資格

資格は身を助ける 社会保険労務士受験

社会保険労務士を目指している方。
私の合格までの成功談、失敗談を是非参考にしてください。

全て表示する >

第3回 資格は身を助ける 社会保険労務士受験

2008/02/06

社会保険労務士になる

★☆ 資格は己の身を助ける ?! ☆★


前回、年金についてちらっと触れました。

じつは私が社会保険労務士を受験しようと思った理由の一つが、
この『年金』でした。
仕事がら『年金』を何とか理解したかったのです。

でも、今日は『年金』について詳しく話すわけではありません。
それはまた順を追って。

社会保険労務士の業務の中の一つに、
この『年金』があるわけです。

そして今後のことを考えると、
この『年金』
かなり重要な位置づけになってくるかもしれません。


ちなみに
社会保険労務士の受験科目は

『労働基準法』(『労働安全衛生法』を含む)
『労働者災害補償保険法』
『雇用保険法』
『労働保険徴収法』
『健康保険法』
『国民年金法』
『厚生年金保険法』
『社会保険に関する一般常識』
『労務管理その他の労働に関する一般常識』

などです。

これだけの内容を学習しなければいけません。

『あぁー。ため息』

かつては私もそうでした。

でもあきらめなければ、何とかなりますよ。
大丈夫。私が合格したのですから。

次回から各論に入っていこうと思います。
どれから入っていくのか?

お決まりのコースで言うと、
『労働基準法』からです。

飽きが来ないように
精一杯工夫したいと考えています。

お楽しみに !


■編集後記

これから試験を受ける方は、
法律条文が載っている
書物を手元に用意された方がいいですよ。

今の時点で、
全ての条文を読破する必要はありませんが、

折に触れて条文を読むのが鉄則ですから。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-01-20  
最終発行日:  
発行周期:週間  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。