ファッション全般

親愛なるミニレディさま〜病は着から〜

「身長が小さい・・・」女性、名付けて「ミニレディさま」!ミニレディさま向け、上品にオシャレにスタイリングしたい方への耳より情報をご案内します!

全て表示する >

【ミニレディさま☆真のオシャレ塾 vol.2】

2008/01/22


■□初めて読んでいただく方へ□■

ミニレディさまとは…
身長が小さい女性154センチ近辺までの方、もしくは、小さいと思っている女性を、
勝手ながら“ミニレディさま”と呼ばせていただきます☆
 
*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
 
真のオシャレ塾とは…
身長が小さいために、オシャレが楽しめない!なんていう女性に、
心から元気に楽しく過ごして欲しいという願いを込めて!
ミニレディさまへのファッション通信でございます。
 
*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

スタイリングの柱とは…
1.何事もバランスが大切!⇒ミニレディさまのすべてはバランスが命。
2.上品でありセクシーであること!⇒適度な気品と、色気が大切と考えます。
3.温故知新!⇒数年前のアイテムと、今流行のアイテムを組み合わせるのでございます。

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+* 
 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目次■
1.コート姿で美しく!〜冬の銀座で…〜
2.真のオシャレ塾
〜第一回ミニレディさまの「モテコーデ」〜 ◇モテセオリーその1◇
3.編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
 
1.コート姿で美しく! 〜冬の銀座にて…〜
────────────────────────◎\(^∇^*)

皆様、こんにちは。
パーソナルスタイリスト&メイクアップアーティストのwacoでございます。

毎日、寒い日が続いていますね。
昨日、銀座に出かけましたが、冬という季節は、なかなかオシャレ上手な方に
遭遇する機会が少ないように思います。
理由を考えてみましたが、まずは、コート姿にオシャレ感を反映できていない、
ということでしょうか。
コート自体は、今シーズンのものであっても、マフラーや帽子のコモノの
使い方が防寒具という役目だけで終始してしまって、大変惜しいですね。

一方、海外の方のコモノ使いは素敵です。
例えば、帽子に素敵なブローチがついていたり、マフラーの巻き方も個性的。
わたくし、隙あらば、凝視します(笑)。

ミニレディさまが、コート姿で素敵に輝くとすれば、やはりサイズ感が
とっても大事でございます。
ロングコートでもショートコートでも、まずは、自分のバストライン、
ウエストラインに沿っているか、ロングなら足が一番きれいに見える長さか、
ショートならヒップのラインが美しく見える長さかを、きちんと確認する必要が
ございます。
それから、大きめのショールやマフラーなどを使うときは、大きめブローチを
首の周りで止めておく…。
そうすると、視線が上に行きますので、大きめのショールやマフラーを使用しても、
十分バランスアップ可能、オシャレ指数アップでございます。
かつ、小顔効果も期待できちゃうのでございます。

そして、一番大事なのは、寒いからといって、猫背にならないこと(笑)。
確実に、身長が小さく見えますし、一気に品がなくなってしまいますので、
ご注意を!


冬こそ、寒さに負けずにスタイルアップを目指しましょう!


2.真のオシャレ塾 〜第一回ミニレディさまの「モテコーデ」〜
────────────────────────────────◎\(^∇^*)

恋愛だけに限らず、仕事でもモテたい!
新しい季節、春に向けてミニレディさまに、恋愛・仕事の場でも輝いていただきたい!


本日の「真のオシャレ塾」のお題は、モテコーデのセオリー第一弾でございます。
セオリーその1は、「お色」です!!


■ピンク■
女性のやさしさや柔らかが表現できるからでしょう。
ただし、やりすぎは禁物でございます。
上から下まで、ピンクのみですと、甘すぎてしまい、かえって、品がなくなるように
思います。

<ポイント1>
ピンクを取り入れるなら、アイテムすべてにピンクを取り込まず、2〜3アイテムに
抑えるということが大事。

<ポイント2>
自分が、ブルーベースのピンクが似合うのか、イエローベースのピンクが似合うのかを
知っておくこと。


■ブラック■
三輪明宏さまが、以前、TVで「黒は悪魔が着る色よ」と仰っていたので少し恐怖・・・(笑)。
また、黄色人種の日本人には、顔色をくすませるお色だと仰る方もいらっしゃいます。

でも、ブラックは、とても凛々しいお色。ちょっとした工夫で、グっと魅力的な
お色になるのでございます。

<ポイント1>
適度な肌みせ!
長そでのタートルを半そでのタートルにする、フルレングスのパンツを
ハーフパンツにする、といった具合でございます。
肌を少し見せることで、垢抜けして、女度がぐっと増すのでございます。

<ポイント2>
異素材ミックス!
スカートが、スタンダードなフラノ素材なら、ブラウスは、シルクのブラウス、
といった具合でございます。
一気にヌケ感、オシャレ感がアップするのでございます。

<ポイント3>
コモノで遊ぶ!
全身黒のコーディネートに、女らしさを加えるのは、
やはり、コモノでございます。
ベルトと靴、鞄の色味をピンクで統一する、コモノを流行の素材で統一する
(今なら、パテント素材など)、といった具合でございます。


■ホワイト■
以前、何かで読んだことがありますが、白は、清潔に保っておくことが難しいことから、
何世紀にもわたって、石鹸を手に入れることができ、真っ白に保っておく使用人を
雇うことができた者の、富とステータスを表したそう!
清潔と信頼性のイメージは、ばっちりでございますね。

白一枚でも、ぐっと華やかになる反面、逆に安っぽく見えてしまうものでも
あるのでございます。

<ポイント1>
品質が良いものを購入すること!
白ほど、近寄ったときに、安っぽさを表現してしまう色はありません。
品質が良いということは、値段が張りますが、必ずや、元を取り返してくれる色で
あることを実感されることでしょう。

<ポイント2>
ご自分の肌色にマッチングするホワイトを選ぶこと!
黄みがかった白と、青みがかった白とを組み合わせると、チグハグな感じを
演出しかねません。
外の光ですと、色の違いがよくお分かりになるはずです。
ショップの光ではなく、店員さんにお断りして、百貨店の廊下や、外光で色の
ご確認をされることをオススメします。

<ポイント3>
お顔周りのアイテムを購入すること!
ホワイトには、レフ板効果が期待できます。
つまり、お顔の周りに白をもってくると、明るい印象になるのです!
シャツ、ネックレス(特に真珠のネックレス)、スカーフなど、
上半身のアイテムを選ばれると、効果が期待できるはずでございます。


3.編集後記
─────────────────────◎\(^∇^*)

そもそも、モテなくてもよい、昇進しなくてもよいという風潮が、
現代サラリーマンの気質だそうです(笑)。
とはいいつつも、「今日の○○さん、素敵ですね」って言われる方が、
気分もいいし、仕事もはかどるというもの!

最初からいっぺんにセオリー通りのものを揃えるというわけにはいきません。
少しずつ一歩前進です。


なお、スタイリング、メイクアップなど、お悩みごとがあれば、
是非、ご連絡下さい。
メルマガにて、お答えさせていただきます。


では、次回の「真のオシャレ塾」のお題は、モテコーデのセオリー第二弾でございます。
どうぞお楽しみに〜☆


今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。




規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2008-01-04  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • waco2008/01/27

    みえ様

    コメント、ありがとうございます☆

    うれしいです、とっても。

    今後とも宜しくお願い申し上げます!

  • 名無しさん2008/01/23

    おはようございます♪みえです。

    とても、解りやすくていいですね。

    ブログみたいに、画像添付あれば、もっといいのになって思いました。。楽しみにしてますんで、頑張って下さい。。