時事・世論

大石英司の避難空港

作家・大石英司が年間363日デイリーで発行する、時事、風俗、経済、軍事、ヲタクまで幅広く扱うメルマガです。

全て表示する >

大石英司の避難空港

2008/10/30

**
▲▽福祉としての教育▽▲

 昨夜の報ステで、ガボンに進出する中国のレポートを流していましたが、国立
公園内で傍若無人な開発と環境破壊を繰り広げている。
 それでガボンて、宗主国はフランスなんですね。レポートはずっとフランス語
でのインタビューでしたが。フランスはもう中共べったりですから、たぶんこう
いう問題で、フランス政府がぶつぶつ発言することは無いんでしょうね。
 民衆は中国人を嫌っているんだけど、何しろ中央で金をばらまいているものだ
から、地元のNGOやパーク・レンジャーが抗議しても聞く耳を持たない。
 でも、いずれアフリカ大陸は、大日本帝国にとっての大陸になりそうな気がす
るなぁ。ドツボにはまり、人民軍が陸兵派遣、泥沼の戦争がアフリカ大陸のあち
こちで始まりそうな気がする。
 ただ、こういうレポートが出来るようになったのも、加藤工作員が降板したお
かげですね。

※ 神田高校校長を解任/入学試験の不適正選考問題で県教委
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081029-00000018-kana-l14

 解任の必要はないと思うけどなぁ。底辺校に人材を厚く配置みたいな話がある
けれど、予算には限りがあるわけで、それもなかなか行かない。
 ただ一方で、いわゆる進学校なんて、生徒は手が掛からないわけでしょう。
だったら、もう学校の教員数を生徒の頭数で割って配置するようなことは止めて、
進学校では、100人クラスとやっちゃえば良いじゃないですか。
 それが教育である前に福祉であると割り切って、その分の人員を教師ではなく
「介護士」「刑務官」と割り切って学校に配置すれば良い。

* あと、日本人の教育レベルをどの程度に留めるべきか、という問題が発生す
るわけですが、日本のように人口が大きいと、トップ集団にリソースを集中する
だけで、ひとまず国は回るわけです。国は、ごったにの国民の中から、資質ある
子供たちをピックアップすることにリソースを集中しても良い。それが中学レベ
ルまでですよね。
 幕末まではそれで回っていたわけでしょう。ただ幕末までそれで済んでいたの
は、農民に教育は必要無かったし、技能集団は、その徒弟制度の中での教育シス
テムが完璧に回っていたからですよね。産業革命以降は、なかなかそうはいかな
くなった。それはもう世界的な傾向で、国民の教育レベルを一定水準に押し上げ
た国だけが繁栄できたわけです。

 本来なら、中学を出る辺り、適正テストでもして、技能学校に上がる部分を広
げるべきなんだろうと思う。60年代頃まではそうだったんですよね。私の田舎
は、普通校農校商業高校工業高校女子校と、見事に成立していましたから。普通
高校一つしか無かったんですよ。60年代までは、一番成績が良い連中は、農業
高校に進学するのが当たり前だった。
 それが今では、猫もしゃくしも普通校でしょう。勉強なんか興味も無い連中を
受け入れて、まして大学まで行かせてしまう。
 もちろん学力不足は、本人云々よりも親の責任でもあるけれど、一方で、彼ら
をまともに就職させないと、それは結局社会負担が増すわけでしょう。それこそ
ひとまず日本語はしゃべれるけれど、ろくな職には就けない移民労働者を国内に
大量に抱え込むのと状況は似てくる。一方で、真面目に勉強して、そこそこの大
学に入ったにも拘わらずに、ネカフェ生活や派遣を強いられている若者が生まれ
ているのがこの10年でしょう。こりゃもうますます下位成績者のやる気を喪失
させますよ。だって、私たちの時代は、そこそこ勉強して、そこそこの大学に入
れば、望む大企業は無理でも、リーマンとしてそこそこの生活が送れる約束が
あったんですから。今や地元の国大を出ても教員採用すらままならない、大学で
も、よほど上を狙える学力が無ければ、まともな職にも就けないとなったら、そ
りゃ挫折するのも致し方ない部分はあるでしょう。
 ただそこでの福祉というか、役割を、ひとり底辺校が担うべきかというとそれ
も疑問なんですよね。それはもう学校という枠組みを超えた、全社会的、国家レ
ベルで、対応と処遇と教育を考えるべきテーマではないの? という気がするの
ですが。

 昨日は、放っておいて良いんじゃないの? みたいなことをうっかり書いてし
まったけれど、彼らのマスとしての数を考えると、それはやっぱり将来とてつも
ない社会負担になりますよね。

※ <キリンビバレッジ>「ボルヴィック」57万本を自主回収へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081029-00000029-mai-soci

 不思議でならないんですけれど、どうして日本の消費者は、わざわざ地球を半
周して届くような水を有り難がって金出して飲むんでしょうね。
 私も子供のためにスーパー特売の水を買っていた時期があったけれど、ボル
ヴィックの類を買いたいと思ったことは一度もありません。だっていくら水は腐
らないと言っても、海路輸送でしょう。どんな環境負荷に晒されるか解ったもの
じゃないですか。
 今回、見事にそれが証明された。買ってまでして飲む水は、せいぜい南アルプ
スの天然水辺りにしといて下さい。

※ <定額減税>給付金方式「究極の選挙対策」野党が批判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081029-00000140-mai-pol

 私は前回の地域振興券の記憶が全く無いんですけれど、私は貰えなかった口だ
ろうか。これ3月までに実施するそうですが、何らかの証明のためのペーパーの
プリントとか、配布する手段とかはどうするんでしょう。年度末で、税務署はも
とより、自治体の役場も多忙でしょうに。選挙管理名簿を元に葉書を送って銀行
で券を受け取り…‥、みたいになるんだろうか。

※ 政府が自殺対策大綱改正案、硫化水素製造を防止へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20081029-OYT1T00299.htm?from=main3

 こうやってあれやこれやと禁止していたら、水だけで暮らせ、ということにな
りかねないような…‥。ということと、それを禁止しても代替物質で全て置き換
われるものなんだろうか。ムトーうんたらの会社とかもう無いんでしょう?

※ <全日空>乗務前はビール2本まで 飲酒遅延で再発防止策
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081029-00000070-mai-soci

 コップ2杯で十分じゃない? ビールとか飲んでいると、最初の一杯というか、
一口目は美味いんだけど、二口目からはもうどうでも良くなるんですよね。二杯
目なんて付き合いで飲んでいるとしか思えないから、私の場合はワインとかに切
り替えたくなるんですよ。
 正直、ビールにしても水割りにしても、延々同じものを飲み続ける飲んべえさ
んの気持ちが良く分からないです。単にアルコールを入れておけば良いや、みた
いな感じなのでしょうか。

※ 札幌監禁:娘を8年間自宅に 19歳で保護
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20081030k0000m040140000c.html

 もちろん行政の責任も問われるべきだけれど、これは父親の責任が重いですよ
ね。父親が法的措置を講じれば助けられただろうし、行政はそこまできちんと監
視しケアし、父親にアドバイスもすべきだった。
 なんで行政は、そんなに受け身な電話一本でファイルも作らずに忘却したんだ
ろう。

※ 英皇太子も60億円の損失=不動産価格下落で−大衆紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081030-00000020-jij-int

 蚊に刺されたようなものですよ。だってこの人、領地にある全ての土地所か、
その領民も、基本的には彼の所有物なんですよね。

※ 【外信コラム】西海岸から 買い物は取り置きで
http://sankei.jp.msn.com/world/america/081030/amr0810300308000-n1.htm

 でも、ここ四半世紀クレジットで消費しまくった国民で、そういう積み立てな
買い物の経験の無い世代がもう消費の中心にいるわけじゃないですか。なかなか
そっちには回帰しないと思う。

※ 内規違反の飲酒し海自隊員けが、P3Cで搬送 硫黄島
http://www.asahi.com/national/update/1030/TKY200810290336.html

 さすがに一曹にもなると、佐官ですらそうおいそれと「止めなさい」とは言え
ません罠。

>1曹ら3人が隊舎の自室内でも飲酒を続けたという。その際、1曹が過って左
目付近を骨折するけがを負ったという。 

  でも、どうしてお酒を飲んでいて、そんな場所を骨折するのお?w

>1曹の搬送では往復の飛行で約11キロリットルの燃料がかかった

 こんな数字を出して良いのか?

※ ずる休み妻とTDL旅行 秋田市職員停職10日の処分
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081028/crm0810282308044-n1.htm

>有給休暇が足りなかったが旅行したかった

 これは凄い(^_^;)。この不景気に、いったいどんな恵まれた職場なら、有給を
全部消化できるんだろう。

※ 前日の空虚重量 67.9キロ

 リハビリ。カーテンの向こうで顔は見えなかったけれど、飲んだくれていたの
か、大声で競馬話とセクハラを繰り返す親父が入ってきてげんなりする。客を選
べないというのも大変な仕事ですよね。
 私があまりに熱心に通ってくるせいか、症状を聞いて貰って初めてストレッチ
指導を受ける。何でも、肩胛骨の下の窪みが張っていて、本来ならそこに指を当
てるとへこむんだけど、それが固まっていてへこまないとか。湿布ももう少し外
側に貼った方が効果がある、と指導を受ける。
* 電車ごっこみたいに、最初、両手を脇に宛がい、掌を外側に捻りながら両手
を前に差し出すんだそうです。そうすると、背筋が伸びてストレッチになると。

※ 自民の衆院選調査、民主が単独過半数 解散先送りを後押し?
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20081030AT3S2900S29102008.html

 今が底ですよ。実体経済が悪化すればするほど、「やっぱり景気は自民党でな
きゃ駄目だ」というプロパガンダが効いて来るから。民主党は、それが国民の本
音だという部分を素直に認めてから戦略を練らないと勝ち目は無い。

※ 有料版おまけ 私が愛する戦争映画ベスト3

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-04-01  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 93 点