生活の知恵

損せず得して儲けて笑うーーー賢いネット社会の生き方講座ーーー

情報検索、ブログ、SNS、サイドビジネス、アフィリエイト、ダウンロード、ケータイ・・・もはやネットなしの生活が難しい世の中です。でも、みんながネットに詳しいわけじゃありません。損せず得して儲けて笑うー賢いネット社会の生き方をお伝えしていきます。

全て表示する >

損せず得して儲けて笑うー賢いネット社会の生き方講座ー Windows7にはすぐ乗り換えるべき?

2009/10/23

今回はまぁ無難な話ですけど...

日本でPCを使ってる人の9割は、
OSにMicrosoft社のWindowsシリーズを使っているそうです。

他にはApple社のMac-OS、
そしてどちらかというと玄人向きのUNIXや
そこから派生したLinuxなどがありますが。

ちなみに私、シミヒロのメインマシンはMacですw



ところで、このほど様々な機能を一気に進化させた
Windows7が発売になりました。

今主流なのはWindowsXPかVistaだと思うのですが、
開発からもう何年も経っています。

その間に、ソフトもハードもPCの使われ方も大きく変化しました。
特に進化したハードウェアの能力を
フルに引き出すことができるように、という視点で
Windows7は作られているはずです。


電器店の店頭や広告でも
Windows7の文字をかなり目にするようになりました。

では、このメルマガの視点で。

急いで乗り換えて、
何か得することがあるのか。
損することはないのか。


貴方がWindows用のソフトを制作しているエンジニアや、
そういう部門をもつ企業の関係者でないかぎり、


何も得しません。

損することは書ききれないほどあります。


何も得しません。

損することは書ききれないほどあります。


大事なことなので2回書きましたwww




エンジニアさんやソフト、ハード開発企業は
新しいOSに対応した製品を出さなきゃいけませんから、
そりゃ必要でしょう。

でも、
ソフトウェアなんてものは、

【不完全な状態で世に出して、エラーを指摘されては改良する、の繰り返し】

なのです。

WindowsXPだって、SP(サービスパック)2まで改良が進むまでは
使い物になりませんでした。


新しいものに飛びついて、
いろいろ片っ端から試しては、
ここに穴がある、ここがうまくできてない、と
本来Microsoft社がやるべきテストを
喜んでやってみたい一部の人たち...
いわゆるコンピュータマニア=ハッカー

こういう方たち以外は、

当面、様子見です。



安定するまで半年から1年は余裕でかかります。


結論として、
WindowsPCなら、当面は
OSはXPのSP3以上、もしくはVistaです。




もしそれより古いOSを使っている人は
XPかVistaにする必要がありますね。

なぜなら、
セキュリティ面で既に時代遅れな上、
Microsoft社自体が
「そこまで手が回らない」
という理由で堂々とサポートを打ち切っているからです。

Windows95、98、2000、Meといったシリーズのまま
インターネットに繋ぐと、
その瞬間から、世界中から自動ソフトが貴方のPCを見つけ、
抜き出せる個人情報やらパスワードやらをかっさらっていきます。

というわけで、
PCは「ほどほどに新しくて、既にユーザ間で高く評価されてるもの」
を買えば、
お得だし損はしませんよ、というのが
今回の結論です。


ちょっと普段と毛色の違った話ですが、
意外と身近なテーマでもあるので
こんなお話をしてみました。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-03-06  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。