時事・世論

大石英司の避難空港

作家・大石英司が年間363日デイリーで発行する、時事、風俗、経済、軍事、ヲタクまで幅広く扱うメルマガです。

全て表示する >

大石英司の避難空港

2017/09/05

**
▲▽狙うとすれば▽▲

※ 「秋田を狙うとすれば県庁だ」北朝鮮ミサイルに佐竹知事
http://www.asahi.com/articles/ASK945DGPK94UBUB007.html

 神輿は軽くて三反園知事。「ひ、秘書室長!(>_<)、我が県もこのビッグ
ウェーブに乗らねばならん! かごんまを狙うとすればどこだ?」
「はい、ま県庁を狙っても仕方ありませんしねぇ。川内は原発があるからちと困
りますが、北にとって鹿屋は関係無いし。ここはやはりニュースバリューとしま
しては……」
「やはり桜島か! そいは確実に炎上すんのか? 『かごんまを狙うとすれば桜
島』」
「どげんですかねぇ。それで姶良カルデラが目覚めるとかなら話は別ですが……」

※ 鹿児島 屋久島で50年に一度の記録的な大雨
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170905/k10011127231000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

 この季節に、台風でもなくこんな大雨が降るのは珍しいですね。

※ 【寄稿】北朝鮮核実験 軍事的オプションとは
http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-41144422
*消えゆく外交的解決…マティス米国防長官「脅威なら大規模反撃」明言 北取
引国との貿易停止措置が分岐点か
http://www.sankei.com/premium/news/170905/prm1709050008-n1.html

 BBCの記事にある通り、軍事的オプションは非常にハードルが高いですよ。
仮に巡航ミサイルで、それなりの嫌がらせをしてみた所で、そこで白旗を掲げて
くれるわけでもないですしね。

※ 怖すぎる未来の年表…「3年後、女性の2人に1人が50歳以上に」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52268

 四半世紀も不況が続けば、国家も民族も自然死へまっしぐらというモデルケー
スを作ってしまいましたね。

※ 首相の懐刀も「辞めてやる」 三行半相次ぐ官邸の不協和音
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/212862

 これはもう、トランプの弾劾が先か、黒電話男の斬首が先か、アレ政権の崩壊
が先か楽しみなレースになってまいりマスタ! ワクワクw。

※ 前原氏 山尾幹事長を断念…党内反発受け 大島氏起用へ
https://mainichi.jp/articles/20170905/k00/00m/010/137000c

 こうなることは解っていたのに、なんであんなアドバルーンを上げたんだろう。

※ 「日韓断交」経済学者が語る巨大なデメリット
http://diamond.jp/articles/-/140998

>15年の日本の対韓投資残高は約3兆7000億円でしたが、日本企業が韓国に進出
して得た利益を日本に持ち帰らず、韓国内で新たに再投資に回すケースも多い。

 だったら、韓国内での再投資を縮小させれば良い。あるいは、資産を畳んでと
っとと戻って来いと。

>例えば北朝鮮を巡るミサイル・拉致問題などにおいて、韓国と政治協力をしな
いという選択肢はありえないし、

 これはありえない。そもそもが当事者能力ゼロの文政権と話し合う余地は無い。

※ コラム:中印間論争、BRICSを「骨抜き」か
http://jp.reuters.com/article/column-cn-in-brics-idJPKCN1BF0WV

 インドは大人だよね。あんな状況でにらみ合っていて、何喰わぬ顔でやってく
るんだもん。

※ 警戒せよ! いずも型護衛艦はもはや「準空母」と呼べる脅威だ!=中国
http://news.searchina.net/id/1643283?page=1

 いやだなぁ、若旦那! ここだけの話ですけどね、その準空母、載せるヘリも
いないんですよ。乗組員とドンガラだけw。戦闘機を買うんだろう? まさかw。
そんな余裕がどこにございますか。予算も人も全部ミサイル防衛に取られてorz、
若旦那、あの黒電話男、なんとかして貰えませんかねぇ……。

※ 北朝鮮より大きな危機が、5年以内に日本を襲う可能性
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170905-00052794-gendaibiz-cn

 習近平が登場した時に、私は、彼が最後の中共の指導者になるだろうと予言し
たので、別に不思議はないけれど、経済混乱に巻き込まれるだろうとことは避け
られない。そのためにも、内需をしっかり回復させておかないとね。

※ 中国のドローン中心軍事戦略
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/NBD/15/world/083000425/?ST=pc

>中国は、大量のドローンを編隊として統合運用する軍事技術「スウォーム」の
開発に力を入れている。
>模型より少し大きい飛行機が、小さなプロペラをブンブンと回しながら1機、
また1機と太いゴムバンドを使った射出機から飛び立っていく。

 中共のように、九段線の内側さえ守れば良いのであれば、航続距離に拘る必要
はないから、ゴムパッチン! で小型のロケット弾を抱かせたUAVの大量発射
で飽和攻撃は出来る。

※ 『日本で「痴漢にされた」エリート外国人の末路」を受けて「痴漢の冤罪以前
に、法の不備や被疑者の扱いの問題や法手続きが徹底してない』のではとの声も
https://togetter.com/li/1147408

>「刑訴法の主要な論点って、逮捕・勾留中の弁護士の被疑者に対する接見交通
権を強化すればほとんどが解決する」

 実はそうなんだよね。刑訴法を改正しなくとも、接見交通権の改善で多くの人
権状況は改善できる。でも、自白させるチャンスが減るから、警察は嫌がるわけですよ。

※ 広島東警察署の刑事による虚偽の調書作成
https://hiroshima-lawyer.com/column/20170901/

>「弁護士立ち会いの下での捜査を認め、調書を作成し直す」と言っていました。
警察としてはこれは異例の対応なので

 だからこれは無茶なんですw。こんなことを県警レベルで勝手にやり始めたら、
間違い無く県警本部長の首が飛ぶ。

※ 日本の夜は娯楽不足? 訪日客が楽しめるショー続々
http://www.asahi.com/articles/ASK944G6JK94ULFA013.html?iref=comtop_8_04

 まずはサマータイムの導入からだ! 日本の夜がつまらん9割の理由はそこに
原因がある。

※ プロポーズ成功直後に橋から転落死 「うわぁ...彼女辛すぎる」「切なすぎる」
https://www.j-cast.com/2017/09/04307592.html?p=all

 可哀想にと一瞬思うけれど、詳細を聞いてみると、明らかに飲酒運転で、同情
できる余地がほとんどない。

※ ユピテルのドラレコ8万5000台に火災のおそれ−無償交換へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170904-00000012-rps-sci

 こんな大手でもこういう事故があるのね。ただこれは、そのリチウムイオンが
直射日光で熱せられて発火したんだろうか。それとも普通の環境でも起こったこ
となのだろうか。

※ ミグ31の後継機ミグ41は「宇宙を飛ぶ」って、本当?
https://www.businessinsider.jp/post-104271

>主に北極方面で使用され、時速約4500キロで飛行し(ミグ31よりも約1600キロ速い

 マッハ換算で3ポイントいくらだから、SR−71を今の技術で開発したと思
えば、別にあり得ないスペックではない。ただ、無人機は却下。美しくない。人
が乗ってナンボ。

※ 男女別学、なぜ関東に多い? 「養蚕業が関係」の見方も
http://www.asahi.com/articles/ASK8B3PSQK8BUTIL00H.html?iref=comtop_8_02

 というわけで、おらが村では当たり前のことでごわす。

※ また暴言発覚!辞職勧告の石嶺かおり市議「自衛隊が居酒屋に来たら高校生
バイトの女の子大丈夫かな」
http://ksl-live.com/blog10836

 明らかにマゾですね。典型的な被虐願望。マッチョな男が現れて、あたしの身
体を滅茶苦茶にしてくれる! その願望が、いちいち性的な発言に現れる。

※ テレビシリーズ『エージェント・オブ・シールド』のクロエ・ベネット、
「ハリウッドの人種差別」を理由に姓を改名
http://getnews.jp/archives/1889793

 ああ、この人、東洋人っぽいと思っていたらそうだったんだ。

※ 「真空パック アダルトビデオ」で検索して吐き気 猟奇的と断じる女性弁
護士のツイートが物議
https://news.nifty.com/article/item/neta/12112-3311852505/

 よう解らんw。なんで真空パックとAVが結びつくんだろう。まずそんなワー
ドで検索したきっかけを教えて欲しい。

※ 「?シネマの帝王」哀川翔氏と「政界のプリンス」故・加藤紘一氏の意外な親交
https://www.dailyshincho.jp/article/2017/09041535/?all=1

>鹿児島県鹿屋市が、その政策秘書氏と、哀川氏の故郷。

 あらら、喋っちゃったのね。メルマガだけのお話です。
 彼に関しては、おまけの方では時々書いていたのですが。その政策秘書氏は、
同期の出世頭でした。東大から東京海上火災という、当時のエリートコースをま
っしぐらに歩んだ。
 加藤先生の秘書になったと聞いた時に、ああやっと腹をくくったんだ。選挙の
時は、みんなで帰省して手伝おうね、という話になったんです。所が、全然秘書
を辞める気配がなく、いつまにか第一秘書兼政策秘書になっていた。
 本人に言わせると、とくにかく政治家は激務だと。プライバシーなんて一切無
い。加藤氏は、チャイナスクールの大ボスとみられて、派閥を譲った後も、実家
が放火されたりの嫌がらせを受けていたせいで、ずっとSPが着いていました。
SPや秘書に代わりはいるけれど、政治家にはいない。自分にはあんな生活は無
理だ。秘書が合っていると言って、もうこの歳になりました。

 お亡くなりになった時に書いたように、私は加藤先生とお会いしたことはあり
ません。彼が秘書になった頃、私はすでに民主党との付き合いがあったので、お
互いそこは気を遣っていました。また加藤さんという人が、政界のプリンスなの
に気さくな人で、加藤先生主催のゴルフコンペの案内とかが回ってくるわけです。
私はゴルフやらないからもちろん行かないんだけど、同窓生は、みんなそこに集
まって、加藤氏を囲んで宴会とかしているんです。そこに哀川君もいる。また哀
川てのも忙しいくせにやたら付き合いがよくて、同窓生から呼ばれると、地方ま
で出向く男でして。
 今は、加藤先生とお会いできる機会が無かったことを残念に思っています。
 その彼は、まだ永田町にいます。自民党内秘書団ではもう実力者です。とうい
うのも、東大出の秘書なんて別に珍しくもないけれど、この人たちは基本、みん
な腰掛けです。政治家になるために、「誰それ先生の秘書を経て」と箔を付ける
のが目的ですから。
 東大出て長いこと秘書のままという人物は珍しいです。

※ 前日の空虚重量79.0キロ

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-04-01  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 93 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。