トップ > ニュース&情報 > 時事・世論 > 大石英司の避難空港

作家・大石英司が年間363日デイリーで発行する、時事、風俗、経済、軍事、ヲタクまで幅広く扱うメルマガです。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



大石英司の避難空港

発行日:2/22

**
▲▽パワハラ議員▽▲

※ 民進の後藤祐一氏、防衛省職員への威圧的言動で謝罪会見 過去に泥酔騒動も
http://www.sankei.com/politics/news/170221/plt1702210020-n1.html

>「上司に言ってお前の人事評価を下げてやる」

 たぶん真相はこんなレベルじゃない。レクに来た役人へのこの手の脅しなんて
別に珍しくもないから、もっと過激なパワハラ&セクハラがあったのでしょう。
でなきゃ、わざわざお役所として抗議するなんてことはあり得ないでしょう。具
体的にどういうやりとりだったのか、もっと詳細を知りたいですね。
 ちなみにこの人は、民進のエース扱いされている勘違い男です。今、安倍政権
追求の三羽ガラス扱いされています。大トラ騒動の時に、逮捕しときゃ良かった
んだよ。
 こんなバカが、でかい面をしているのって、本当にやりきれない。

※ 酒に酔った男性 バス内で騒ぐ
http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukuoka/5014113421.html?t=1487710892000

>暴力団員をほのめかしながら

 この時点で逮捕だと思う。日本社会て、外でアルコールを飲んでも検挙されな
いし、やっぱりお酒に甘い社会ですよね。

※ トランプ「スウェーデン」発言騒動 不正確な引用はメディアの信頼揺るがす
http://bylines.news.yahoo.co.jp/yanaihitofumi/20170221-00067927/

>「You look at what’s happening last night in Sweden」

 文脈からして、そう翻訳するのは別に間違っていないような気がするけれど、
間違いなの?

※ アスクル火災、消火中社員が立ち入り 消防「ありえぬ」
http://www.asahi.com/articles/ASK2P3J55K2PUTNB001.html?iref=comtop_8_07

 これ、消火で使った水代って、誰が払っているんだろう。

※ トランプ政権下で米経済学者はどこに行ったか
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/071400054/022000018/

 でも、ダウは天井知らずで上がっているんだよね。このバブルがいつか弾ける
んだと思うと怖い。

※ 韓国外務省HPに「トンヘ」見出しの動画 外務省が抗議
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170221/k10010885281000.html

 別に良いんで無いの? 国際舞台でそれをやられたらきちんと反論否定、闘う
べきだけど、自分の所で外向きにアピールすることまでいちいち文句言っても始
まらないでしょう。それを止めさせられるわけでもないし。

※ 科学雑誌に未来はあるか〜「ニュートン」出版元経営破たんの衝撃
http://bylines.news.yahoo.co.jp/enokieisuke/20170221-00067919/

 日経さんは昔からのノウハウがあるから。ただ不思議なのは、あんな高級雑誌、
営業さえちゃんとすれば、それなりの広告が集まると思うけれど。

※ 料理に毒物被告起訴内容認める
http://www.nhk.or.jp/lnews/kobe/2023414551.html?t=1487680830000

 こんな人手不足の時代に、バイトを辞めさせたいなんて贅沢な悩みよね。

※ 「コメ産地偽装」報道 JAと業者が反論
http://www.mbs.jp/news/kansai/20170220/00000055.shtml

 偽装するのに、いくら安いとは言え、中国産米とか使うんだろうか。

※ 看護師試験、突然難しくなった 「くたばれ厚労省」受験生不満爆発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170220-00000008-jct-soci

 外国人排斥が目的じゃないの?

※ 「健康診断は徴兵制につながる」「教師に中立性はない」 恐るべき日教組
集会の中身
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170221-00517959-shincho-soci

>「自分たちの教え子が戦場に送られていく、もう送られてしまっていると考え
ていいと思うんですけど」

 黙っちょれ! 自衛隊に間借りして、次の革命の先兵を養成しとるだけだがね。
今度は徳川じゃなく、長州支配を打倒するための革命じゃっど!

※ 「放射能で光ると思った」外国人講師が差別発言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170221-00050024-yom-soci

 そもそも、その場で他の学生は抗議の声を上げなかったんだろうか? それと
も、ぐぬぅ〜。自分に語学力があればorz、とか思っていたんだろうか。

※ ハッチを開けたら突然…「波浪計」が爆発2人が死傷
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170221-00000042-ann-soci

 何のガスが溜まっていたんだろう。

※ GYT、潜水艦搭載リチウムイオン電池を量産開始
http://www.nikkei.com/article/DGXLRSP437137_R20C17A2000000/

 既存の潜水艦のバッテリーを載せ替えることは出来ないんだろうか。

※ 日本でコストコが成功し、カルフールが失敗した理由
http://www.newsweekjapan.jp/m_tanaka/2017/02/post-1.php

 先日、コストコ帰りの人から、買い物したものとか見せて貰ったけれど、あれ
は車が無いと無理ね。ノクチ周辺にはないらしくて、立川までいかなきゃならな
いという話だけど。
 そんなに日本で成功するとは思えない。

※ 老化に伴う記憶低下の原因解明へ 千葉大学
http://univ-journal.jp/12079/

 そういう理由で、糖尿病患者は惚けが早いんだろうか。

※ ネトウヨを激怒させた?「笑の内閣」渾身のコメディ、韓国上演に向けてク
ラウドファンディング実施
https://spice.eplus.jp/articles/106927

 それは良いんだけど、でも右翼の定義を隣国に当てはめるなら、あっちの方が
数は多いよね。

※ ケレスに有機物が存在する形跡
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/8970_ceres

 ケレスって、火星の外側を回っているんでしたっけ? ならぎりぎりあり得る
かも知れない。

※ レースクイーン大賞グランプリ・清瀬まち(25)がファン「神対応」なワケ
http://www.sankei.com/premium/news/170219/prm1702190019-n1.html

>第1志望として防衛大を受験した

 彼女を落とした防大は偉い! こんな可愛い子を入れたんじゃ、勉強所じゃな
くなるだろう。みんな見ただろう? 先週のドキュメント72時間を! あれが
女子学生のボーダーラインよ。てっきりみんな男だと思ったw。

※ 無重力状態でグラビア写真を撮影するとこうなる
http://gigazine.net/news/20170221-float-zero-gravity-swimsuit/

 エロに重力は関係無いってことだな!

※ 前日の空虚重量76.4キロ

 アマゾンからテーピングが届いたけれど、巻き方がよう解らん。両端がベルク
ロ(かつて、バルカン人が小銭欲しさに質屋に持ち込んで広まった)のシンプル
な幅広の伸縮テープだけど。今朝は昨日より若干良い感じ。外出はまだ無理歩。

※ 有料版おまけ 紙とネットに於ける広告格差

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/06/25
    読者数:
    13239人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/06/15
    読者数:
    17020人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  3. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/06/20
    読者数:
    24334人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  4. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/06/28
    読者数:
    5712人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  5. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/06/24
    読者数:
    7042人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

発行者プロフィール

過去の発行記事