競馬

単勝・複勝年間的中率89%無料公開!

年収5000万円プロ馬券師が、2006年の有馬記念で、ディープインパクト単勝1番人気馬券一本のみで200万円稼いだ!予想情報的中率89%を無料公開!

メルマガ情報

創刊日:2008-01-19  
最終発行日:2008-05-17  
発行周期:毎週土日  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガはサンプル記事のみ表示されています。

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

サンプル記事

2000/01/01


3連単馬券が施行されて早や5年―――。
今や競馬界は3連単馬券の全盛期を迎えています。
3連単馬券の売上は、実に馬券総売上の60%を占めるまでに人気を博すようになりました。
人々は何故ここまで、3連単馬券の魅力の虜に獲り付かれたのでしょうか。
それは、やはり、その莫大な払い戻しに夢を馳せるからでしょう。
今や3連単馬券は100円玉一個が2000万円になる、という時代です。
過去に、JRAは、まず、馬連馬券の発売で、ファンの動向を探りました。それまで、枠連馬券しか発売しなかった時代から、

“代用が効かない”
馬連馬券の発売は成功致しました。そこでJRAは、馬連馬券発売の成功を期に、アメリカの“ドリーム3”に倣って、1着、2着、3着を完璧に当てるという3連単馬券の発売に踏み切った訳です。
最初は手探り状態の競馬ファンでしたが、一度当ててしまうと、その払い戻しの魔力に誘われ、3連単馬券一本槍のファン層はどんどんと広がって行ったのです。

続く

最新のコメント

  • コメントはありません。