老後

涙の出るエンディングノートの作り方

最近、自分に万が一のことがあった時のために書き残しておくエンディングノートが静かなブームとなっています。エンディングノートの専門家が、作成のコツ、活用方法について解説いたします。あなたも家族を感動させるエンディングノートをつくってみませんか?

全て表示する >

エンディングノート 音楽葬などの無宗教葬について

2009/08/19

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 目次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01 : エンディングノートに書くとよいこと8
02 : お知らせ
───────────────────────────────────
■ 01:  エンディングノートに書くとよいこと8
───────────────────────────────────
葬儀について3

最近は様々な葬儀の形があります。
前回取り上げた直葬のほかにも、個性的な葬儀をしてほしいということで、音楽葬等の無宗教葬を行うケースも増えてきています。

無宗教葬を希望する場合の注意点としては次のようなものがあります。

1 無宗教葬に馴れた業者さんを事前に調べておく。

2 いわゆる「型」がなく、なんでもできる反面、まとまりのつかない葬儀になる可能性があります。
式次第はあらかじめ考えておきましょう。また音楽葬の場合、音源の整理もしておく必要があります

3 親族がクレームをつけてくる可能性があるので、必ずエンディングノートに無宗教葬を希望する旨記載しておきましょう。
  また、できれば口頭で直接、理解と協力を求めておきたいところです。
......................................................................…
───────────────────────────────────
■ 02: お知らせ
───────────────────────────────────
今年5月に三重県伊勢市の「終わりよければいせの会」様に勉強会の講師としてお呼びいただきました。


この度、「終わりよければいせの会」様では、来る8月23日(日曜日)伊勢市観光文化会館大会議室にてシンポジウム「皆で書いてみよう 私のエンディングノート」というシンポジウムを開催されます。介護エッセイストの野原すみれさんの基調講演もあります。 

ご興味のある方は是非ご参加くださいませ。お問い合わせは「終わりよければいせの会」の遠藤様までお願いします。電話0596−20−8104 
......................................................................

───────────────────────────────────
■ 編集後記
───────────────────────────────────
朝から選挙カーでの候補者名の連呼に閉口しております。
終盤戦の絶叫調の連呼が恐ろしいです…
......................................................................
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-02-26  
最終発行日:  
発行周期:隔週  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。