トップ > ニュース&情報 > 時事・世論 > 大石英司の避難空港

作家・大石英司が年間363日デイリーで発行する、時事、風俗、経済、軍事、ヲタクまで幅広く扱うメルマガです。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



大石英司の避難空港

発行日:4/2

**
▲▽愚民宰相▽▲

※ 【社説】失速する日本の安倍首相
http://jp.wsj.com/articles/SB11885338817628184768404583055403489061948

 バカだからだよw。為政者がバカだから。その一言に尽きる。それ以上説明し
ようが無い。経済で失敗したにもかかわらず、森友問題とかで辞める羽目になる
のは本当に腹が立つ。せめて、国民の4年間を無駄にした罪で、この長州のバカ
を牢獄に入れられないものかと思う。

※ 「社会に満足」過去最高65% 2割は外交に不安
http://www.asahi.com/articles/ASK4153TGK41UTFK001.html?ref=tw_asahi

 ええい! 愚民どもめが! 無能な政府のプロパガンダに乗せられ、地獄の釜
で茹でられていることになぜ気付かんのだ!(逆シャアの口調で)

※ 「政府の支出増やすべき」教育が最多 次に保健・医療 世論調査
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170402/k10010934211000.html?utm_int=news_contents_news-main_007

 ノビー先生が、どうせそのお金は現役世代が使って、実際には子供の負担にな
ると「こども保険」に反対しているけれど、現役世代が使うにせよ、子供のため
に使うわけでしょう。
 老人世代が使うお金の付けを子供に回している現状より遙かにましな借金だと
思いますけどね。それが駄目だというなら、まず直ちに、現状の老人福祉のフ
レームをご破算にするしかない。

※ 雪山登山教育に高校苦悩 スポーツ庁原則禁止通知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170402-00000001-kobenext-l28
*<那須雪崩>計画変更、事前準備なし 県警、体制不備捜査
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170401-00000004-mai-soci

 高校生に冬山訓練が必要だとは思えない。ニュースで現場のジオラマとか出て
くるけれど、恐らく、この訓練を計画した、そのプロと称する先生方は、この山
に関して、地勢を全く知らなかったとしか思えない。恐らく樹林帯の発達だけを
見て、ここは雪崩は起きない。起きてもここまで来ないと判断したのでしょう。
 ここまで来ないのは事実だったが、実際には生徒たちは、その樹林帯を越えて
登っていたし、挙げ句に雪崩れの通り道で休憩していた。
 いわんや、携帯も通じないのに、誰一人無線機を持たなかったのは言語道断。
その一事だけでも罪万死に値する。

※ 【社説】少女像を問題にしながら独島挑発をする日本の二面性
http://japanese.joins.com/article/578/227578.html?servcode=100&sectcode=110&cloc=jp|main|top_news
*ファクトチェック:「不可逆的」な韓日慰安婦合意は破棄できるのか
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/04/01/2017040100428.html

 やれ慰安婦だなんだと朝から晩まで喚き散らしながら、一方で、スワップがし
のごのと言ってくるあんたたちはどうなのニカ? 60年代から高度成長に突入
する頃の日本の左翼とそっくりだよね。自分たちのファンタジーの中で国際政治
が動いている。

※ 次世代小型機エンジン開発 IHI・川重・三菱重、米大手と
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO14811430S7A400C1MM8000/?dg=1

 わけわかんねぇ。じゃあF7は何だったの? IHIさん。国費投入して、そ
のクラスに使えるエンジンを開発させてやったのに、未だに異国のメーカーと組
まなきゃ民生用は作れないって泣き言を言うの? 一人で羽ばたく勇気は誰にもないのか?

※ ドイツのLCC副操縦士が飛行中に失神 女性CAが代わりを果たし無事着陸
http://news.livedoor.com/article/detail/12878117/

 みんな大げさに騒ぎすぎよ。旅客機なんて、どんな大型機でもパイロットが一
人居れば降ろせる、飛べる。

※ AIで自動運転車の事故を回避、IBMが特許を取得
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/033100989/?rt=nocnt

>自動運転車がAIやセンサーを利用して安全上の潜在的リスクを察知し、自律運
転を継続するか人間のドライバーに操作を委ねるか動的に判断するコグニティブ
モデルと技術

 却下。目指すは、完全無人化、ハンドルのない車、ライセンスの要らない車で
あって、そんな所で立ち止まるなら、自動運転なんて呼べない。

※ 「赤旗」28年ぶりに元号掲載 編集部には抗議も
http://www.asahi.com/articles/ASK416WB9K41UTFK00M.html?iref=comtop_8_08

 はい、4月1日ネタですたw。そんなご冗談を。革命集団たる日共が、そんな
ネトウヨに魂を売るようなみっともない真似をするはずがないじゃありませんか!
 やだなぁもうみんな真に受けて。
 それより昨日は、いよいよ「朝日新聞がハングルで発行開始!」というネタの
方が面白かった。

※ 亡くなった社員の子まで会社が面倒を見る理由 
http://diamond.jp/articles/-/122234

 ええ話やないかい! てこの会社はどういう会社なんだろう。

※ 「歩く」がどれだけ体に効くか知っていますか
http://toyokeizai.net/articles/-/164984
*1日8000歩で還付金出る医療保険 東京海上とドコモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO14811450S7A400C1MM8000/?dg=1

 歩け歩け!

※ ヒトゲノム 遺伝子以外の配列の一部 がんや難病などと関係か
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170402/k10010933271000.html?utm_int=news_contents_news-main_004

 よくわからないだけど、なんで不要な病気の情報なんて貯め込んでいるんだろ
う。意図的に若死にさせ、早めに世代交代を促すためだろうか。

※ 登山アプリ、最大級のヒット 携帯圏外でも位置確認
http://www.asahi.com/articles/ASK3P6D2KK3PTIPE02N.html

 入れてないけれど、精度はどうなんだろう。

※ 企業のエイプリルフールネタ上位厳選23個をまとめてみた
http://netgeek.biz/archives/94630
*ヴァージン、主翼が羽ばたく新機材をロンドン/シアトル線に投入へ
http://flyteam.jp/news/article/77557
*辛すぎ…「君の縄。」ネタが被る悲劇が発生→ていうかAVが先にやってた #エ
イプリルフール
https://togetter.com/li/1096193

 やっぱ、この手の悪戯をやらせたらエゲレス人には叶わないことがよくわかるw。

※ 【映画かよ】地球を周回する小惑星から超高層ビルを吊るす計画が進行中!
http://www.yukawanet.com/archives/5194952.html

 よ、よし! これだ!(>_<)。絶対マジネタだよ! もうこれしかないよ。
軌道エレベータとかこっちだろう。いざとなったらコロニー落としも出来るよん。

※ 本日オープンのレゴランドの食事が酷いと話題に 周りの高速道路も丸見え
http://gogotsu.com/archives/27425

 4月1日ネタかと思った。でも観光地相場ってこんなものでしょう。下手くそ
なのは、パッケージとかの工夫で、リゾート感を演出できなかったこと。

※ 前日の空虚重量76.7キロ

※ 有料版おまけ 補聴器

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    13244人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/05/07
    読者数:
    17030人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  3. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    24275人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  4. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/05/28
    読者数:
    5702人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  5. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    7049人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

発行者プロフィール

過去の発行記事