トップ > ニュース&情報 > 時事・世論 > 大石英司の避難空港

作家・大石英司が年間363日デイリーで発行する、時事、風俗、経済、軍事、ヲタクまで幅広く扱うメルマガです。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



大石英司の避難空港

発行日:1/28

**
▲▽日韓は水と油▽▲

※ 自分第一?トランプ政権 儀礼無視ツイート、虚言もアリ
http://www.asahi.com/articles/ASK1W34MMK1WUHBI00T.html?iref=comtop_8_01
米メキシコ首脳が電話協議 「壁の費用負担、公に話さない」
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGN28H0S_Y7A120C1000000/?dg=1&nf=1

 誰が入れ知恵したのか知らないけれど、費用負担に関して話さないというのは、
当面のヒートアップを回避するには良いアイディアですね。
 メキシコ大統領がまだ抑制的な態度なことに感心するけれど、こんなもん誰か
が旗を振れば一瞬で着火しますよね。州兵を総動員して国境沿いに張り付けるし
かないような事態になる。武器は要らない。メキシコからひたすら人を送り続け
れば良いんだから。

※ 米国連大使が初登庁 「我々支持しないと断固たる姿勢」
http://www.asahi.com/articles/ASK1X2DNCK1XUHBI00T.html?iref=comtop_8_03

 でもこの人は、トランプ政権の重要閣僚の中では、非常にまともな人なのよね。

※ トランプ氏、拷問反対の国防長官意見を優先 同意はせず
http://www.asahi.com/articles/ASK1X1C5LK1WUHBI03J.html?iref=comtop_8_01

 そら当たり前よね。マティスは部隊を指揮してて、そんなもんが効果があった
か否かを一番よく知っているんだから。

※ コラム:米経済統計、トランプ政権下で「中国化」する懸念
http://jp.reuters.com/article/usa-economy-breakingviews-idJPKBN15B06A?sp=true

 これは避けられないでしょうね。でもアメリカの場合、そもそもその手の統計
を疑ってかかる連中が大勢いるから、嘘はすぐばれる。で、ばれることを前提に
いけしゃあしゃあ嘘の統計が発表される続けると思う。

※ トランプ政権の「化けの皮」はすぐに剥がれる
http://toyokeizai.net/articles/-/155851

 これは駄目。全く駄目。ヒットラーに関して、歴史を知っているわれわれは、
「すぐに化けの皮が剥がれる」なんて誰も言えないでしょう。いくらメディアが
発達した時代だと言っても、逆にそれを信じない国民は増えているし、そもそも
今回、そういう連中がトランプを大統領にしたという事実も無視している。イン
テリの良く無い所ですね。自分が見たいものしかみない。
 いつの時代でも、ヒットラーやスターリンは現れる。

※ 沖縄ヘイトの「ニュース女子」に批判 東京MXテレビ前で抗議集会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170126-00015186-kana-l14
*「沖縄ヘイト」批判、MX幹部「チェック甘かった」
http://www.asahi.com/articles/ASK1V5T0ZK1VUTIL04J.html?iref=comtop_8_07

>辛さんは27日に開く記者会見を前に「地上波でヘイトを垂れ流した『ニュー
ス女子』」と題した文章をつづった。

 彼女が、SNSに上げた、その文章を読んだんだけど、凄まじい檄情の発露な
のね。朝鮮の人々って、アジアでも芸事が得意な民族として知られているけれど、
日本人みたいに、感情を表に出すことをよしとしない民族からみると、いったい
これは何? と衝撃を受けてしまう。
 われわれは北朝鮮のあの大げさなプロパガンダをいつも笑うけれど、あの人た
ちにとっては、別に大げさでも何でも無く、あれが素の感情であって、その感情
表現を競うことこそが、インテリジェンスの証しなのでしょうね。
 皮肉でも何でも無く、自分の感情を表現するということに関して、こんなにも
熱心で、しかも優れた才能を持つ民族って、日本人にとって明らかに異質で、ち
ょっとこれは理解し合うのは難しいなぁ、と思わざるを得ない。
 たかが、ローカルの、誰が見ているかもしれんマイナーな番組ですよ。それに
対して、彼女の発言や行動は、ありとあらゆるマスなメディアが取り上げて拡散
してくれる。

 しかも彼女は、在日の三世なのに、その民族の資質を脈々と受け継いでいると
いうのも、それはそれで凄いと思います。彼女の仲間で、最近、感情の爆発が激
しい香山リカさんなんて、極めて瞬間的なフレーズの爆発でしょう。あちらは典
型的な日本人の乾いた感情の発露。前戯も何もない動物の性交。それに比べて、
彼女がSNSで公開したテキストは、あれはもう、オペラですよ。自分の悲しみ
と怒りをいかに壮大な物語にして他者に伝えるかというコリアン・オペラ。日本
人と韓国人て、全然メンタリティが違うんだなと思える。
 そういう意味では、われわれはやっぱり、水と油の関係なんだなと思わざるを得ない。

※ 自衛隊戦闘服で談合、ユニチカに2億円課徴金
http://news.livedoor.com/article/detail/12599654/

 こんなことしているんなら、戦闘服も輸入にすれば?

※ 東芝、主力のメモリー事業の分社化を決定 原発新規受注は「考え直す」
http://www.j-cast.com/2017/01/27289189.html

 東芝は今、メモリ事業で7割8割稼いでいるのに、これを売ったら、何を主力
事業にするんだろう。家電じゃ儲けは出ないでしょう。

※ 全日空機オーバーラン 滑走路の端で時速40キロ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170128/k10010855641000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

>「後続機が続いていたため、着陸後、なるべく早く滑走路を出ようとしていた」

 あの路面状況でそれを気にしたら駄目よね。

※ 韓国政府、少女像設置を規制 外交への悪影響懸念
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00000104-asahi-int

 そんなこと言ったって、これまで散々民間がやることに口出しできない、地方
自治体の責任だと言っといて、それ国内で通用しないでしょう。

※ 河野氏、日本政府の駐韓大使一時帰国措置を批判 「問題大きくしているのは日本」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170128-00000005-cnippou-kr

 西に宇宙人あれば東に河野洋平あり!

※ 韓国デマサイトは広告収入が目的 運営者が語った手法「ヘイト記事は拡散する」
https://www.buzzfeed.com/kotahatachi/korean-news-xyz-2?utm_term=.xxyRWDKqQ2#.byVDLqKNRr

 結構手が込んでいるわりには、利益は出ないのね。

※ 日本で窃盗容疑の商務省高官、懲戒免職か
http://www.bangkokshuho.com/article_detail.php?id=8181

 あ〜あ、勿体無い。日本との架け橋になれる人だったのに。

※ 「反省しない文化」をもつ日本人と、どうつきあっていくのか=中国メディア 
http://news.searchina.net/id/1628113?page=1

 あんたからは言われたかないよw。文革で3千万も4千万も同胞を殺しまくっ
たあんたからだけは。

※ 視聴率急降下で暗雲漂う『報道ステーション』
http://npn.co.jp/article/detail/56451008/

 白髪のおっさんをなんとかして。あの人あまりにも予定調和過ぎて眠くなる。

※ 第89回選抜高校野球 出場校
http://mainichi.jp/koshien/senbatsu/2017/teams/

>福岡大大濠
>東海大福岡
>熊本工
>秀岳館(熊本)

 はあ? てめぇ、喧嘩売ってのんか! ゴルウァ。責任者は出てこい!

※ 機能的デザインか「ナチス礼賛」か…米ミリタリー・ブーツ回収騒ぎ
http://www.sankei.com/west/news/170127/wst1701270068-n1.html

 これはちと意図的だよねw。

※ 飛行士3人死亡、アポロ1号火災50年を悼む
https://news.nifty.com/article/technology/techall/12213-20170127-50090/

 へぇ〜。もう半世紀経つんだ。でもなんだかこの10年くらい宇宙開発は止ま
った感じよね。早く次の有人機を上げて遠くに行って貰いたい。

※ 【逃げ恥】今さら公開された在日米海兵隊の「恋ダンス」が実に微笑ましい
http://rocketnews24.com/2017/01/27/855397/

 お前らさん、こうやって日米親善のために笑顔を振りまいているけどな、この
連中の本当の姿はビーストなんだぞ。ただのビースト。

※ 懇親会でスカートの署員らにプロレス技、撮影も
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170127-OYT1T50099.html?from=ytop_main8

 ここは話題沸騰!のイラストを記事に入れた産経の圧勝だなw。

※ 無○正AV「カリビ×ンコム」で配信会社摘発 海外発の“合法主張”は通るのか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00000509-san-soci

 もちろんそのカリビアンとかいう所ですか? そこも同罪として検挙して欲し
いけれど、海外に逃げるだけよね。欧州とか太い回線を持っている所に。

※ ストリップ 環境保護イベントで 名古屋市教委が後援
http://mainichi.jp/articles/20170128/k00/00m/040/149000c

 麻呂がこのスレをロックオンしたニダw。

※ 【動画】ヤバ過ぎる運転をする車が撮影されるw これ免許没収しないと駄目だろw
http://www.dmm.com/netgame/social/-/gadgets/=/app_id=854854/

 この人は、何をやっているの? センターラインが解らなくなったの? それ
とも右折したかったの?

※ 【焼き茶漬け】古いゴハンはフライパンで焼いてお茶漬けにすると劇的に美味くなる
http://rocketnews24.com/2017/01/27/855673/

 へぇ〜。今度やってみよう。

※ 霊能者も恐れる「最凶心霊スポット」・関東編…60年代にワープするトンネ
ル、死にたい気分になる公園etc.
https://nikkan-spa.jp/988541

>ワープした人はどこに行くのか? その行く末はなんと「1960年代」だという。

 70年代に連れてってくれ。人生をやり直せそうw。

>歴代の明治政府の首相とか側近を住まわせたのが歴史の始まり。つ

 これは何処だろう。馬事公苑とあるから世田谷の何処かなんだろうけれど。

※ ナチスの包囲戦でペテルブルグの猫たちの成した功績とは? 市中に多くの
猫記念碑があるのはなぜ?
https://jp.sputniknews.com/opinion/201701263275988/

 ほらな。やっぱりにゃんこは宇宙人の手先だったんだよ。

※ 東京オートサロン、セクシーコンパニオン、ギリギリセーフか、アウトか…
ぜひその目で確かめてほしい
http://koredakedeok.blog.jp/archives/68554957.html

 確かめてみますた……。これはアウト! 中国じゃないんだからさぁ、エ口に
も慎みはあってしかるべきよw。

※ 前日の空虚重量76.1キロ

※ 有料版おまけ アルツハイマー

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/05/21
    読者数:
    13243人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/05/07
    読者数:
    17030人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  3. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/05/25
    読者数:
    24268人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  4. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/05/25
    読者数:
    5698人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  5. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/05/19
    読者数:
    7050人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

発行者プロフィール

過去の発行記事