その他

あかしずく、あおしずく、きしずく。

思ったことや感じたことなどを心のままに書いていきます。気まぐれ発行。

メルマガ情報

創刊日:2008-02-06  
最終発行日:2008-03-05  
発行周期:一週間に一度  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

最新記事

最新のコメント

  • 2011-02-28 20:35:33

    バーティミアスと一緒にいる少年はプトレマイオス2世ではありませんよ。

    3巻の166ページにプトレマイオスのことが書かれています。

    プトレマイオス8世の甥で9世の従弟に当たる人物です。

    王位についていないので「〜世」とついているはずないですよね。

    だから正式名称もついていないと思います。



    それにアレクサンドリア図書館を建設した人物であれば、

    紀元前125年よりもずっと昔に生きていなければならないはずです。



    ストラウド先生はちゃんと考えたうえでキャラ作りをしています。

    王の甥、王子の従弟だ、などというように歴史に残っていない、

    存在したか定かではない人物だとしたら、

    その人の性格や境遇を勝手に考えてバーティミアスとの関係を持たせても、

    まったく不自然ではありませんからね。しっかり現実味を帯びています。



    現実とそこそこリンクしたノンフィクションのような話も

    結構面白いのではないでしょうか。



    辛口申し訳ありませんでした。

    結構昔の記事ですがたまたま見つけたのでコメントさせていただきました。

    バーティミアス好きの同志としてご理解いただけると幸いです。