恋愛・人生

自分嫌い克服論

自分のことが大っ嫌い!!そう思って今まで過ごしてきたけれど、それじゃ人生つまらないし悲しすぎる。
わたしの自分嫌いを克服した経験を通して、同じように感じている人に贈りたいメールマガジン。

全て表示する >

自分嫌い克服論 ☆第6号☆

2008/01/21

φφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφ

        自分嫌い克服論 ☆第6号☆
                  
φφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφ


みなさん、こんにちは♪Hanax2マロンです。



22の時、

カフェの勉強がしたくて、

都内の某バールに就職しました。

アルバイトなどで接客経験をある程度積んでいたので、

それなりに自信はありました。

しかし、

出勤初日にその自信は崩壊しました。

いつも「ダメだ、ダメだ」と叱られ、

自信なんてどこへやら。

理不尽な上司としょっちゅうぶつかっていました。

みんなそれぞれ指示がバラバラで、

指示通りに動いても、

「違う、そうじゃない」

指示通りに動いても、

「違う、そうじゃない」

指示通りに動いても、

「違う、さっき教えたじゃないか」

バラバラの指示に振り回される毎日。

一度失敗すると、

失敗が失敗をよび繰り返す。

凹む毎日。

自分の後輩には、

自分と同じ思いはさせまいと、

必死で守ってきたつもりだったけど、

守るのは自分自身だったと後から気づきました。

朝、起き上がれなくなったのです。

毎日遅刻する。

叱られる。(当然ですが)

「お前は根性が足りないんだ」

そうかもしれない・・・と思いました。

でも思えば思うほど状態は悪化し、

胃が痛くなり、

食べると吐き戻し、

貧血で倒れる。

もうどうにもなりませんでした。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

「根性が足りない」

仕事ヤロウからしてみれば、

誰でも同じように思うかもしれません。

でも、根性の問題ではなかったのです。

精神的に病んでたのでしょう。

雇い主にこういわれたことがあります。

「叱られたことじゃなくて、何を叱られたのかだけ聞けばいい」

私は、頭ごなしに叱られるので、

全否定をされていると思っていたのです。

「お前は○○なんだ!」

これは最低な叱り方です。

子育てをするようになって初めて気づいたことなんですが。

人材を育てることと、

子供を育てることって、

実は同じことだったのです。

甘えるわけではありませんが、

今のわたしなら、

あのお店でも続けられたように思います。

   
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「あと5万あれば…」おこづかい目的の私が出会ったHP

主婦が家賃8万×3の収入と『自信』まで手に入れたって?

http://pstdia.sakura.ne.jp/myu/myof/index.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

何か一つでも、

自分の好きなところがありますか?

もしくは、

人に「いいね」って言われたことでもいいです。

もしくは、

得意とするところでもいいです。

「ない」と言う人でも、

よく思い出してください。

子供の頃の話しでも構いません。

私はこれまで、

自分の苦手なことを直そうと努力してきたんだと思います。

でも性格とかだとなかなか直せず、

失敗するたびに落ち込む。

「なんて自分はダメなんだ」と自分嫌いが加速する。

これではモチベーションなどあがるはずがありません。

苦手分野を克服する!!という心意気は大事だと思いますが、

自分が嫌いな人は、

まず得意分野を伸ばすことから始めた方がいいと思います。

もともと「長所」であったり「得意」であったりするものなら、

失敗しても失敗にならないと思うのです。

もともとプラスだったものだから。

私の場合なら、

「優しい」と夫に言われました。

(自分ではそう思っていなくても)

であれば、意識して「優しく」接してみる。

些細なことで怒りそうになった時も、

短気な自分に愕然とする前に、

深呼吸して落ち着かせ「優しく」接してみる。

こんなことを繰り返していると、

始めは意識していたのに、

そのうち自然とできるようになると思います。

自分にも自信が持てるようになります。

「優しく」できる自分が好きになるといいますか。

他には「字がキレイ」と母によく褒められました。

なので携帯やPCを使う機会が多い中でも、

字を書くことも意識して増やしています。

友達に手紙を書くとか。

字を書いている時の自分が好きですから、

自然と気持ちも穏やかでいられます。

何か、自分の得意分野を見つけて伸ばすことに力を注いでみませんか?





。。。。。。。。。〆(∀`*)P.S.

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

                ココロを込めて
  
                 Hanax2マロン    

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-12-16  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。