トップ > マネー・政治・経済 > マーケット > いつも青春!てっちゃんの株式教室

いつも青春!てっちゃんの株式教室

RSS

投資暦35年。昭和バブルの相場師。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


メルマガ情報

最終発行日:
2016-05-15
発行部数:
70
総発行部数:
64059
創刊日:
2007-11-19
発行周期:
集2回以上
Score!:
46点

最新のコメント

  1. そもそも、1985年8月12日の日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事で、JAL123便(米)にミサイルを撃って撃墜したのは空自の小林パイロットであり、日本の警察公安自衛隊といった部署がロシアに寝返って米国天皇勢力に攻撃を仕掛けたのがJAL123便ソ連自衛隊核攻撃惨事

    123便ソ連自衛隊核攻撃惨事で 2015/8/12 このコメントがついた記事>>

  2. よく、イルミナティカードで和光タワー云々がなんだかんだと言われるが、実際には富士山のふもとに和光タワーのロケが存在するのである。
    http://img-cdn.jg.jugem.jp/724/3037268/20150812_1187487.png
    日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事の際、JAL123便が視認飛行した富士山が、重要地点なのである

    123便ソ連自衛隊核攻撃惨事の際 2015/8/12 このコメントがついた記事>>

  3. http://livedoor.blogimg.jp/ja8119__/imgs/2/9/29dfd01d.png
    ロスチャイルド旗 中心部のキノコ型は物語山(1985年8月12日の日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事の際、JAL123便が18:21に茅ヶ崎沖へワープ)古代遺跡ユダヤ宝の山にある紋章を表現している

    ロスチャイルド旗 中心部のキノコ型は 2015/3/18 このコメントがついた記事>>

  4. > 8月12日放送のフジテレビのJAL123便・特番は表面的には、事故調報告書の
    >スートリーをなぞっているが、実はきわめて現代的な手法で、一部真実を国民に伝えてい
    >た。

    > それは何かといえば、番組自体は表面的には、事故調ストーリーを上書きするものであ
    >るが、その一方でさりげなく、JAL123便事件が持つ本質を国民に知らせたと私は
    >思っている。

    > 8月12日のフジテレビJAL123便特番ではどういった場面で、JAL123便事
    >件が持つ本質を国民に知らせたか。

    > まず第一に、陸上自衛隊第1空挺団の出動を取り上げたことである。

    > 実は日本の陸上自衛隊第1空挺団が出動するのは、日本国家の危急存亡の時なのであ
    >る。

    > つまり、JAL123便撃墜事件に最新兵器が使用され、支配者階級にとって今までの
    >政治支配が、ひっくり返される事態でもあったことを第1空挺団の出動が暗示していた。

    > 今までの支配体制がひっくり返る事態だったからこそ、日本の自衛隊最精鋭とされる第>1空挺団に、出動命令が黒幕から下ったことを国民に知らせた。

    > 第二に、JAL123便墜落現場では、墜落後も生存者がいたことをあの番組は、国民
    >に知らせた。

    > 第三に、事故調説とは別に、JAL123便撃墜説があることを、各著書を提示するこ>とにより、国民に知らせた。


    日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事では、
    戦後40年の米国支配体制がソ連勢力に攻撃されたため、国家存亡の危機ということで第一空挺団の出動となった。

    よど号事件と同様に、赤軍が暗躍している。
    ・福知山線の件も赤軍拠点の同志社大学と自衛隊福知山部隊を結ぶ路線で発生している。
    ・2011年の311を引き起こした ちきゅう号は、ロシアの設備でイラン人が操船している。 http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/25058.png  ロシアイランからの攻撃により日本存亡の危機ということで米軍は友達作戦等最大限の支援を行った。

    日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事のJAL123便高濱機長はイラン革命の際、唯一救助を申し出た人物だったため、イランから睨まれ、御巣鷹にて火炎放射器にて徹底的に焼かれた

    JAL123便・特番は 2015/1/17 このコメントがついた記事>>

  5. 例えば、ジュディアンドマリー(ロックフェラー)のクラシックhttps://www.youtube.com/watch?v=97cc6DwSQCYは、物語山古代遺跡のロスチャイルド旗に記された700m700m740m峰http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/34288.jpgに存在する強い力の素粒子パーツ(ニーベルンゲンの宝 (人類=ユダヤ人を救う古代宝))について表現している。
    http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/37710.png

    ニーベルンゲンの宝について表現された楽曲 2015/1/16 このコメントがついた記事>>

  6. ロスチャイルド旗 
    http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/34288.jpg 
    は、物語山古代遺跡の宝を表現している。 
    http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/35893.png 
    ハートマークやリボンは物語山古代遺跡紋章からデザインされたものである。

    ハートマークやリボンは物語山古代遺跡紋章からデザインされた 2014/12/14 このコメントがついた記事>>

  7. 1985年8月12日の日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事の際、日本勢力はソ連側についたが、「やまびこヘリ」が造反して米国勢力として動き、生存者4人につながった。
    「やまびこ」といえば、東京(当時は大宮)と盛岡を結ぶ新幹線の列車愛称名である。小沢一郎議員地盤の岩手県盛岡市である。

    さて、
    ・小沢一郎議員は5月24日生まれであるが、日航ジャンボ123便は乗員乗客524人である。
    ・小沢一郎議員は「やまびこ」の盛岡であるが、日航ジャンボ123便の生存者につながったのは「やまびこ」ヘリの強行救助であった。
    といった按配に、小沢一郎議員と日航ジャンボ123便との型としての関連性が見られる。

    小沢一郎議員は、オバマケネディ イルミナティ勢力としての旗印を鮮明にすることができれば起死回生もありえるだろう。

    小沢一郎議員と日航ジャンボ123便 2014/12/5 このコメントがついた記事>>

  8. 日航ジャンボ123便(乗員乗客524人)ソ連自衛隊核攻撃惨事(マルキストロシア勢力が、ユダヤ石屋米国天皇勢を攻撃)が1582m峰 U字溝に来たのは、1582年の本能寺の変の型が出ている。
    http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/35436.png
    1582年5月24日には以下のような案件があった。

    「天正十年(1582年)五月二十四日、坂本城に在る光秀(明智光秀)を真光(根来寺を逃げ出し姿を眩ました僧)に伴われた男が密かに一人訪れた。京都吉田神社の神官・吉田兼見(かねみ)で、近衛前久公の書状(書状は二通、一通は前久、もう一通には義昭の花押)を帯しているという。」


    なお、
    1582年3月11日は、武田家滅亡の日であり、いわゆる2011年の「311」と、型という意味で議論するのも有意義と考察される。

    いずれにせよ、御巣鷹U字溝の1582m峰は重要地点と位置づけられる。

    1582年5月24日には以下のような案件があった 2014/12/3 このコメントがついた記事>>

  9. TBS特番の日航ジャンボ123便番組の御巣鷹映像でテレビ放映されていた小さい尾翼はT2である。 
    http://1230jijiken.com/wp/wp-content/uploads/-e1415155506419.png

    テレビ放映されていた小さい尾翼はT2 2014/11/10 このコメントがついた記事>>

  10. http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/34288.jpg
    のように、ロスチャイルド旗には、物語山古代遺跡で見られる紋章がデザインされている。
    理由は、物語山古代遺跡地下には膨大な金鉱石が存在し、これが、ロスチャイルドロックフェラー勢力の金融支配の源泉となっているからである。
    1985年8月12日のJAL123便ソ連自衛隊核攻撃惨事の際、JAL123便がワープして物語山を飛んだりソ連勢力が束になって米国ロスチャイルドユダヤ勢に襲い掛かってきたのは、こうした宝をめぐる攻防である。

    ロスチャイルド旗には、物語山古代遺跡で見られる紋章が 2014/11/6 このコメントがついた記事>>

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. 値上がり銘柄発掘しました!

    最終発行日:
    2016/12/05
    読者数:
    2250人

    <グローバルエコノ研究所提供の株式メールマガジン。2016年で創刊18年目、日々進化・深化中です> <本年も”アベノミクス”相場の享受法につき徹底的に解説して参ります> <有料会員様には更に踏み込んで個別銘柄の売買タイミング等につき指南中です>

  2. お気楽株式投資倶楽部ニュース

    最終発行日:
    2016/12/06
    読者数:
    1176人

    創刊17年の株式情報専門メルマガです。毎日の株式市場の動きや株式投資の参考になる企業ニュース、「お気楽注目銘柄」などをタイムリーにお届けいたします。 初心者からプロの方まで株式投資で利益をあげたい方必読です。 ご購読登録をお待ちしております。

  3. ハロー!株式

    最終発行日:
    2016/12/06
    読者数:
    4548人

    メルマ!ガ オブ ザ イヤーにて総合大賞を8年連続で受賞中。マネー部門賞でも第1位を2度受賞、10年連続で受賞を頂いています。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」にも紹介され、株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信

  4. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2016/12/06
    読者数:
    23726人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  5. 相場を知る

    最終発行日:
    2016/12/05
    読者数:
    216人

    株式市場とは世界の富を取ったリスクに応じて公平に分配するところ。あなたに為替や株式のリスクの取り方を伝授します。

発行者プロフィール

過去の発行記事