トップ > ニュース&情報 > 時事・世論 > 大石英司の避難空港

作家・大石英司が年間363日デイリーで発行する、時事、風俗、経済、軍事、ヲタクまで幅広く扱うメルマガです。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



大石英司の避難空港

発行日:3/7

**
▲▽飽和攻撃演習▽▲

 今日も、異様にニュースがない朝です。普通、火曜日はそれなりにニュースが
増えるのですが、ネット系の柔らかニュースすらない。

※ 北朝鮮「在日米軍を攻撃する訓練成功」 ミサイル同時発射
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM07H1S_X00C17A3000000/?dg=1&nf=1

 恐らく飽和攻撃の練習だろうけれど、4発ならともかく、10発も同時にぶち
込まれると、ちと迎撃しようがないですね。
 アメリカでは、トランプが「オバマに盗聴されていた!」といういつもの嘘ニ
ュースwがそれなりの時間を割いてトップ項目扱いで大まじめに報じられていて、
トランプさん、こうなったら戦争で誤魔化しちゃる! とか行って拳を上げてく
れないかしらん。

※ 森友学園報告「詐欺的」と府知事 私学推薦枠も事実なし
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017030601001815.html

 あららw。府知事、ずぶずぶの関係者のくせしてw……。

※ 森友学園問題の裏に土地売却と認可両面で暗躍したフィクサー的存在?「委
員会」出演者が見解
http://www.buzznews.jp/?p=2106668

 おそらく、官製財産の土地転がしに精通したベテランの指南があったことは間
違いない。ただそれが、フィクサーとか闇の世界とか言われるピンとこない。

※ ヘリ墜落、空白の十数分間に何が 隊員カメラに映像
http://www.asahi.com/articles/ASK365SYFK36UTIL04J.html?iref=comtop_8_02

 おそらくは音も記録されているはずだから、少なくともエンジン・トラブルか、
何かにぶつかったかの肝心なところは、昨日の時点でもうわかっているでしょう。
 それにしても、犠牲者の皆様は、見事に働き盛りのベテランで、あとに残され
たご遺族、とりわけ遺児の皆様がお気の毒です。

※ イスラエルが韓国破る=延長十回に勝ち越し−WBC開幕
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017030600989&g=bsb

 このイスラエルの選手って、みんなが実は大リーガーなんでしょう。アメリカ
野球の層の厚さを見せつけた結果になった。

※ ANAのA380、デザインは「空飛ぶウミガメ」 成田−ホノルル19年就航
http://www.aviationwire.jp/archives/113664
*全日空、「空飛ぶホテル」就航へ 19年ハワイ線に
http://www.asahi.com/articles/ASK365FKXK36ULFA01C.html?iref=comtop_latestnews_03

 却下。ダサイ。鮮やかで無い。もう少し赤系のデザインにすべきだったと思う。
 あとそれ、「空飛ぶホテル」なやい。ホテルにもなるけれど、全日空がやろう
としているのは、「空飛ぶ難民動物園」w。
 たぶん全日空の経営の足を引っ張るお荷物になる。

※ 昔のSF作家は商品を注文したら配送口からすぐ届く未来を描いたが現実はこ
うなった、というブラックユーモアに満ちたお話
https://togetter.com/li/1087674

 ドローンで運ぶようになると真顔で書いている人がいらして、私はサーと血の
気が引いて、そっとブラウザを閉じマスタw。
 ドローンはありません罠。海外ではともかく日本ではいろいろとハードルがあ
る。日本で出来るとしたら、自動運転配送車とヒト型ロボットがタッグを組んで
の配達でしょう。
 たとえば、不気味な四足歩行ロボが自分でエレベータのボタンを押して玄関ま
で運ぶ。
 それ以前に実現させるべきなのは、配送車が近付いて来たら電話なりメールな
りが自動発信されて、もうすぐアンタの家に近づくから、外で配送車を待ってく
れとか、トラックに陳列棚みたいなのを作って、そこから勝手に持って行ってく
れ、ですよ。これは今の技術で出来る。返信を遣さない客はスルー。
 それ以上に、再配達に関しては、追加料金を取るようにすれば良いんですよ。

※ 16.7メートルの津波は、ちょうどこの高さ―― ヤフーが出した防災広告に絶賛の声
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1703/06/news092.html

 南海トラフ沿いの自治体では、来ることは解っている津波被害からどうやって
孤立する集落を守ろうかと必死に頑張っているのに、首都圏はどこかのんびりし
ていますよね。
 本当なら、川崎も横浜も、繁華街のそこいら中に、「ここまで津波が来ま
す!」な警告表示があるべきなのに。

※ レンタルカートが接触事故 東京タワー前で集団走行中
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1703/06/news108.html

 これってわざわざ国際免許証を持参して乗ったんだろうか。

※ 「八百長裁判長!」暴言連呼、開廷1分で被告退廷 糖尿病児衰弱死事件初
公判 宇都宮地裁
http://www.sankei.com/affairs/news/170306/afr1703060014-n1.html

 何らかの精神障害やある種の発達障害を窺わせるけれど、そもそも親はなんで
こんな人に騙されたんだろう。

※ 前日の空虚重量76.5キロ

※ 有料版おまけ 鬱は運動で治る

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/05/21
    読者数:
    13243人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/05/07
    読者数:
    17030人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  3. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/05/25
    読者数:
    24268人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  4. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/05/25
    読者数:
    5698人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  5. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/05/19
    読者数:
    7050人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

発行者プロフィール

過去の発行記事