トップ > ニュース&情報 > 時事・世論 > ネタのコンサルタント。時事ニュースをネタで提供

ネタのコンサルタント。時事ニュースをネタで提供

RSS

毎日流れる時事・ニュースのなかで、ネタに使えるとしたら‥という観点から導きだしたニュース・時事を毎日紹介。顧客や友人・知人・上司・部下にも使えるネタをわかりやすく毎日提供します。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新のコメント

  1. 新党名と低迷する民主党

     2016/3/15 このコメントがついた記事>>

  2. ラーメン店中傷 - 根拠のないマスコミ報道
    http://www.youtube.com/watch?v=nYY5it1TFag

    bha'y 2009/2/25 このコメントがついた記事>>

  3. 基礎自冶体での内部組織の不透明をだれに相談するかによって激減する。
    管理職員の行動、態度のチェツクは急務とおもいます。特に、小さな町に部長などいらない。

     2009/2/16 このコメントがついた記事>>

  4. 基礎自冶体の
    平成21年2月5日の開成町公式ホームページ「町長のティータイム」に、地方分権改革推進委員会のことが掲載されています。

    地方分権改革推進委員会で、露木委員は、中央大学の富田俊基教授の主張(ヒアリング)に対して、財務省の方かと勘違いするほど、財務省寄りの主張を展開されたと述べられています。

    露木委員は構造を改める手段について見解が全く異なるとのことですが、現在、露木委員の開成町行政の中身は、新設小学校の建設、都市計画開発、新設道路建設等々を実行しようとしていますので、地方がおねだりするからいけないと受け止められるような主張に、正直、カチンと来たとのことですが、委員として、どうゆう了見か理解に苦しみます。
    (1)露木委員の従来の長期政治家パターンこそ、地方分権改革推進委員会・地方制度審議会でヒアリングする必要があるのではないでしようか?
    (2)国、県からの交付金、補助金等の歳出依頼ありきより、委員の開成町内部の行政改革が先ではないでしようか?
    (3) 地方分権改革推進委員会も、露木委員の開成町をテストケースとして、地方分権改革を進めてはいかがでしようか?

    特に、財務省の国庫補助負担金等の歳出について、国民の足元である、自冶体の行財政(地方債発行)の現状分析、問題点(役職職員の行動、態度)等を机上論でなく、現場でのチェツク、監視等、最優先に出来る事から取り組み改善、改革、指導が必要であると思いますが、私一人だけでしょうか。

     2009/2/13 このコメントがついた記事>>

  5. 念願の財政門題取り上げて頂いて有難うございます。
    今後も、分かり易い足元の基礎自冶体の財政分析を徹底的に継続で解明して下さい。
    読者は誰が取り上げてくれるか待つていたとおもいます。

     2009/2/2 このコメントがついた記事>>

  6. 身近な基礎自冶体関係を徹低的に解明する時であると思います。購読者は期待しています。

     2009/1/9 このコメントがついた記事>>

  7. 基礎自冶体の行政改革を取り上げてください。

     2008/12/9 このコメントがついた記事>>

  8. 今回の記事に感謝します。
    国政も大事ですが、隠れていた足元の市町村の行政改革をしないで何も進展しません。今後も国民(住民)のために継続で追求をお願い致します。

     2008/10/2 このコメントがついた記事>>

  9. 国政も大事ですが、目先の地方行政をなんとかしてほしいい。

     2008/9/3 このコメントがついた記事>>

  10. 共感を得ました!
    私も気がつくとおにぎり持参派になってました。

     2008/7/17 このコメントがついた記事>>

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2016/11/27
    読者数:
    13248人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2016/12/03
    読者数:
    23723人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  3. 頂門の一針

    最終発行日:
    2016/12/03
    読者数:
    5519人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  4. 日刊キーワードと話のネタ

    最終発行日:
    2016/11/30
    読者数:
    238人

    話題の注目キーワードを、過去の出来事データベースから調査し抽出結果を提供。1,10,100年前の今日の出来事を提供。「四字熟語」「今日は何の日」「今日の知名人誕生日・没日」。温故知新を実践、豊富な知識を養いましょう。

  5. 大石英司の避難空港

    最終発行日:
    2016/12/03
    読者数:
    2389人

    作家・大石英司が年間363日デイリーで発行する、時事、風俗、経済、軍事、ヲタクまで幅広く扱うメルマガです。

発行者プロフィール

過去の発行記事