その他のスポーツ

スポーツ科学トレーニングちょこっとアドバイス

メンタルトレーニングやフィジカル、栄養、運動解析などの専門家が競技力向上のため集結した総合科学サポートチームMAPS。スポーツトレーニング方法からおすすめ講演やサプリメント、スポーツ界のとっておきの裏話など各種情報を提供いたします。

全て表示する >

【集中力特集】MAPS通信:スポーツ科学トレーニングちょこっとアドバイス

2008/05/25


こんにちは。総合スポーツ科学サポートチームMAPS代表のサトウです。

前号で「ナノサプリシクロカプセル化リポ酸」のプレゼントには100人を
超す応募があり、短い期間での大変な反響に驚かされました。
ご応募いただいたみなさまありがとうございました。

さて今回の特集は「集中力」です。
ブログと合わせてメンタルばかりになりますが、いい機会ですのでメンタル
強化月間にでもしてください(笑)

こういったことがきっかけでメンタルの世界を突き詰めていくのもよいかと
思います。なかなか奥深く面白いジャンルですよ。



【INDEX】===========================================================

【1】「集中力とは」 

【2】著書60冊トップメンタルトレーナー 〜高畑 好秀ブログより

【3】講習会情報・新書情報 

【4】MAPS公認サプリメント情報

====================================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】「集中力とは」       MAPSメンタルトレーナー 高畑 好秀
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

集中力っていう言葉は、皆が使う言葉ですよね。でも「集中」って何??
と聞かれると上手い言葉が見つからない・・・なんてことがあります。
今回は「集中」について集中的にお勉強しましょう。

集中力は大きく分けて、内的集中と外的集中に分けられます。
内的集中…集中のベクトルが心の内側に向くもの。
今やっている事に対して雑念のない心の状態。
外的集中…集中のベクトルが目や五感を通して外側の対象物に向けられるもの。
対象物にだけしっかり集中しきれている事が大切。

また外的集中は一点集中と分散集中に分かれます。
一点集中…ボールやキャッチャーミットなど、何か一点だけに視点を集中させ、
それ以外の不必要な情報に惑わされない事です。
分散集中…全体に視点を飛ばして、一瞬のうちに全体の情報をより多く、より
正確にキャッチする集中です。いうまでもなく状況判断に欠かせない集中です。 

どちらの集中が強いか、弱いかを今度テストしてみましょう!!
そして弱い方を強化していきましょう!!
当然ながらどの集中が欠けても高いパフォーマンスは発揮できません。

次に集中力を妨げる要因についてです。
1.肉体の疲労
2.外的雑音
3.外的プレッシャー
4.内的雑念
5.内的プレッシャー
以上の五つが主な要因になります。

肉体の疲労…心身一体なので心の疲労につながります。
外的雑音…相手のヤジやスタンドからのヤジ、スタンドからの視線などが気に
なって本来のプレーに集中できない事です。

外的プレッシャー…監督、コーチ、奥さん(笑)など外からプレッシャーをかけ
られることで、それが何となく気になり集中できない事です。
ご家庭は大丈夫ですか(笑)

内的雑念…今やるべきプレーに対してマイナス思考が働いたり、関係ない事が
頭に浮かんできて集中しきれない事です。

内的プレッシャー…誰もプレッシャーをかけないのに、自分が勝手にプレッシ
ャーを自分自身にかけて、それが気になり集中できない事です。

集中力を高めるためには、まずは「自分が何の要因で集中が高まったり、低く
なるのかを自覚する事」からスタートです。

自分が今おかれている状況によっても要因は変化します。

これを機に自分の集中力を奪う要因をトレーニングで強くしていきましょう!!
集中に限らず、まずは自分自身の心の状態を客観的に知る事は何よりも大切です。

長文でしたが最後まで集中力は持ちましたか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】著書60冊トップメンタルトレーナー高畑 好秀ブログより
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   http://www.takahata-mental.com/
「ジタバタあがく」

気持ちでボールを追い掛ける・・・
例えば野球のノックやラグビーの転がるボールなど。
走ってボールを追い掛ける訳ですが、気持ちが切れて諦めてしまった途端に急に
足は動かなくなります。

あっ!間に合わない!と頭で考えた時点で、力が抜けてしまいます。
これは仕事でも何でも同じです。
僕は自分では一瞬一瞬に後悔を残したくありません。

あの一瞬で諦めてしまったから・・・届きそうなのにあと一歩届かなかったと・・・
時は一瞬の積み重ねです。
その一瞬を諦めてしまっては、時は諦めの集合体になってしまうことでしょう。

最後の最後までギリギリの一瞬まで、捕まえてやるんだという気持ちを切らさず
に追い掛けた者の手にしか捕えることができないモノがあります。

なおも行くのか、もう諦めるのか、その一瞬の中での自分自身との格闘。
そこの格闘を制した者だけが手にできる世界観もあるような気がします。

最後の最後までジタバタとあがき抜きたいものですね(笑) 

---------------------------------------------------------------
【MAPSメンタルトレーニング担当 高畑 好秀】

プロ野球など多くのプロアスリートのメンタルトレーニングを手がけ、
著書も60冊を越える日本を代表するトップメンタルトレーナー。
チームMAPSの発案者にしてチームリーダ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】講習会情報・新書情報等ご紹介 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

---------------------------------------------------------------
【MQテスト】

携帯電話でメンタルスキルアップがはかれるプログラム。
年間1260円という破格の設定でアスリートからビジネスマンまで
今月4月開始にも関わらず多くの方に好評いただいています。

■詳細は http://www.mq-test.com/about_mq.html
■資料(パンフ)ダウンロード http://www.mq-test.com/common/document/MQ_catalog.pdf
■資料送付希望(パンフ)・お申込は info@team-maps.com

---------------------------------------------------------------

【バランストレーニング講習会】
  
■kab labo.講習会in東京-スペシャルゲスト編-
日時:2008年5月25日(日)
場所:東京都江戸川区総合体育館 会議室
講師:甲野陽紀氏、kab labo.代表小関
内容:『大人も子供も体育の時間』
http://kab.dreamblog.jp/blog/160.html

▼詳細は
http://kab.dreamblog.jp/2/5/

---------------------------------------------------------------

【新書情報】

■「打たれ強い自分をつくる方法」(中経出版)       高畑 好秀 (著) 

今月61冊目の本、『打たれ強い自分をつくる方法』が刊行されました。
この本は偶然に久々に再会した中・高校時代の仲間と作った本です。
彼は東大に進学して今は出版社で役員であり編集長をしています。
気心の知れた仲間とお互いに妥協をせずに、トコトン格闘をしながら最後まで。
今までにないメンタルトレーナーのノンフィクションタッチの
メンタル強化本になっています。
是非機会と興味があれば手にしてみて下さいね!!

http://www.amazon.co.jp/gp/product/480613029X/250-0694395-8840251?ie=UTF8&tag=takahatamenta-22&linkCode=xm2&camp=24

■「比較は不幸のはじまり―ないものねだりの心理学 」(ソニー・マガジンズ) 
 高畑 好秀 (著) 
「今回の本の企画時のタイトルは『隣の芝は本当に青いのか?』
だったのは裏話です(笑)他人と自分とを比較して一喜一憂するのではなく、
しっかりと自分自身を見つめて昨日の自分より今日の自分。今日の自分より
明日の自分。というように人生の中で日々進化していきたいものですね。」

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4789732762/takahatamenta-22/ref=nosim/


■「子ども脳の大人になろう 」(ソニー・マガジンズ)  高畑 好秀 (著) 

「僕が改めて読んでも楽しく役立つ内容になったなぁ〜と感じます。
皆さんも時にクスッと笑い、時にドキッと思い出し、時にオ〜と気付き、
ヨッシ!!と役立てながらお読み頂ければと願っています(^-^)」

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4789732568/takahatamenta-22/ref=nosim/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】MAPS公認サプリメント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
常にベストのパフォーマンスを追求するアスリートに、サプリメントによる
コンディションの調整・向上をフォローしていく、
「MAPS公認サプリメント情報」。
さてさて、前回、前々回と期間限定キャンペーンのお知らせを緊急にお伝え
したために途中で止まっていました、「CoQ10」の成分解説を再開いたしま
す!

★☆★☆★☆★☆★☆★ CoQ10とは?(3) ☆★☆★☆★☆★☆★☆★

前回の解説から間が空いてしまったために、これまでお話しした「CoQ10」
のはたらき等について覚えている方は少ないですよね・・・。
気を取り直して?簡単ですが下にこれまでの内容をおさらいさせていただき
ます!

≪CoQ10とは≫
⇒無味・無臭、常温でオレンジ色の結晶で、私たちの体にとって必要不可欠
な物質です。

≪CoQ10のはたらき≫
[1]エネルギーの生産を促し、細胞を活性化する。
[2]強力な抗酸化作用があり、活性酸素を除去する。
[3]コラーゲンの生成を促進する。

≪CoQ10が不足すると≫
[1]エネルギーの生産効率が低下。
[2]抗酸化作用が弱まり、活性酸素を消去する能力が低下。
[3]コラーゲンの生成促進が低下。


「CoQ10」は「体内でエネルギー生産を促し」、「活性酸素を除去」。さら
には「コラーゲンの生成を促進」する、とっても重要な体の成分なんです。
一方で不足すると大変…。


■CoQ10の性質
[1]脂溶性のため、腸管からの吸収性が低い
ほとんどの物質は体内で水に溶けることによってスムーズに吸収されます。
脂溶性であるCoQ10は、体内で吸収されにくく、そのまま排泄されやすいの
です。
⇒CoQ10を摂取しても効果を実感できないという声をよく聞くのはそのため。
最近ではCoQ10の吸収性を高めたサプリメント(http://www.cosana.jp/products/nanosapuri-coq10.html
)が開発されて
いますのでサプリメントを選ぶ時のポイントにして下さい。

[2]熱や紫外線に対する安定性が低い
CoQ10は熱に弱く、特に紫外線に長時間当たると、容易に分解して変質して
しまいます。
カプセルや容器などに色がつけられているのは、紫外線からCoQ10を守るた
めです。

[3]ほかのビタミン類との配合に不安定
サプリメントとして同時に配合されているビタミン類。
しかし、CoQ10はそれらと一緒に配合することによって効力を消失しやすい
不安定な物質です。

■一日の目安摂取量
医薬品としては、1日の摂取量が30mg.というのが基準でしたが、 一般的
なサプリメントとしては1日に100mg.くらいの摂取目安で配合されてい
るものが大半です。
ただし、「CoQ10」は水に溶けにくく、熱や紫外線にも弱い性質ということ
から考えると、摂取量だけではなく、 吸収性と安定性にポイントを置いた
サプリメント選びが大切です。


今はコンビニやドラッグストアの棚にたくさんのサプリメント商品が置かれ
ていて、お買い求めになる方が多いかと思われます。ただ、サプリメントに
含まれている成分だけでなく、その成分の体内への吸収性や安定性といった
ポイントを考えると、やはりじっくり腰を据えて商品は選びたいですよね!


――――――――――――――――――――――――――――――――――
CoQ10を効率よく摂取できるサプリメントは・・・
「ナノサプリ シクロカプセル化 CoQ10」
お買い求めは
⇒ http://www.cosana.jp/products/nanosapuri-coq10.html
――――――――――――――――――――――――――――――――――

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-01-24  
最終発行日:  
発行周期:月2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。