営業

今後のセカンドライフと日本企業そして増えて行く個人ビジネス家にメッセージ(Second Lifeに是非参入してみませんか?)

2008年2月13日現在のユーザー数12,403,219名その内日本に置いてはユーザー数世界第2位約4,450.000人を超えるユーザーが存在します。 そしてその世界の中で消費される現金は1日平均約1億円近くの現金が消費されております。 今は未だ日本ではベーターテスト期間でこのユーザーを保有している事を考えればこの先のユーザー数は増えて行く事は理解できる事と存じます。 その先を見込むとこれからSIMを持つと言う事がどれだけの販売促進効果を生み出し、企業の利益向上に対する可能性秘めているかは無限大に広がる事だと思われます。 その中で様々な著書にこの職業はゲームには向いて居ないとか色々書かれて居りますが、そんな事は全く無い事だと私達は確信できます。 この事を良く考えて見ると、今現在参入していない企業(飲食関係・食品関係・製薬会社・金融業)でも広告媒体又は新しい発想の宣伝SIM又は当社の SIM内での宣伝広告により、集客力を伸ばす事が可能だと考えられます。 中でビジネスをすると言うよりも広告を出せる媒体から入り新しいSIMの開拓に向けても良いのでは?と考えるのです。宣伝効果で例えるならばTVコマーシャル等が人々に溶け込んでいて又、身近な物だとも思われます。 只、ボーっと見ていたり聞いていたりするといつの間にかその企業の名前を覚えてしまう様に、広告を媒体として企業に大きく貢献するのはその中の売りと見易さそして何処にでも目にする看板の中でいつの間にか人の知識の中に溶け込んでゆく・・・・・。 ましてやこれから伸びて行くセカンドライフの人口・経済を逆手に取って早い内から良い広告を作りそれを宣伝する事は御社にとってかなり重要な物だと思われます。当社ではそれを生かすべくSIM制作にはSIMの名前に御社名をSIM名にして制作しその企業の売りを広告にして目立つ所に設置致します。広告では又、当方のBabylon CM Tower Islandにも広告を初年度無料で契約から一年間まで掲載させて頂きます。広告のみの企業様でも御社が決めた内容を存分に宣伝出来る宣伝方を用いて御社の宣伝効果に尽力致します。

メルマガ情報

創刊日:2008-02-15  
最終発行日:2008-02-15  
発行周期:7日  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

最新のコメント

  • コメントはありません。