ギャンブル

Dr.Kの『5号機も攻略!パチスロで勝つ!』

スロプロが最新のスロット情報や様々な機種の打ち方を紹介。ホールの店長やスロプロから聞いたホールの裏側情報もお届けします。初心者向けの質問などにも答えていきます。5号機時代に必須の基礎基本から、ホールでの立ち回りや設定看破の方法、ネット放送なども紹介します。

全て表示する >

Dr.Kの『5号機も攻略!パチスロで勝つ!』創刊号

2008/02/20

当メルマガは【プリントアウトしてホールに持っていけるメルマガ】
を目指しております♪ぜひホールでの実戦にご活用ください。
-------------------------------------------------------------
今週の一句:午前にて 回収不能の 悲惨さよ
鑑賞:爆発力や破壊力の割りに投資額は結構いってしまう切ない5号機にさ
さげたDr.Kの実際にあった悲しい出来事。4号機時代には絶対ありえなかった
出来事・・・(T-T)
-------------------------------------------------------------

こんにちは、毒茸(どくたけ)です。
いよいよ復活の創刊号です♪

★いつものご挨拶★
5号機と4号機の入れ替えもようやく落ち着きました。
今では、この5号機との温度差にいかに対応するか。また設定看破の要素や、
基本となる知識、技術の介入度などの要素が勝敗を分けます。

本メルマガでは、基本となるRTやARのついていない機種を中心的にに立ち
回りに入れつつ、パチスロで本当に稼ぎたい方に、スロプロのノウハウをお届
けしたいと思っております。
よって、俺は打ちたい機種を打ってパチスロを楽しみたいんだ、という方や、
たかが数万のためにあれこれと細かいことを計算したり考えたりしてまで、ス
ロやってられるかよ・・・みたいな方は趣旨が違うと思われますので、あらか
じめご了承ください。
尚、掲示板やメールでは従来どおり質問をお受けしますし、これについての質
問もメルマガでも紹介していく予定です。
趣旨が違う、という方は非常にお手数ですが、メルマガの解除をお願いします。
では、これからも頑張っていきますので、よろしくお願いいたします♪

★ブログ開設のお知らせ★
ブログを始めております。いろんな機種の攻略情報や日記でいっぱいですので、
ぜひ訪問してください。感想もお待ちしております・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/dokutake2004

====毒茸より宣伝です====
i-modeのスロスロアプリ様で北斗の拳に関する日記や攻略方法を連載していま
す。これも一重に読者様や訪問者の皆様のおかげです!
現在は最新機種の攻略情報を取り扱ってますのでよろしく!!
□リンクのたどり方は以下の通り□
(i-menu→メニューリスト→趣味→パチンコ/パチスロ→スロスロ777アプリ)
です!懐かしのスロット機種がiアプリで楽しめます。
また、スロスロアプリでは、現在auとYahoo携帯にも対応しておりますので、
この機会にぜひ登録してみてください!!
================
パソコン用サイトURL:http://dokutake.web.fc2.com/
携帯用サイトURL:http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/dokutake/
サイト掲示板URL:http://dokutake.4.bbs.fc2.com/
ネット放送(mp3形式)URL:http://dokutake.web.fc2.com/radio.html
================
【いつものお約束ご挨拶】
 まず、前提としてお話しますが、当メルマガはちまたの某雑誌等でガンガ
ン宣伝されている『BIG直撃打法』だの『連チャン誘発打法』だのという
怪しい攻略テクニックを公開するものではありません。そのようなオカルト
攻略に偏った攻略をお考えの方は、当メルマガの登録を解除してください。
多分、全く満足していただけません(笑)

このメルマガは、あくまで『勝ちたい方』限定のメルマガです。またそうい
う気があるんだけど、気がついたら過剰投資したり、気がついたら一ヶ月で
10万とか20万とか、負けているという方で『なんとかしなければ』と痛切に
感じている方にささげるマガジンです。
(ギャンブルなんて、所詮勝てねぇよ、とかをブチまけるメルマガでもあり
ませんので、それはご安心下さい。念のため)

よって、当メルマガは当初毎回2部構成にてお届けいたします。
内容は従来どおり。以下のようになっています。

内容は毎号ごとに
【1】『読者の皆様からのご質問コーナー』
→初心者の方向け。質問に毒茸がお答えします。どんどん質問をお寄せ下さ
い。掲示板またはメールでお願いします。
【2】『5号機攻略情報!勝てる台の探し方・打ち方!!』
→現在のパチスロで勝てる台はどれなのか?どう攻めるのかというテーマを
元に具体的に勝つためのパチスロでの立ち回りを考察します。中級者向け。

――本日のもくじ――――――――――――――――――――――――――
【1】『読者の皆様からのご質問コーナー』
【2】『5号機攻略情報!』〜新・吉宗〜
――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆◇◆◇◆◇◆
┏┓『読者の皆様からのご質問コーナー』
┗□ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
【質問】ぶっちゃけ打ってておもしろい機種ってどれですか?

【回答】はい。単刀直入な感じのご質問。お見事です。
ぶっちゃけ・・・いっちゃいますと。これはあくまでこのみの問題になって
しまうんですが。Dr.Kが好きな機種のランキングを紹介します。実際、なら
べてみると、4号機の打ち方に近い機種ばかりです(笑)

【1】がんばれ元気
・BIGプラスRTで一撃1000枚から2000枚くらいまでの爆発はザラ。目押しが
光るリールですごく楽。絵柄が色気がないことくらいしか問題は見当たらな
い。REGが成立してるとムヤミにムカつく(笑
【2】マーベルヒーローズ
・RTの上乗せ、ボーナスが成立しても残りゲーム数を持ち越す感じが4号機
っぽくて素敵。RT中に、出玉が伸びないこともあって、このときは泣きそう
になる。それでも、1ゲーム約1枚の増加速度があれば十分。特殊リプレイの
目押し難度が高いのが問題。それ以外は全く問題なくて素敵な台だ。
【3】2027
・どこまで伸びるかわからないBMが素敵。もうすこしBM中の出玉に伸び
があれば最高だった。また、ゲーム性や、BM中の打ち方が、知識がないと
難解なのがデメリット。打ちなれているなら問題ないし、超オススメだ。

・・・ほら。4号機モドキの台ばっかり(笑

◆◇◆◇◆◇◆
『5号機攻略情報!』
┏┓ 〜新吉宗〜
┗□ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
満を持して登場の新・吉宗。
BIGの後についてくるRTが売りのこの機種。RTは100か300の2種類が搭載され
ている。RTは『討伐の道』と名付けられており、RTは1ゲームで約1枚の増加
が見込める。つまり、300ゲームを引くことができれば、完走で単純に約300
枚の出玉増加がある。BIG1とRT300が組み合わされば、一撃約561枚。
これが新・吉宗のスペックだ。もちろん初代の吉宗のように、BIGで700枚以
上獲得することはできないが、それでもこの破壊力は現5号機では優秀な部類
である。スペックと大当たり確率のバランスも実戦してみたが絶妙。さらに
シェイク2でおなじみのスゴビも搭載。また、初代の吉宗にあった3種類のBIG
選択も搭載。本機がこれからどれだけホールの人気を獲得するか、実に楽し
みである。
とはいえ、実際にパチプロの目から見てみれば、『吉宗』というブランド力
よりも、これを設置するホールがどんな設定をいれてきて、どんなイベント
をしてくれるのか、ということの方が気になるわけで・・・。
できればしっかりと人気機種、主力機種として定着し、ある程度の高設定を
入れるようにホールが誘導されることをまずは祈るのみである。

【1】通常時の打ち方(DKK打法→Dr.Kの小役キッチリ打法)
本機は、特殊な3ラインの特殊となっている。
上段・中段、左斜め上の3ラインが有効で、下段に何かが揃っても払い出し
はない。右斜め下のラインも無効なので、まずはこのことをしっかり覚えて
おいてほしい。
通常時は、まず黒い四角のじい絵柄を枠内上段〜中段に狙っていく。
停止形は3つ。

まず、じい絵柄が下段停止したら、残りはフリーで消化。

次に、じい絵柄が枠下にすべって、門松が上段にきたら、中と右に門松を
狙う。中リールの門松は、白7を枠下(枠内ではダメ)に狙っていく。
右リールも同じように白7を枠下に狙えばOKだ。

最後に、もうひとつスベって上段から順に『太鼓−門松−太鼓』の形になれば、
もし門松を中右と狙って、太鼓・門松ともにハズレたらBIG確定だ。
門松の狙い方は上記と同じく白七を枠下でいい。

ちなみに、有効ライン以外での小役そろいの形はなんとリーチ目となって
いるので、これも楽しみのひとつとして覚えておこう。

【2】BIG中の打ち方
本機はBIG中も特殊な方式をとっている。
通常の5号機のように、永遠に太鼓が揃う・・・のような形ではなく、『J
ACイン抽選ゲーム』と『JACゲーム』の繰り返しになっている。前者では、
通常時と同じような小役確率なので、ハズレも頻繁に出る。よって、基本
的には、後者の『JACゲーム』が出玉増加のメインになる。
このJACインをするときに、JACイン揃いの形が3種類あり、この揃い方に
よって、RT突入の有無が判定される。

通常のJACイン揃いは、中段に『リプレイ−チェリー−リプレイ』が揃う形
となっている。この場合は、RTは成立しない。
後の2種類は悶絶パターンの青7揃いだ。
シングルラインならRT100(まれに300)、ダブルラインはRT300が確定とな
る。

当然何回かのJACインがあるために、揃い方も何種類かが1回のBIGで重
なる恐れがある。
ダブルライン揃いのあと、シングルラインが揃えばRT100になるので注意が
必要だ。(実戦上)

本機にはREGやCBなどは存在しない。すべてのボーナスはBIGとなる。
このBIGは厳密には2種類あって、揃った形によってBIG1とBIG2がある。若
干ではあるが、BIG1の方が獲得枚数が多いので、その分(あくまで若干)
RTの突入確率が上がる。
BIG1・・・約261枚獲得
BIG2・・・約233枚獲得

【より楽しむために・・・】
ボーナス中の特殊リプレイはRT確定の出目となる。
リプレイ−太鼓−太鼓・・・RT100G
太鼓−リプレイ−リプレイ・・・RT300G

BIG中の『JAC抽選ゲーム』では、小役ナビが出た場合、当然ながら、チェリ
ーと門松はハズしてしまおう。若干だが獲得枚数がアップする。


【3】ボーナス契機
ボーナスは主にチャンスリプレイから発展する。それ以外から演出に発展
しても実戦上、ボーナスまでたどりつくことは稀である。
実戦上の確率は以下の通り。
チャンスリプレイ・・・約19%
RT中のチャンスリプレイ・・・約5%
チェリー・・・約6%
門松・・・約3%
通常リプレイ・・・超マレに成立?

【4】設定看破ポイント
実戦では、データ機器や実戦データから、設定5・6などの高設定域では、
約1/240程度。設定1と思われるデータでは1/380を超えていた。
予想するに、だいたい1/250あたりが高設定と低設定を分けるボーダーでは
ないかと思われる。よって、実戦では、これを目安にして、台を選択して
いくようにしよう。解析が出たら新たにこれをお届けしていくぞ!

また実戦では太鼓の成立確率にも設定差が見られたが、これは毎回カウント
するのは面倒なので、ここでは割愛する。
 
次回は『新吉宗続報』または『Dr.Kのオススメ機種情報』です!
お楽しみに。

毒茸よりお願い=======================
さて、今後のメルマガをやっていく時に、どのような方を対象にするか、
またどんな順に紹介していくかを決めたいと思いますので、当メルマガへ
のご意見、ご要望をお寄せください!!
メールアドレスはdokutake2004@yahoo.co.jpです。
よろしくお願いいたします。
=================================
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆5号機も攻略パチスロで勝つ!◆◇創刊号:平成20年2月5日
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■発行責任者:毒茸
発行周期:週刊
■このメルマガの内容については、必ず各自の責任で確認の上でご利用下
さい。このメルマガによって発生するいかなる苦情も一切お受けすること
はできません。
■このメルマガの著作権は毒茸が有します。したがって、このメルマガの
内容を利用される場合は、事前にメールをお願いいたします。基本的にお
断りすることはございません。
■このメルマガは以下のサイトより発行しております。解除はいつでも自由
ですので、下記メルマガスタンドより解除してください。当方への解除依頼
は一切お受けできません。誠にお手数をおかけしますが、よろしくお願いし
ます♪

○まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
○melma! http://www.melma.com/ 
○BIGLOBEメルマガ http://kapu.biglobe.ne.jp/ 
○めろんぱん http://www.melonpan.net/ ※発行審査中
○E-Magazine http://www.emaga.com/ ※発行審査中
○メルマガ天国 http://melten.com/ 
○ヤフーメルマガ http://merumaga.yahoo.co.jp/
いつもお世話になっております!!

尚、メルマガの解除リンクは当メルマガサイトにもございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【用語集】
●今回もなしです。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-02-07  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。