ホームページ作成・素材

なっとく!ドリームウィーバー

なっとく!ドリームウィーバー インターネット・パソコン>ホームページ作成>初心者向け
ホームページ作成/Webサイト・アプリケーション開発ソフトAdobe Dreamweaverの今さら聞けない基礎から上級テクニックや裏技を誰でも「わかり」「できる」ように少しずつお届けします。初心者からプロまで着実に力が付きます。全バージョンMacintosh/Windows対応。


全て表示する >

なっとく!ドリームウィーバー

2017/05/20

■□■        なっとく!ドリームウィーバー       ■□■
なっとく!フォトショップ → http://www.mag2.com/m/0000111878.html
======================================================================




【 サウンドファイルの埋め込み 】



 音声を埋め込みますと、サウンドが直接ページに組み込まれますが、ユーザ

 ーが選択したサウンドファイルに適切なプラグインがある場合だけサウンド

 が再生されます。


 サウンドをバックグラウンドミュージックとして使う場合や、音量、ページ

 上のプレーヤーの表示方法、サウンドファイルの開始点と終了点を制御する

 場合などに、ファイルを埋め込みます。 


 Web ページにサウンドファイルを組み込む時は、それらが Web サイトで適

 切に使われるように考慮します。音声コンテンツの再生を望まない場合を考

 えて、サウンドの再生を有効または無効に、できるようにする必要がありま

 す。



 方法は次のとおりです。


 デザインビューで、ファイルを埋め込む位置に挿入ポイントを置き、次のい

 ずれかの操作を行います。


 [挿入] バーの [一般] カテゴリで [メディア] ボタンをクリックし、ポッ

 プアップメニューから [プラグイン] アイコンをクリックします。


 [挿入]-[メディア]-[プラグイン] を選択します。


 プロパティインスペクタで、[リンク] テキストボックスの横にあるフォル

 ダアイコンをクリックして音声ファイルを参照するか、[リンク] テキスト

 ボックスにファイルのパスと名前を入力します。 


 該当するテキストボックスに値を入力するか、ドキュメントウィンドウでプ

 ラグインプレースホルダーのサイズを変更して、幅と高さを指定します。 


 これらの値によって、音声コントロールがブラウザで表示されるサイズが決

 定します。





*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

  http://www.next-digital.com/mail_magazine/ 各種人気メルマガ発行

  ご感想・ご意見は、このメールの返信に記載(返信)送信下さい
  発行人 Next Digital   http://www.next-digital.com

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-11-14  
最終発行日:  
発行周期:隔日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。