生活情報

スキルアップ メールマガジン

知識力で生活向上を支援するメルマガです。

メルマガ情報

創刊日:2008-03-06  
最終発行日:  
発行周期:月4回 不定期  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガはサンプル記事のみ表示されています。

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

サンプル記事

2000/01/01

========================================
物の見方、考え方を少し変えるだけで、全く違う答えが見えてきます。

知識力向上支援 スキルアップメールマガジン 知上力学
========================================


*まずは、頭の体操
 ウォームアップ「速算術」


何秒で解けますか?

78+36=


考え方

1)78をキリのいい数にします。(78+2=80)
2)1)でキリのいい数にする為に足した数を引きます。(36−2=34)
3)1)と2)の数を足します。(80+34=114)


1問3秒で解いてみよう!

88+47=   28+56=   45+97=   24+89=


****************************************


*速列言葉並べ


正しい言葉に並び替えよ!(10秒で出来たらミリオネア予備軍?)


ぶ・ょ・ま・う・ょ・ん・し・ん・じ・ん


答えは次号で


****************************************


*今日のコラム 「小姿こそ勝才を持つ」


柔道などの武道でよく聞く言葉に、

「柔よく剛を制す」という言葉がありますが、

これは、「小柄な人が、大男を投げ飛ばす」「弱者が強者に勝つ」

という意味ですが、では、本当の強者とは、どういう事なのでしょうか?


確かに、体が大きく、力のある者は強いのだと思いますが、

本物の強さというのは、心の持ち方や、考え方にあるのではないかと思います。


力のある大男には強いがゆえの、おごりやプレッシャーなどがあります。


その為、スキができ、弱点をつかれると意外ともろいという一面があります。


しかし、小柄な弱者というのは、弱いがゆえに、自分の力を知っているので、

おごりが無く、常に謙虚で、何事にも細心の注意を持って行動します。


力が無いがゆえに、いかに力を使わずに勝てるかと言う事を常に考えています。


だからこそ、大男の一瞬のスキを逃すことなく、

その一点に勝負を懸けられるのだと思います。


つまり、本物の強者とは、体の大きさや、力の強さではなく、

己の弱さを、よく知っている者なんだと思います。



*優れた指揮官は武力を乱用しない!

*戦い巧者は感情に駆られて行動しない!

*勝つ事の達人は、力づくの勝負には走らない!

*勝負師は戦う為の準備を怠らない!



問題なのは、心の持ち方と、考え方なのです。


作戦次第で、弱者にも十分、勝算はあるのです。


これは、武道の世界に限った話ではありません。


ビジネスや学校生活、普段の人付き合いなどにも応用できます。


状況判断 → 知恵 → 準備 → 行動 → 勝利


あなたは、弱者ですか? 強者ですか?


****************************************


*大人のマナー・会話術


「初対面の相手との会話の進め方」


初対面の相手との会話というのは、どんな話をしたらいいのか、

どんな性格の相手なのか、何かと気を使うものです。


一番無難に、初対面の相手と会話を弾ませる

大人のテクニックをご紹介します。


まず、相手の趣味や特技、興味のある事などを、

さりげなく聞き出します。


そして、相手の趣味や特技などを話題にします。


そうすれば、必ず、自然と話は弾んで行きます。


自分の得意な事よりも、相手の得意な事を話題にする事です。


自分よりも相手を中心に話を進める、それが、大人の会話術です。


****************************************


次号予定


* ウォームアップ「速算術」

* 速列言葉並べ

* コラム

* 大人のマナー・会話術

* 実用有益情報


****************************************

最新のコメント

  • コメントはありません。