マーケット

いつも青春!てっちゃんの株式教室

投資暦35年。昭和バブルの相場師。

全て表示する >

てっちゃんの株式教室

2009/08/13

  2009.8.13  いつも青春!てっちゃんの株式教室ファイナンシャルレター


日経平均、NYダウ、急反発、あらためて地合いの強さを確認しました。
外国人は4週連続の買い越し、個人は売り越し。
原油は5日ぶりの反発、1バレル70ドルを回復。アジア市場は全面高。マザーズは年初来高値更新。
明日はSQ。ベトナム関連で鉄道関連株が人気。
特筆すべき内容はありませんが、次第に物色意欲の高まりが観測されているのはポジティブです。
欲を言えば、もっと個人好みの派手な大活躍銘柄の連発が期待されるところ。
手前ミソですが、そういうなかでも当欄の一貫注目の「飯田産業」と「名村造船」は、あるいはGSユアサなんかよりも
ずーっと効率的だったかもしれない。
今頃、飯田産業と名村造船に的を絞っておけば・・・と悔やんでる人も多いでしょう。
これもタイミングですよねえ・・。リソー教育も指月電機も。

日経平均10517.19+82.19(NYダウ、9361.61+120.16)

名村造船660+100ストップ高!!大京198+13、東洋精糖141+6、蛇の目79+4、京三製作438+29、
住金254+7、住石HD106+2、デザイン433+6、新日鉄387+12、井関農機470+29、
ソフトバンク2080+20、巴川247+5、トヨタ4090+60、川重263+17、
林兼産業126+5、ヤマタネ198+6、関電化591+7、リソー教育5320+50、
指月電機528+16、WTI原油6470+130、三井松島155+15、飯田産業1689高値、
ソフトブレーン5960+130、大証437000+34000、ダイワボウ389+28、


人生は「一期一会」、昨日は「日航ジャンボ機520名遭難」の記念日でした。
1985年8月12日午後6時56分、あの大惨事が発生しました。
たった一人、島根県大社町の女の子がペリコプターで救助されてロープにぶら下がってる感動シーンを全国民が目撃しました。
8月6日、8月9日、8月12日、日本人にとって忘れることの出来ない悪夢の日が奇しくも3日おきに続きます。
先日も54歳で発病後あっという間に亡くなった知人の奥さんのことを書きましたけど、
袖刷りあうも多少の縁、いろんな出会いがありますしあんな人に出会わなければよかったと言う事もあるかもしれない。
でも、それも人生。出会うタイミングも運命の分かれ目となります。
巡り会うその相手次第によっては覚せい剤の共犯というどんでん返しの人生も待っています。

「8月12日」のことは毎年、同じことを書いてます。
私たち家族にとっても絶対にあの日のことは一生忘れないメモリアルな経験です。
あの日、ジャンボ機が墜落した現場の至近距離でわが家族、親子6人全員は楽しいキャンプを張っていたのです。
確かきっかけは、ご近所からとっても素晴らしいキャンプ場があるから一緒に行こうということでした。
当時の自宅は埼玉県越谷市です。
買ったばかりの白いクラウンスーパーサルーンにワイワイガヤガヤ小さな子供たちも大喜びで乗り込みまして、
まあ遠かったですねえ・・ざっと8時間、長野県南相木村です。
山道ががたがたで、坂も上れるかどうかぬかるみでドロドロの悪路でしたが、山間のキャンプ地は多くの
家族でにぎわい、キャンプファイアー、バーベキュー、池での魚釣り、冷たい清流、トンボが飛び交い、もう最高でした。
ぐっと冷え込む真夜中に、寝静まったテントから見上げる空の星がきれいでした。
ダンボール箱に収まってゴキゲンな三女のちっちゃい姿が写真に残っています。今は広島大学で看護師です。

あの墜落現場の山の尾根は群馬県上野村と長野県南相木村とにまたがっています。
山の名称も群馬側からは「御巣鷹山」、長野側からは**山、同じ山なのに呼び方が違います。
(エベレストとチョモランマも同じですね)
墜落第一報の臨時ニュースでは「長野県の・・」と報道されました。まだ夕暮れ時でしたねえ。
確か翌日になってから「群馬県の・・」と訂正されたのです。
私たち一家は運よく墜落の10数時間前に現場を離れて帰路に就きました。
自宅についてしばらくして突然、大事故のテレビニュースが流れました。
ついさっきまでいたキャンプ場のあたりです。
残ったご近所の家族の安否がまず気になりました。

翌日、命からがら帰ってきた「お隣さん」に聞くと、落下する機影を子供さんが目撃したそうです。
そしてすごい衝撃音・・。
やがて、自衛隊の大部隊が乗り込んできて地獄の修羅場になったのです。
すぐ近くまで遺体の一部やら、手や足や・・散乱してすごい光景だったようです。
その子はしばらくは精神的に不安定になりました。

{お知らせ}

当HPにて、4年前からネットラジオで文芸朗読を放送しています。
昨日から、「赤毛のアン」を始めました。約2年間の予定です。
市況解説はその後のコーナーです。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-11-19  
最終発行日:  
発行周期:集2回以上  
Score!: 46 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。