トップ > ライフスタイル > 出産・育児 > アメリカではじめた子育て

アメリカではじめた子育て

RSS

アメリカに来て、はじめた生活。何もわからずに子供たちと生活を始めました。
子供たちと、学んだ生活、文化の違い、体験などを書いていきます。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガはサンプル記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2008-01-26
発行部数:
9
総発行部数:
31
創刊日:
2007-12-09
発行周期:
週刊
Score!:
-点

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

          ☆o。。o☆○☆      ☆o。。o☆○☆
        
 ☆o。。o☆○☆  【アメリカではじめた子育て】  ☆○☆o。。o☆○☆o               
       
     ☆o。。o☆○                   ☆o。。o☆○            


                 1部
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
【目次】

☆ご挨拶
☆【自己紹介】
☆【アメリカでの生活】

☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*

【ご挨拶】

はじめまして〜!今回メールマガジンを発行することになりました
子育てまま レイです。

これからアメリカに来て、はじめた生活から学んだ子育ての体験、
文化の違い、学校の仕組みなどを書いていきたいと思っています。



☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*

【自己紹介】


私はアメリカに来て約2年がたとうとしています。
まだ、たった2年か・・・と思いますが、
あっとゆうまの2年でした。
右も左もわからないまま、アメリカへ旦那の都合で
移住となり、また一からはじめればいいなんて
気軽に考えてといました。
生活に慣れるまで、毎日、必死で、
悔し泣きを何度もしたことがあります。
もちろん、ホームシックにも何度もなりました。


当時子供たちは4歳と3歳になったばっかりでした。
今までの生活とは打って変わって、180度以上の違いの中での
生活を始めました。
母親の私自身が、混乱して、情緒不安になっていた中
子供はなれるのに早く、私よりもアメリカでの生活をエンジョイしています♪

[住めば都]っていいますが、そうなのかもしれないと
最近思えるようになって来ました。


☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*☆§*



【アメリカでの生活】


最初の6ヶ月間、アメリカでの生活は惨めなものだと
いつも感じていました。

今までどこにでも自由にいけて、
言葉の心配をしなくてもよかったのですから・・・
ここでは、今もたまに感じますが、
大人の自分が子供と同じように感じてしまいます。
言葉が通じないと、子供あのように扱って
子供のように話す人たちがいるからです。


ここへきて一番困ったのが、買い物でした。
私の英語力は日常会話程度、それも、英語のレベルは
小学生程度(それ以下かもしれません)
ましては、読み書きはままならず、それにたいして
とても引け目を感じていました。
それででしょうか、買い物に行っても下を見て人と目をあわすのが
とってもこわかったんです。
話しかけられたら何っていうのか?
って考えてしまったんですね。
日本に住んでいるときには何も気にせずに買い物も自由にいき
車も運転していました。
アメリカへきて、車は左ハンドルで怖くて運転できず、
買い物も一人で行く勇気もありませんでした。

何かあったらどうしよう、子供たちも一緒だから何かあったとき
どうやって誰に連絡したらいいのか、(そのときは携帯もありませんでした)
どうやって電話をかけようか、
公衆電話のかけ方もわからないのにどうしようか?

すべてが不安でした。
どこへ行くのも旦那がついていなければ行きたくないと思っていたんです。

ある日、家族でレストランへ行ったとき
私をじっと見ている老父夫婦がいました。
私は今までじっと人に見られることがありませんでした。
だんないわく、日本では彼はいつも変な外人が何でここにいるの?
って、目でよく人に見られていたそうです。
私にはそんな目を向ける人は誰一人日本ではいませんでした。
当たり前ですよね。
私は日本人なんですから。それに見られてもあまりきにも
しなかったでしょう。

アメリカでは私は外人なんです。
この老夫婦にじっと見られたとき
なんで人をじっとみるの?日本人がここへいたらおかしいの?
とっても失礼な人たちだ、と思ったことがあります。

それは、そのレストランだけではなく、いろんなお店でも
ありました。

普段ならそこまで気にせずにいたのだと思います。
そのときは、とっても落ち込みました。
アメリカでの生活に慣れないこと、友人もできないこと、
日本の家族に会えないこと
何もかもがいやで落ち込んでいましたから。

コレが一種の文化の違いなのか?差別になるのか?

人に会ってまたいやな思いをするなら
誰にも会いたくないと、引きこもりになったこともあります。
精神的に病んで
育児を半分放棄していたこともありました。

でも、いつまで落ち込んでいられない、
子供たちがずっと家にいるわけには行かないと外へ出ることをはじめました。
といっても、週に1,2回程度、アパートの敷地内には
公園があったのでそこへいくようになりました。
住んでいたアパートから5分とのころにあったお店に
ぶらぶらしに買い物をしに行くようにもなったんです。

そのお店で偶然会った日本人の方と、仲良くなり、
友人の輪も広がっていきました〜。
まさかこんな近くに日本人がいるとはおもっていなかったんですね。
とってもうれしかったのを覚えています。

人と会うようになると、あまり余計なことを考えることもなく、
人の目もきにせず、生活できるようになりました。
怖かった車の運転も友人の家に行きたくて、
はじめたんです。

少しずつ、アメリカでの生活になじみ始めました。
子供たちにも友人ができはじめて
動物園や水族館へ行くようになりました。

まだ、怖くて運転できない場所や、一人でできないことも
ありますが、今はほとんど、私自身でできるようになりました。


今のわたしは、人にじっと見られたら
ハローっていっています。
挨拶をすれば大体の人はハローっていって
大体じっと見はやめてくれます〜。

今は昔のように明るく笑って生活ができるようになりました♪

さて、
最後まで読んでいただいてありがとうございます〜♪

今日はここまでです。

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. 金天爺さんの昔話

    最終発行日:
    2008/05/12
    読者数:
    21人

    ?千年も生きた人生の達人「金天爺さん」のちょっとためになる思い出話。抱腹絶倒の体験談の中に上手く生きるヒントあり!

  2. アトールメールマガジン

    最終発行日:
    2008/09/16
    読者数:
    30人

    アトールメールマガジンは折りたたみ自転車を輪行する人向けの会報誌です。「輪行」というと自転車を輪行袋に入れて、遠くまで行って自転車に乗る、手間がかかる、大掛かりなイメージがありますが日常の足として手軽に、簡単な交通手段として提案したいと考えています。

  3. 当選保証付き!ロト&ナンバーズ予想★

    最終発行日:
    2007/12/20
    読者数:
    38人

    お世話になっています。 世の中に溢れかえっている儲け話(アフィリエイト・パチンコ・株・FX・競馬などなど・・・etc)。 実際、どうでしょう?夢を膨らませて挑戦してみたものの、予想を見事に裏切ってくれます。 では、確実に儲ける為にはどうすればいいかということです。 それは・・・宝くじです。 現在、ロト・ミニロト・ナンバーズ3・4とさまざまなくじがあります。 そこで、あるプログラムを用いて、私が予想します。 メルマガを読んでいただいてるみなさんにはその通りにロト・ナンバーズを買っていただければOKです。 当選保証と明記してありますが、例え5等でも当選は当選なので勘弁してくださいf^^; みなさんの喜ぶ顔が見たくてメルマガを今回発行させていただいた次第です。

  4. 現役!33歳のがけっぷち留学生から留学のヒント!

    最終発行日:
    2008/02/23
    読者数:
    28人

    留学するにあたって留学する学校の授業内容、テストの内容など、気になりませんか?また英語のレベルなど悩みはそれぞれあると思います。現役の留学生が生の声をお届けします!!

  5. 癒眠り(いねむり)のすすめ

    最終発行日:
    2012/01/08
    読者数:
    54人

    「癒し」と「眠り」との関係を判りやすくご紹介します。筆者は東京を中心に発達に偏りのある子ども達への特別支援教育、療育、セラピー、カウンセリングを行っています。

発行者プロフィール