トップ > ニュース&情報 > 時事・世論 > 大石英司の避難空港

作家・大石英司が年間363日デイリーで発行する、時事、風俗、経済、軍事、ヲタクまで幅広く扱うメルマガです。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



大石英司の避難空港

発行日:5/7

**
▲▽忖度するトランプ▽▲

※ 田岡俊次氏が指摘 トランプは対北朝鮮“威嚇戦略”で窮地に
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/204815

 そんなことはないんだよね。実は、この北朝鮮問題、損をした国は一つも無い。
北は自分たちの核開発路線が正しかったことを再認識できた。米中は、北問題で、
素早く関係を修復し、トランプは、習近平の靴を舐めるまでやっているし、アレ
総理は、見事に森友問題の話題逸らしに成功した。誰も損をしていない。メディ
アだって、北の脅威を煽って頁ビューを稼いだし、みんなが得をした。

※ 米空母 航跡再現 姿潜め航行、北朝鮮に心的圧力
https://mainichi.jp/articles/20170507/k00/00m/030/106000c
*「航行の自由作戦」、米国防総省が却下 中国に配慮か
http://www.asahi.com/articles/ASK5624D3K56UHBI007.html

 ましかし、酷い忖度で、トランプ政権には外交センスはないし、安保も任せら
れないということがよくわかった一件です。

※ 中国、米軍司令官の更迭要求
http://jp.reuters.com/article/idJP2017050601001570

 北京としては、何処までふっかけられるか試している所でしょうが、この要求
は恐らく通るでしょう。後任は、中国との和解を掲げる提督が任命される。

※ 米SEAL隊員が襲われ死亡、通訳など2人負傷 ソマリア
http://www.cnn.co.jp/world/35100738.html

 ソマリアは四半世紀もこれだもんね。そら南スーダンが成功するはずもない。
この人たちが、内戦にけりを付けて、自ら国を勃興させようとするには、まだ百
年はかかるでしょう。白人に任せて、日本は関わるべきじゃ無い。

※ “極右の女神”櫻井よしこは「神社」に住んでいた! 神社本庁と改憲運動
の一方、神社の所有地に520?の豪邸
http://lite-ra.com/2017/05/post-3135.html

 神社仏閣の土地というのは、基本的に売れないわけですが、貸借はできるんで
すね。それで、表向き一代限りという条件での、事実上の権利の売り買いはあっ
て、家も建てられる。
 それで、目黒に豪邸を建てた同業者がいます。

※ ディズニーR、「夢から醒める」客続出…世界観ぶち壊す広告看板だらけ、
ピントずれた施設
http://biz-journal.jp/2017/05/post_18972_2.html

 ちょっとピントがずれた記事。そもそもTDRの中に広告看板なんてありませ
ん。スポンサー企業の名前が申し訳なさそうに所々目立たないように出ているだ
け。
 美女と野獣に関しては私も疑問ですけどね。アナ雪もそうだけど、10年20
年引っ張れるコンテンツじゃないでしょう。
 この手のディズニー批判記事の駄目な所は、客が減ってザマァw、な視点しか
持たない。客を減らして顧客満足度を回復することにオリエンタルランドが腐心
しているという事実を見ようとしない。

※ 知的障害ある息子の自死 「バカなりに努力しろ」メモに 
http://www.asahi.com/articles/ASK526FLHK52UTPB01G.html

 辛いニュースよね。昔は、ムラ社会で抱擁して暮らせたのに、こう不況が長引
いて、労働者の生産性がしのごのと言われると、その余裕も無くなっていく。

※ 鹿児島U連敗 C大阪U−23に0−1
http://373news.com/_news/?storyid=84135

 ホームで負けは駄目じゃんorz。今年は駄目そうだなぁ。

※ 「薩摩おごじょ」はよそ者にもやさしい!? 本州最南端の「相席ラウンジ」
に行ってみた
https://nikkan-spa.jp/1326727

 すんもはん、ちょっと帰省してくっど!

※ Dunkirk :「ザ・ダークナイト」のクリス・ノーラン監督が第二次大戦の奇
跡的な実話を描いた超大作「ダンケルク」のダイナミックな見せ場を散りばめた
最終版の予告編をリリース ! ! 
https://ciamovienews.blogspot.jp/2017/05/Christopher-Nolan-WWII-Film-Dunkirk-Full-Trailer.html

 西にダンケルクあれば東にキスカあり。でもキスカはコソーリと撤退しました、
だから華がないよね。今映画化しようとしても戦争映画を静かに撮れる監督もい
ないけど。

※ 水中撮影中のAV女優を襲った…サメ【動画】
https://jp.sputniknews.com/world/201705063610816/

 無茶しやがって……。

※ 前日の空虚重量77.6キロ

 昨夜、テレ東でノクチ特集(2回目)があった裏で、TBSは3時間も徳川埋
蔵金伝説で、れいによって巨大土木事業をやっていたのね。良い番組ですよねw。
だって山の中をひたすら掘って埋め戻すだけでスペシャル番組が1本出来てスポ
ンサーが付くんですよ。セットも脚本も、ひな壇芸人も要らない。
 まさか、小栗上野介も、埋蔵金の幻が、後に民放にとっての埋蔵金として、長
いこと稼いでくれるなんて思わなかったでしょうねw。

※ 有料版おまけ みんなナチスを頼りすぎ

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/06/25
    読者数:
    13242人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/06/15
    読者数:
    17022人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  3. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/06/20
    読者数:
    24333人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  4. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/06/25
    読者数:
    5715人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  5. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/06/24
    読者数:
    7042人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

発行者プロフィール

過去の発行記事