時事・世論

大石英司の避難空港

作家・大石英司が年間363日デイリーで発行する、時事、風俗、経済、軍事、ヲタクまで幅広く扱うメルマガです。

全て表示する >

大石英司の避難空港

2017/08/27

**
▲▽24時間マラソン▽▲

※ 【緊急事態】おっぱいマラソンでブルゾンちえみの乳房が破壊される危険性
あり / 24時間テレビのマラソンランナー
http://buzz-plus.com/article/2017/08/27/op-blouson-chiemi-24television/
*「24時間テレビ」ランナーはブルゾンちえみに決定 宮崎県民は発表をみれず… 
https://www.buzzfeed.com/jp/takumiharimaya/24hour?utm_term=.eaBW5jGYg#.ttMm8eLpZ

 名前の発表まで、番組開始から2時間も引っ張るなんてたちが悪いですよね。
私は、深夜のダチョウ倶楽部のフルコースのコントでお腹いっぱいです。24時
間テレビで、あんなお色気番組はオッケーなのか?w

 で、マラソンの方ですが、当日に本人に報せるとかは演出よね。いくら陸上部
出身でも。こういう演出って許されることなの? そらいつものエンタメ番組な
ら、そこはお約束ってことで、と視聴者も黙認するだろうけれど、こんな番組で、
まず絶対にあり得ないような嘘をついても構わないんだろうか。いよいよただの
偽善番組ですな感じがして来て、2時間も引っ張った件といい、炎上しても話題
作り優先という姿勢は、いかがなものかと思う。
 それに、私はCMでしか知らないけれど、あの人、全然痩せているじゃん。走
らなきゃならない理由なんて無いでしょう。あと宮崎県民、泣くんじゃないぞ。
テレビだけが人生じゃない。

※ 海自ヘリが洋上に落下 1人救助、3人不明 青森県沖
http://www.asahi.com/articles/ASK8W0FKBK8VUTIL037.html?iref=comtop_8_02

 残る乗員が無事に発見されることを祈りたいですが、そもそも週末の深夜にな
んでそんな訓練をする必要があったのだろう。本当にそれは訓練だったの?

※ 陸上イージス「最速導入」=防衛省
https://news.nifty.com/article/domestic/government/12145-2017082600535/

>二階氏は「こんなことは予算があるとかないとか言ってもらっては困る」

 はあw。予算はともかく、人はどこから沸いて来るのよ。

※ 自衛隊輸送機の輸出検討 政府、UAEに
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFS26H02_W7A820C1MM8000/?dg=1

>米ロッキード・マーチン製の空自のC130輸送機に比べ航続距離は約2倍、搭
載量は約4倍だ。水陸両用車や機動戦闘車も搭載できるため、離島防衛にも使え
る。

 なんと、我が国は、そんな高性能機を開発するに至ったのですか!(>_<)。
H型のペイロードって、ざっくり20トンだよね。その4倍となると80トン?w。
 UAEに云々という話は、かれこれ2年以上前に聞いた話で、その後続報が無
かったから、話だけで終わったのかな、と思っていたのですが、もちろん売れる
ものなら売るべきですよ。
 欲しがっている動機は、正直、成金のコレクション趣味以上のものは感じない。
ただエンジンは米製だし、そんなに手は掛からない。てかメンテ・コストでは、
A400Mに圧勝できる。で、この機体がアラブを飛び回れば、当然周辺各国も、
あれ何? という話になって、さらに売れる見込みが出てくる。
 個人的には、A400Mの方が中東のニーズには合っていると思うけれど、売
れるものはじゃんじゃん売りましょう。これが売れれば、P−1のセールスも芽
が出てくる。
 来年のFarnboroughはぜひ、C−2、P−1、MRJがそろい踏みして、全機
きっちり飛んで欲しいですね。ただ、なぜC−2は未だに海外に出ないのか? 
理由は単純ですけどね。P−1も相当無理して海外に出ているから。空自がC−
2を飛ばしたがらない理由はわかる。

※ 内閣支持率急落の根因は、経済運営の失敗だ
http://toyokeizai.net/articles/-/185129

 ま、そうだよね。こと経済に関しては、まんまとペテンにはまったというのが
国民の本音でしょう。ただ一方で、その国民には、誰がやろうが日本経済はもう
オワコン、というアパシーがあるから、だらだらと現状を座視し続ける。

※ 力入れるべき政策、「防衛」が最高…北緊迫で
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170826-OYT1T50091.html?from=ytop_top

 黒電話男さん、どんどんミサイル撃ってね!w。支持率もそれに連れて回復すっから。

※ 生活に満足、最高の74%=「この先悪く」も2割強―内閣府調査
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170826-00000080-jij-pol

 ええい! 愚民どもめが、ガッ! そんなことで巨悪を倒せると思っているのか!

※ 石破茂氏激白!「防衛相には自衛隊への限りない愛が必要だ」(上)
http://diamond.jp/articles/-/139946

 そんなものは要らんでしょう。暴力装置を管理するんだから、ひたたすらに優
秀であってくれればそれで良い。

※ 朝鮮人追悼式の主催者が抗議声明、小池氏の追悼文中止
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170826-00000046-asahi-soci

 私は、この朝鮮人虐殺の歴史は、きちんと伝承すべきだと思います。それは日
本の暗部だからではなく、巨大災害時にはそういうとんでもない事件が発生して
しまうという教訓を国民が共有するために、きちんと教え伝えるべきだと思う。
この事件では、官が煽って犠牲が拡大したケースもあるんだから。

 ただ、いずれにせよ、追悼するというのは、内心の行為に過ぎない。それをメ
ディアや周囲がいかがなものか? と諫めるまでは解るけれど、それを当事者か
ら、腰の曲げ方が足らん! と言われると、そら世間の大半は、慰安婦問題もあ
ることだし、ムッとするでしょう。

※ 徳島道16人死傷 容疑者「前見てなかった」 
http://www.topics.or.jp/localNews/news/2017/08/2017_15037241252375.html

>車外に出ていて即死したマイクロバス運転手岡本勉さんの対応を批判。「車内
に人を乗せたままで1時間も路肩に止まっていた。安全な所に避難させておくべ
きだった」

 この人の立場で言って良い台詞ではないけれど、明らかに無茶無謀だよね。た
だ、アクセルが踏めなくなって止まったという話だけど、どういう話なんだろう。

※ 眞子さまが手話であいさつ 高校生のコンテストに出席
http://www.asahi.com/articles/ASK8V449PK8VUTIL00J.html?iref=comtop_photo

 議員先生は? 当然、れいの不倫議員もその場にいたよね?

※ 「家なき子」で相続税を節税 土地評価額を8割減らす
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO20121200Y7A810C1PPE000?channel=DF280120166591&style=1

 世田谷の空き家率とか考えると、相続税による富の再分配機能が麻痺している
ってことですよね。こんなことはとっとと禁止すべき。

※ コラム:米国経済を蝕む「オピオイド中毒」
http://jp.reuters.com/article/petmedexpress-shortseller-breakingviews-idJPKCN1B50I3?sp=true

 まるでデジャヴみたいな記事で、毎年のようにどこかで読まされている気がす
るけれど、オピオイド中毒って、全然収まらないのね。

※ 点滴中、腕には針が刺さっているわけではない話
https://news.yahoo.co.jp/byline/nakayamayujiro/20170826-00074939/

 へぇ〜。不思議に思っていたんだけど、あれはそういう構造なんだ。

※ シネマトゥウデイ評論 映画「関ケ原」の酷評評論が炎上
https://togetter.com/li/1144107

>母衣(ほろ)

 知らん。そもそも読みすら解らない。ただ、ググって見ると面白いのね。

※ 水の事故 東京の大学生死亡 種子島沖でダイビング中
https://mainichi.jp/articles/20170827/k00/00m/040/023000c

>種子島の西之表市国上の浦田海水浴場で、

 種子島の北端です。この海水浴場自体は湾ですが、周囲には良い磯釣りのスポ
ットがあって、波を被りながら命懸けで磯を渡った記憶があります。今でも夢に
出てくるほど、鮮明に、その磯の形状を記憶しています。トラウマになりました。
あれに比べりゃ、穂高や槍の方が遙かに安全に思えてならないほど。
 どうしても大隅海峡の流れの影響を受けるので、結構潮が速いんですね。ダイ
ビングには向かない場所です。

※ 前日の空虚重量78.6キロ

※ 有料版おまけ ならば核武装しかない

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-04-01  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 93 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。