健康・家庭の医学

役に立つ健康食生活知識【食品別編】

食生活で成人病を予防しよう…癌など生活習慣病予防は、日頃の食生活が大事です。単純に野菜を摂れば…というわけでもありません。一般的な野菜、魚、乳製品の効能を食品毎に分かりやすくお届けします。

全て表示する >

健康食生活知識【食品別編】

2017/10/19

■□■       役に立つ健康食生活知識【食品別編】     ■□■
   ガンの基礎知識 → http://www.mag2.com/m/0000194654.html
*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


"
<< MSオフィス関連メルマガのご紹介です >>

  なっとく!エクセル    http://www.mag2.com/m/0000113221.html
  なっとく!ワード     http://www.mag2.com/m/0000124732.html
 なっとく!エクセル201X http://www.mag2.com/m/M0058728.html
 なっとく!ワード201X  http://www.mag2.com/m/0001166632.html
 なっとく!エクセルの関数  http://www.mag2.com/m/0001572514.html
"


【 五穀米 】



 五穀とは、五穀豊穣の五穀のことです。五穀は、昔よく食べてい

 た米・麦・豆・粟・黍または稗などの主要穀物のことです。

 これらは、各種ビタミンやミネラル、食物繊維を白米よりも多く

 含んでいます。

 五穀米という名前ですが、5つの穀物しか入っていないわけでは

 ありません。




 < 玄米 >


 玄米は、米の糠や胚芽を除去しないのでビタミンB1が豊富、脳

 や神経の動きが活発になり、食物繊維も多く含んでいます。




 < 丸麦 >


 麦飯の大麦を精麦にして、縦に二つに割ったものを丸麦といいま

 す。カルシウムや鉄分の含有量が多いのが特徴です。




 < はと麦 >


 タンパク質、鉄分や新陳代謝を促すビタミンB2も豊富に含まれ

 ています。

 また、尿効果、鎮痛の効果もあるといわれています。

 さらに、お米の8倍も食物繊維を含んでいるので、腸内環境を整

 え便秘を改善してくれる効果もあります。

 特に注目なのが、ハトムギに含まれる特有の成分「コイクセノ

 ライド」。これは、皮膚の角質細胞の代謝を活発にし、ニキビを

 抑えてくれるので吹き出物が気になる方は積極的に摂った方が

 良いかもしれません。




 < 大豆 >


 良質のタンパク質と脂質を含んでおり、その他ビタミン、ミネラ

 ルのバランスがとてもよく、イソフラボンやサポニンなども豊富

 に含まれています。




 < 小豆 >


 炭水化物が豊富で、抗酸化作用で、ガンに効果があるとされるサ

 ポニンを多く含むみ、ビタミンB1や食物繊維も豊富です。




 < 黒豆 >


 薬として、ぜんそくやリウマチなどの病気に使われてきました。

 また、脳細胞の活性化を促すレチシンなども含まれています。




 < あわ・ひえ・きび >


 タンパク質と鉄分に加えてビタミンB1が豊富です。




 おすすめ度:★★★★★




 < 効能 >


 便秘予防 高血圧予防 ガン予防など




<< 健康食生活 検索 サイト >>

バックナンバーで食品名を検索、いつでも見れるようにしました。
            ↓  ↓  ↓
      http://next-digital.com/HealthSCH.htm





*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

  http://www.next-digital.com/mail_magazine/ 各種人気メルマガ発行

  ご感想・ご意見は、このメールの返信に記載(返信)送信下さい
  発行人 Next Digital   http://www.next-digital.com

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-11-22  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。