語学

【英語ネット独学のすすめ】

インターネットを活用した英語学習法をご紹介します。情報やツールを無料で利用できる革命的な状況は、金銭的・時間的な制約のある人にとりわけ大きなチャンスをもたらしてくれています。あとは志さえあれば、独学でも立派に成果をあげることができるのです。

全て表示する >

「独学」とは、主体的に学ぼうとする姿勢のことにほかならない  【英語ネット独学のすすめ】

2008/03/21

はじめまして


メールマガジン【英語ネット独学のすすめ】 発行者の

倉田 幸暢といいます。


このメルマガでは、
インターネットを活用して英語を学習する方法についての
情報を発信しています。


このメルマガの運営方針は、

『独学のすすめ』

という本のなかの、次の一節に要約されています。



 「 学校に入らなければ学問はできない、などという思想は、
   ついこのあいだ出来たばかりの新興思想にすぎないのであって、
   人間の知識の歴史のうえでは、
   『独学』こそが唯一の学問の方法であったのではないか。

   だいいち、学校などというものが、こんなにいっぱいできたのは
   ここ二、三十年の新世相だったのである。

   人間が、なにかを学ぼうとするとき、
   たよりになるのはじぶんじしん以外にはなにもないのがふつうなので、
   『独学』以外に学問の正道はなかった。」

     (加藤秀俊 著 『独学のすすめ』 より)



たしかに、学校に通って講義を聞くことは
学習の基本といえるでしょう。


しかし、なによりも大切なことは、
自主的に学ぼうとする気持ちです。

その気持ちさえあれば、
たとえ金銭的・時間的な事情などにより
学校で学ぶことができなかったとしても、
独学で立派に成果をあげることができます。


とくに現在では、
インターネットに代表されるIT技術の進歩により、

いつでも、どこでも、どんな人でも
少額、あるいは無料で、
膨大な情報に触れることができるようになり、
また同時に、多くの便利なツールを使うことも
できるようになりました。


そのため、昔に比べて独学することが
はるかに容易になっています。

このような革命的な状況は、
これまで金銭的・時間的な制限を受けていた人にとっては
とりわけ大きなチャンスをもたらしてくれています。


しかしそれはまた、もはや言い訳ができないという
ことでもあるのです。

なぜならば、その気になればいくらでも
学ぶ機会があるからです。


このメルマガでは、
そうしたインターネットを活用した学習法の中でも、
インターネットを活用した英語の学習法についての
情報を発信していきます。


ここから発信する情報が、
少しでもあなたのお役に立てば幸いです。


では、また次回お会いしましょう。


ありがとうございました。


倉田 幸暢



*****************************************************************

 追伸

  以下のURLから、当方が作成した
  無料レポートをダウンロードしていただいたり、
  英語学習に役立つサイトの紹介などをご覧いただくことができます。

  どうぞご利用ください。

  http://www.english.self-education.info/ms-user

*****************************************************************


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-03-19  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。