恋愛・人生

自分嫌い克服論

自分のことが大っ嫌い!!そう思って今まで過ごしてきたけれど、それじゃ人生つまらないし悲しすぎる。
わたしの自分嫌いを克服した経験を通して、同じように感じている人に贈りたいメールマガジン。

全て表示する >

自分嫌い克服論 ☆第4号☆

2008/01/07

φφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφ

        自分嫌い克服論 ☆第4号☆
                  
φφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφ


みなさん、明けましておめでとうございます♪Hanax2マロンです。


自分の性格をいいますと、

完璧主義だと思います。

でも完璧に終わらせたことはほぼないと思います。

いつも中途半端なんですよね。

熱しやすく冷めやすい、持久力がないといいますか。

そんな自分が大嫌いでした。

何をやっても中途半端。

達成感を味わったことがほとんどない。

自分は何一つまともにできない人間だ。

人によっては、

中途半端でもいいじゃない、と言います。

完璧にできる人なんてそうそういないんだし。

そう、考え方をかえれば、

何も自分を嫌わなくたっていいのです。

完璧主義でなければ、

完璧にやり終えることに何の問題も感じませんから。

私は、あたまが固いんです。

柔軟性がないというか。

完璧主義な自分も嫌いだったし、

中途半端な自分も嫌いだったし、

頭の固い自分も嫌いだった。

すべてが嫌いだったように思います。



☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

先回、私は「幸せにならなくちゃいけない」と思っているといいました。

でも自分のためじゃなかったんです。

誰のため?

両親のため

夫のため

娘のため

友達のため

親不孝な私ができるせめてもの親孝行ができるとしたら、

それは幸せになることだと思いました。

「この子は幸せに暮らしているんだな」と思ってほしかった。

だから両親のために幸せにならなければ、

最悪の親不孝ものになってしまうと思いました。

こんな私と結婚した夫にも、

幸せだったと思ってもらえなければ、

彼の人生を台無しにしてしまい大変申し訳ないと思っていました。

娘も、

幸せな親の元で育てなかったことを恨むかもしれない。

子供は親を選べない。

なんでこんな親の元に生まれてしまったのかと、

悲しい思いをするかもしれない。

そのためにも幸せにならなくてはいけないと思いました。

友達も、

不幸な私を見て、

なんて惨めなやつなんだと離れていってしまうかもしれない。

やっぱり幸せにならなくてはいけないと思いました。

でも、この動機は完全に間違っていたんですよね。

「幸せにならなくてはいけない」そう思っている時点で、

私は自分自身に対して「今私は幸せではない」と思い知らせていたのです。

よけいに自分をみじめな気持ちにさせていたのです。

そんなこともわからずに、

勝手に「幸せにならなければ」と必死になってました。

そして家族を幸せにできない自分が嫌いだったのです。

このまま頑張っても幸せになれない。

家族に申し訳ない。

私はいないほうがいいに決まっている。

そんな悲しい日々を送っていました。

でもようやく気づいたんですよね。

自分のために幸せにならなくては、

いつまで経っても誰も幸せにはならない。

両親を喜ばせることもできず・・・

夫を幸せにすることもできず・・・

娘を幸せにすることもできず・・・

友人を喜ばせることもできず・・・

   
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「あと5万あれば…」初めおこづかい目的でクリックしたHP

自分嫌いな主婦が家賃8万×3の収入と

お金には変え難い『自信』を得られたって?

http://pstdia.sakura.ne.jp/myu/myof/index.htm

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

先回、『 目標 』の立て方についてお話しました。

『 目標 』はワクワクするものでなくてはいけない、と。

私の目標は『 幸せになること 』です。

幸せになると、どんなことが待っているでしょうか。

きっと毎日笑顔で楽しく暮らしてるんだろうな。

じゃぁ、そうなれるように“ 今 ”何を頑張れるだろう?

ワクワクしませんか?

私の目標ですから、ワクワクしてるのは私だけかもしれませんが(苦笑)

間違った目標の立て方をしてみましょう。

『 幸せにならなければいけない 』

『 不幸にならないために、頑張らなければ・・・ 』

『 あれもしなきゃ・・・これもしなきゃ・・・ 』

『 (ちょっと失敗すると)あぁ頑張らなきゃ・・・(と焦る) 』

    ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

ちっとも楽しくない。すぐに挫折してしまう。次に行動できない。終わる。

これが今までの私の目標の立て方でした。

自分の立てた目標に追い詰められて、

焦って焦って、更に自分を追い詰めて、

結局なんの結果も出せずに落胆してしまう。

『 幸せになるために 』する行動と、

『 不幸にならないために 』する行動は、

似て非なるものなのです。

ダイエットだって「やせなきゃ」と焦ってする行動より、

「やせたらあんな服着てみよう♪」なんて楽しんで行動している方が、

仮に目標が達成できなかったときの気持ちは大きく違うのではないでしょうか。

「やっぱりやせられなかった・・・」と落胆するのか、

「また頑張ればいいか♪」と次に繋げるのかは、

再スタートをきる時に、すでにスタートラインの位置が違うと思います。






。。。。。。。。。〆(∀`*)P.S.

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
2008年がステキな年となりますように・・・

                ココロを込めて
  
                 Hanax2マロン    

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-12-16  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。