時事・世論

大石英司の避難空港

作家・大石英司が年間363日デイリーで発行する、時事、風俗、経済、軍事、ヲタクまで幅広く扱うメルマガです。

全て表示する >

大石英司の避難空港

2008/04/11

▲▽さよなら、スバルの時代▽▲

 念のため、今日はタイマー更新です。

 チベットの独立を巡って、「非現実的だ」という人々が大勢居るんですが、私
はその理屈が解らないんですよ。たとえばそれが沖縄の独立という問題なら、こ
れは人口を考えると、沖縄の周辺諸国の人口と比した場合、インフラ維持や、あ
まりに小さいから独立は難しいんじゃないのか? という理屈はまだ成り立つけ
れど、チベットの独立は絵空事だという人々の具体的な論理というものに触れた
ことは私は過去一度もありません。
 チベットは、人口600万と言われていますが、これは民族浄化が進んでいる
中でのミニマムな面積でのミニマムな数値ですよね。面積は600万人が生きて
行くために申し分ない。しかもいざ独立を成し遂げたら、周辺から結構な同胞が
流入するでしょう。
 民族自決権云々ということを置いても、独立してやっていくだけの地下資源が
十分あるらしいことが最近解りつつある。私は何しろ、沖縄ですら独立を考えて
はどうか? という人間なので、チベットがその面積と人口で独立出来ない、と
いうロジックが良く解らないんですよ。モンゴルなんて300万人いないんでし
ょう。モンゴルが完全に独立国かどうかは議論の余地があるだろうけれど。

※ JR中央線 施設火災で運転見合わせ 2万人避難誘導
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080410-00000011-maip-soci

 被害に遭遇された皆様、お気の毒さまでした。正直、この路線で止まってしま
うとどうしようも無いですよね。こんな天気だし。いかにも私立の新入生という
感じの小学生が可哀相だった。
 ただ入学式や何やらで、テレビのインタビューで「ふた駅なんだけどタクシー
を2時間待っている」とかいう乗客がいたけれど、私なんかヘイユー! 歩いち
ゃいなよ〜、とか思ってしまったのですが。中央線も西へ行くと駅間距離がだい
ぶありますから、ふた駅でも大変ですよね(所で、首都圏の通勤線で、駅間距離
が一番開いている路線と場所は何処? やっぱり横須賀線?)。
 鉄道会社を宛にしても何ですから、徒歩での他路線への迂回路も普段頭に入れ
ておく必要もありますよね。

※ 苦情殺到、自治体悲鳴 後期医療制度「保険証届かない」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080410/crm0804102349046-n1.htm

 これ最悪なのは、保険証が流行の小さなカード型に代わったんでしょう? バ
カじゃん厚労省。そんなのお年寄り相手に発行してどうすんだよ。私の組合の保
険証は、もの凄く早くに、このカード・タイプに代わったんですけれど、そのせ
いで窓口で散々不愉快な思いをしましたよ。だって総合病院の受付ですら、カー
ド型の保険証が存在することを知らなかったんだもん。
 しかも別に「保険証が無くても免許証で年齢を証明して……」とか舛添さんが
言っているが、いったい適用者の何割が運転免許証を保持し続けていると思って
いるんでしょう、この人は。

※ 渋谷・夫殺害、三橋被告に懲役20年求刑 28日判決
http://www.asahi.com/national/update/0410/TKY200804100242.html

 検察側の精神鑑定医ですら、夫のDVがあって、それが原因だと言っているの
に、検察は自分らが指名した鑑定医すら騙されているんだ、とまだ刑を求刑する。
しかも20年なんてどんだけ時代錯誤な連中だよ。
 何度も書くように、これは欧米なら無罪、起訴すらされなかったかも知れない
ケースです。この国の刑事司法は、DVに関して四半世紀は遅れている。

※ 4人死刑執行 鳩山法相のもと10人目「今後も粛々」
http://www.asahi.com/national/update/0410/TKY200804100076.html

 ましかし、この4人は全く同情できん連中ですね。人殺しがこんな連中ばかり
だと、死刑執行も楽なんだろうけれど、隔月での執行命令みたいですが、そんな
ケチなことは言わずに毎月にして欲しいですね。
 死刑制度反対派の皆さんが早速反応してらっしゃるけれど、私は、むしろ実際
に死刑を執行せずに、執行を先送り先延ばし他人任せにすることこそ、問題の隠
蔽、議論の先延ばしを招いていると思いますよ。
 死刑論議をきちんとやるためにも執行は厳格に素早くやるべきでしょう。冤罪
問題にしても、冤罪じゃないか? と議論が続いている死刑囚が処刑台に登るよ
うなら、国民も少しは、この国の刑事司法制度が狂っていることに気付きますよ。

※ 聖火防衛隊の正体

  れいの青いスポーツウェアを着た連中の正体が取り沙汰されていますが、警察
学校から選ばれたとか北京政府は言っていますが、たぶん軍の特殊部隊でしょう。
公安警察かとも思ったのですが、それにしては若い。たぶん徴兵の中から選抜さ
れて特殊部隊入りした連中でしょう。武装警察という話もあるけれど、中国で警
察か軍隊かをセパレートする明確なラインがあるとも思えないですからそこは難
しいですね。
 公安警察ならねぇ、普段政治犯を拷問している奴らですから、長野入りは当然
ノンですよ。この連中も、オリンピックが終われば、仕事は少数民族への弾圧任
務でしょうが。
 てか、サンフランシスコのあれって、もう聖火リレーとか呼べないじゃないで
すか。カメラは倉庫に入ったシーンしか撮って無いんだもの。

※ スバル、軽自動車から撤退へ トヨタは出資比率上げ提携強化
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/080410/biz0804102312017-n1.htm

 スバル360をググってみたら未だにレストア車の販売とかあるようですが、
こういう昔の車は排ガス規制とか気にしなくて良いんですかね? デザインだけ
昔のままで、今の技術で再開発したらそこそこ売れると思うのは、オヤヂ世代だ
けでしょうか。あれほどデザインが国民の記憶に強烈に残っている車って、これ
とスカイラインくらいのものですよね。
 ましかし、あの頃に戻りたいか? と尋ねられたら、頷く同世代が結構いそう
な気がしますね。努力が確実に報われた時代ですよ。欲しいものは知れていたし、
国は倍々ゲームで豊かになっていたし。放っといても人口は増えたし、老齢化社
会だの年金だの全部後回しにしても誰も困らなかった。
 医学で出来ることはもの凄く限られていたけれど、人の死が気にならないほど
地方の隅々の集落まで子供で溢れていた。

※ 「思った趣旨と違う」 映画「靖国」に出演の刀匠
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200804100101.html

>監督側から「出演依頼」の手紙が送られてきた。

 じゃあその手紙を公開して下さい、ということになるんでしょうね。

※ 前日の空虚重量 75.5キロ

 雨、それも本降りの中、ビニール傘を持って出撃、いつもと逆のコースで円筒
分水から階段を上って津田山、246に出て陸橋を渡って南下。あれぇ? こん
な所にファーストフードが(~_~;)。庇部分で入念に84してから入店。コーヒー
&シャカシャカ・チキン。ウマー。しかし出掛けた直後、いよいよ耐えきれない
ほどズボンが濡れてくる。246を降りた頃には腰から下が異様に重たい。靴は
ジュクジュク。
 あげくに、用水路沿いをだいぶ歩いてから、忘れ物に気付く _| ̄|○ 。右手
にビニール傘、左手に0.5キロのダンベルを握っていたはずなのにダンベルが
無い。必死に思い出す。そうだ、マックに入る時、84をする直前に、駐車場側
のメニューを貼った看板の上にダンベルを置いたんだ……。どうしよう、電話し
て探して貰おうか、いやいやそんなみっともないことは出来ない。
 すでにマクドを出てから30分経過している。ざんざ降り、腰下ずぶ濡れのま
ま246へと引き返して坂道を登る。しかしなぁ、坂とはいえ、みんな飛ばすな
ぁ。8トン・トラックなんてあんたそのスピードでブレーキ踏んでも下り坂のこ
の雨じゃ止まらんでしょう。
 20分掛かって引き返す。そのまんまの場所にあったぁ(~_~;)。これもきっと
奴隷労働の現場でウマー、とかやってしまった罰だな。本日の散歩距離11キロ。

※ 本日パスしたネタ

 小田嶋先生のブログがちょ〜久しぶりに更新されたわけですが、「これからは
安定更新」だなどと毎年聞かされているような気がして真に受けてええのんか?
 モードな件に関して。

※ メルマガ有料版おまけ 苺、また食われる!
*

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-04-01  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 93 点