転職

必殺!転職代理人

福井県で活躍中のカリスマキャリアカウンセラー。1ヶ月で20人の転職成功事例を作り上げたキャリアコンサルタントが、転職成功の秘訣をすべて公開します。これを読めばあなたの転職も確実に年収アップします。

全て表示する >

必殺!転職代理人 第4号(自分の評価)

2008/03/07

───────────────────────────────────
自分の評価
───────────────────────────────────
15万の給料が30万になる、といったら転職するだろうか。

倍になるわけだから、とってもいい話である。

でも、以外に迷う。

そんなに、自分を評価してくれることは、大変うれしいことで、自然にニンマリしてしまうのだが、

でも、ついその裏を考えてしまうのが、人間てもの。



そんないい話、何か大変な落とし穴があるんじゃないの?と。



給料が上がることには、それに伴う理由がある。

しかも、倍となれば、なおさらその理由は知っておくべきであろう。



理由がほどほど納得できれば、少し怖さもあるかも知れないが、チャンスと捉え、その山を登ってみるのもいいと思う。

(大体が、潜在能力をかってくれての評価であるから、現状の評価ではない。)



1千万以下の個人経営のような会社から、いきなり億の資本金の会社に移る場合、往々にしてこういう迷いが生じる。



たとえば、普通の営業マンでも、ネームバリューのある会社の営業という名刺になるわけだ。

名刺の重みはかなりスゴイ。

同じ営業でも、先方の態度は歴然と違ってくる。

同業者からも、羨望の目で見られる。

たかが名刺。

されど名刺である。



もちろんそれなりのプレッシャーはあるが、それは自分を成長させる。



自分の今の力でついていけるのだろうか・・・

競争の中でやっていけるのだろうか・・・

不安はつきない。

でも、オファーがきたということは、チャンスなのだ。

自信は、やってはじめてつくもの。



仕事は、その人を変える。

どう自分が変わるか、試してみるのもおもしろいと思う。

守りにはいっていては、キャリアアップは望めない。



「明日、絶対バーディー7個取ります」

「絶対、ノーミスで完璧に滑り優勝します」

と、公言することは、自分への良い意味での洗脳であるが、言うだけの自信を日ごろつけておきたいものだ。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-02-22  
最終発行日:  
発行周期:週間  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。