時事・世論

大石英司の避難空港

作家・大石英司が年間363日デイリーで発行する、時事、風俗、経済、軍事、ヲタクまで幅広く扱うメルマガです。

全て表示する >

大石英司の避難空港

2017/11/12

**
▲▽2040年配備?▽▲

※ タクシー来ないと部下3人平手打ち…部長職解任
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171111-00050071-yom-soci

>四国電力本店(高松市)の営業部長だった50歳代の男性

 太っ腹な会社だなぁw。こんな奴をいつまでも雇い続けてくれるなんて。

※ ワーキングプア公務員 非正規の時給700円台、相次ぐ
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23206340X01C17A1000000/

 こんなことをいつまでも続けるんなら、公務員の給料を2/3にして、ワープ
ア公務員を救え! という声が大きくなりますよ。それで良いんですか?

※ 1型糖尿病患者ら国提訴へ…障害年金打ち切られ
http://www.yomiuri.co.jp/osaka/news/20171111-OYO1T50012.html

>3級の支給対象は厚生年金の加入者。8人は対象外で受給できず、障害年金は
打ち切られた。

 ちょっとこなれていない記事で、内容が良く理解出来ない。

※ 韓国、原子力潜水艦は自主建造の方向へ、「3年で進水可能」と専門家=
「いよいよ海軍の念願が…」「何年かかっても韓国で開発しよう」―韓国ネット
http://www.recordchina.co.jp/b214514-s0-c10.html

 ウリナラ・マンセー! て北京様の許可は取ったのか?

※ (朝鮮日報日本語版) 「独島エビ」に抗議、相手の立場になって考えられない日本
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171111-00000369-chosun-kr

 ほんにチョッパリは、隣人の気持ちの忖度もできん、程度の低いみんじょくニダよ。

※ 韓国ファンが怒り心頭! 久々勝利のコロンビア戦でアジア人差別のあのジェスチャーが!
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171111-00032349-sdigestw-socc

 おま……。チョッパリよ、ウリの差別は良い差別ニダ!

※ 通勤時間は片道1時間45分。それでも私が逗子に移住した理由
https://wotopi.jp/archives/64138

 ちょっとバブリーな記事を読まされている気分になるけれど、逗子なら始発駅
だから確実に座れるのよね。ただ定期代を考えると、逗子まで引っ込んでさして
物価が安くなるわけではないから、そんなに良いかなぁ、という疑問を抱かざる
を得ない。その時間、通勤時間に充てて良いなら、私は、中央線沿線か小田急沿線が良い。

※ 白石容疑者の家族が姿を消した… 十字架背負う加害者家族
http://www.news-postseven.com/archives/20171111_628343.html

 でもそれをさせるのは、週刊誌であり新聞のメディア・スクラムだよね。

※ トランプ大統領来日、巨額な米兵器売買合意の裏側 自衛隊の導入計画から見た実情とは
http://news.livedoor.com/article/detail/13877700/

>いわゆる「F-3」という仮称で呼ばれる次世代戦闘機は、2040年頃の実用化を
目指しており、

 初めて聞いた。根拠のある話なんだろうけれど、ちと疑問ですね。というのは、
イーグルをいくらか残すにしても、このスケジュールだと、主力戦闘機の大部分
をF−35に依存することになる。西欧正面はそれで行くだろうから、あり得な
いことではないけれど、うちもそれで済むのか?
 それと、仮にこれから開発に20年掛けるとなると、さすがに、米帝なり欧州
なりで、当然5.5世代あるいは6世代戦闘機の開発という話も出て、それはす
でに飛んで実戦配備も進んでいることでしょう。そうなったら、そっちの方が性
能が良いに決まっているわけで、日本がもたついていたら、欧州からは当然、共
同開発しようよという話も来るでしょう。米帝がそれを売ってくれるかどうかは
不明なれど。F−3をやる気なら、開発が遅れるのは良く無い。

 あと一つの疑問は、ここしばらくの日本の軍用機開発を振り返って見ると、P
−1&C−2は、今世紀に入ると同時に開発スタートでした。F−2はバブルの
まっただ中、モックアップの公開は1992年です。仮に、2040年代の配備
となると、開発開始は2030年前後です。F−2に携わったエンジニアは、
メーカーにも装備庁にももう残っていないでしょう。戦闘機開発の技術が全く残
っていない中で、F−3開発なんて無理でしょう。
 もう一つ危惧すべきことは、日本の財政状況は今後とも悪化する。防衛費が今
以上増える可能性はほとんどない。さらに、欧米が次世代戦闘機に辿り着ける
か? という疑問は、航空業界には根強くあります。上の話と矛盾するけれど、
それほど有人戦闘機の開発コストが上昇してしまった。逆に、無人機の性能はど
んどん上がる。F−3の開発は、日延べすればするほど、遠のいていくことでしょう。
 2030年のタイポだろうか? これから十数年、何をやって過ごすんだろう。
 本当に装備庁がこんなスケジュールを考えているとしたら、あまりにもセンス
が無い。開発費用を考えると難儀な話だから、私は英国と組むしか無いと主張し
てきたけれど、F−3の開発は、先延ばしにすればするほど、タイミングを逸し
ます。財政状況、周辺を取り巻く国際情勢、各国の次世代機へのアプローチ等を
勘案すると、F−3開発を始めるタイミングは今しかありません。1年先延ばし
にするごとに、状況は悪化し、環境は厳しくなります。

 航空機開発には、軍用機も民航機もタイミングが大事なんです。L1011ト
ライスターは名機だったけれど、開発に手間取り、結局DC−10に市場を持っ
て行かれた。わがF−2の開発に至っては、最低最悪のタイミングで始まった。
日本製品が世界市場を席巻した中で、いよいよ日本が航空機市場を奪いに来ると
米帝に警戒され、アメリカは徹頭徹尾、計画を潰しに掛かり、この時の経験が
メーカーのトラウマになって、日本はついに航空機市場を捨てる羽目になり、今
頃まだリージョナルでまごついている。

※ 嫌がらせ准教授「接近禁止徹底を」 病欠の立命大教授支援集会
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171106-00000035-kyt-soci

 裁判の結果も一応出ているのに、その准教授はどうしてまだ学内にいるという
か、どういう理由で誰に守られているんだろう。

※ どの動物が人間を一番殺しているのか...? ビル&メリンダ・ゲイツ財団が
まとめた驚きの結果
http://www.huffingtonpost.jp/2017/11/11/don_a_23273992/?utm_hp_ref=jp-homepage

 人間による犠牲としては、こんなものでしょう。むしろ、ここで人間による犠
牲が目立ってしまうのは、それ以外の犠牲が劇的に減ったせいでしょう。

※ がん治療の光免疫療法、国内でも治験へ 米で実績
http://www.asahi.com/articles/ASKCB4J9VKCBUBQU00M.html?iref=comtop_8_01

 へぇ〜。ものになっているんだ。ファィバースコープで、患部まで辿り着ける
なら、内臓の奧深い所の治療も出来るんでしょうね。急げ急げ!

※ モス苦戦、消えた持ち味 「健康」埋没しマックと差
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23356130Q7A111C1TJ2000/

 たかがハンバーガーに200円以上、出す気になれないけれど、モスで食べた
ら、ハンバーガーとコーヒーだけで600円とか行っちゃうわけでしょう。マッ
クなら200円で済む。

※ #長崎サポに教えるJ1の恐ろしさ タグまとめ
https://togetter.com/li/1170457

 なんでぇ? うちなんか未だにJ3を彷徨いているのに、なんで長崎が先に上
がるの? スポンサーの差?

※ ハリウッド俳優ジョージ・タケイに性的暴行を受けたと男性が告発 
https://www.buzzfeed.com/jp/bfjapannews/a-man-says-george-takei-groped-him-while-he-was-passed-out-1?utm_term=.sn2no2MY2#.syknPzewz

 ありそうな話ではあるよね。

※ 「10年遅れた」ミスタードーナツ セブンとの戦争の結末、『逃げ恥』との関係は?
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171112-00010000-nikkeisty-bus_all

 とりあえず二子玉に戻って来てから、戦争だなんだ言うべきよね。

※ 国際宇宙ステーションと月が重なる1秒未満のタイミングを狙った写真の撮
影に17歳の少年が成功
https://gigazine.net/news/20171111-photograph-iss-crossing-full-moon/

>Nikon D500とNikkor 200-500mm f/5.6レンズ

 USアマゾンで検索したら、ボディ1900ドル、レンズ1300ドル。結構良い装備よね。

※ 前日の空虚重量78.8キロ

 土曜夕方、二子玉の文教堂に出向いたら、ツリーが立っていて、でも電気は点
いていないから、まだ明るいせいかな、と思ったんだけど、書店から降りて来た
ら、人が集まり始めて点灯式が始まる。それが無駄に金があるもんだから、セレ
モニーが長いんだわw。でもクインテッドのバンド演奏とかあって(今年はタレ
ントはナシ)、なんだか、自分が一瞬プチブルの仲間入りを果たしたような錯覚
に囚われる(^_^;)。今年は、ディズニーとのコラボで、アナ雪がテーマだそうで
す。写真を撮って、すごすごと二子橋を宿場街へと戻る。
*ブログに写真アップ

※ 有料版おまけ 日本人はどこから来たのか

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-04-01  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 93 点