら、日本
はもっと豊かな国になった、あるいは軍国主義に行かなかった

 たぶん明治維新が起きなかった江戸幕府の開国とかif小説があるんだろうけ
れど、ちとピンと来ない。維新が無かったらどうなっていたんだろう。

※ 「ゾンビ施設」増殖で地方は大変なことになる
http://toyokeizai.net/articles/-/208314

 田舎の人間にとっては、何を今更のお話よね。

※ 米銃器大手レミントンが破産申請へ、債務再編中も事業は継続
https://www.cnn.co.jp/business/35114622.html

 コルトの身売りとか、いったいアメリカの銃器メーカーの経営はどうなってい
るんだろう。

※ 「ゴディバの炎上商法に騙されるな」非モテ同盟がバレンタイン粉砕デモ 
渋谷の女子高生「かわいそう」と参加者に同情
https://news.careerconnection.jp/?p=49995

 同情するならやらせてくれ!(>_<)

※ サメ肌を飛行機の翼に付けてみたらすごかった
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/020900062/?P=1

 でもオリンピックの水着とかでも似たような話がなかった?

※ 「味方にする2種の動物を選べ。残りはみんな殺しに来る」というお遊び問
題にネット上では大論争が勃発
http://karapaia.com/archives/52253647.html

 ふと気になったんだけど、グリズリーとライオンが戦ったらどっちが勝つの?
 基本、群れで暮らすライオンの勝ち? 1対1だとどうだろう。

※ 野生のトラ出現との通報で駆けつけた英特殊部隊、一時間もぬいぐるみと気
付かず睨み合いを続けてしまうwwww
http://yurukuyaru.com/archives/74907090.html

 SASとか出動したんだろうか。胸熱だなぁw。

※ 前日の空虚重量78.0キロ

※ 有料版おまけ ひげそり

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-04-01  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 93 点