近畿

飛鳥遊訪マガジン

飛鳥地域の歴史・文化・景観が好きな皆さん♪「両槻会」は、そんな皆さんと一緒により飛鳥を楽しもうと活動しています。飛鳥遊訪マガジンでは、歴史だけではない飛鳥の魅力もお届け出来ればと思います。皆さん!ご一緒に、もっと飛鳥を楽しみませんか♪

全て表示する >

飛鳥遊訪マガジン お知らせ号

2018/07/06

┏○INDEX‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥┓

   1.両槻会からのお知らせ
   ―――――――――――――――――――――――――――
   2.飛鳥情報
   ―――――――――――――――――――――――――――
   3.編集後記
   ―――――――――――――――――――――――――――
┗‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥o○┛
 飛鳥遊訪マガジン第298号は、1週間遅れで発行いたします。

 勝手ながら、右手首亀裂骨折のため、やむなく発行を1週間遅らせること
にいたしました。誠に申し訳ありません。
                          事務局長 風人

o〇━━━
●1.お知らせ                        ○o。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第66回定例会のお知らせ

 講 演 会: 「飛鳥寺西の考古学 −飛鳥寺西方遺跡を中心に−」
 講  師: 長谷川透先生 (明日香村教育委員会文化財課主任技師)
 開 催 日: 7月21日(土)
 会  場: 飛鳥資料館講堂
 開  演: 13:10
 事後散策: 飛鳥寺西の現地見学 15:45〜16:45(予定)
 解  散: 16:45頃
 解散場所: 奈良交通バス「飛鳥」バス停付近
 募集定員: 40名
 参 加 費: 1,000円(運営協力金)
 参加申込: 定員まで
 申 込 先: 両槻会事務局宛、メールにてお申し込みください。
       asukakaze2@gmail.com

参加お申し込みの皆さんには、6月18日(月)より詳細案内の送信を開
始しました。申し込んだのに受信していませんという方は、事務局までご
連絡をお願いします。

【講演概要】長谷川透先生
飛鳥寺西の考古学−飛鳥寺西方遺跡を中心に−
 日本書紀が記す「飛鳥寺西」は饗宴・服属儀礼が行われた場所であった。
この「飛鳥寺西」に推定される遺跡として石神遺跡、水落遺跡、飛鳥寺西
方遺跡がある。そのうち石神遺跡と水落遺跡では継続的な発掘調査が行わ
れ、遺跡の性格や年代が明らかとなっている。しかし、飛鳥寺西方遺跡に
ついては飛鳥寺西の“槻樹の広場”と考えられているものの、これまで面
的な発掘調査は行われず、遺跡の様相は不明のままであった。こうして、
明日香村教育委員会は、平成20年度から槻樹の広場の実態解明を目的に
遺跡の範囲確認調査を実施することとなった。10か年計画で進められた
範囲調査では多くの成果を得、遺跡の様相が明らかとなった。今回は飛鳥
寺西方遺跡の調査報告を中心に、飛鳥寺西の槻樹の広場の実像に迫りたい。


o〇━━━
●2.飛鳥情報                        ○o。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 ―――――――――――――――――――――――
 ●帝塚山大学市民大学講座
 ―――――――――――――――――――――――
   開催日: 7月7日(土)
   内 容: 「古代韓半島と倭国を語る」
          山本 孝文氏(日本大学文理学部教授)

   開催日: 7月21日(土)
   内 容: 「神祇官・忌部氏と古代豪族たちを語る」
          甲斐 弓子氏(帝塚山考古学研究所特別研究員)

   時 間: 14:00〜15:30
   場 所: 帝塚山大学2号館2101教室
   詳 細: http://www.tezukayama-u.ac.jp/museum/lecture/

 ―――――――――――――――――――――――
 ●飛鳥史学文学講座(要申込)
 ―――――――――――――――――――――――
   開催日: 7月8日(日)
   内 容: 「飛鳥時代の喪葬理念−『棺台』の出現とその意義−」
          西光 慎治氏(明日香村教育委員会調整員)
   時 間: 13:00〜
   場 所: 明日香村中央公民館
   詳 細: https://asukamura.com/?p=11407

 ―――――――――――――――――――――――
 ●飛鳥資料館 夏期企画展
 ―――――――――――――――――――――――
 「第9回写真コンテスト 〜飛鳥のいきもの〜」
 ※ 応募締切 7月8日必着

   会 期: 7月27日(金)〜9月2日(日)まで
   投 票: 7月27日(金)〜8月19日(日)まで
   時 間: 9:00〜16:30(入館は16:00まで)
   場 所: 飛鳥資料館 特別展示室
   料 金: 一般270円、大学生130円
        高校生及び18歳未満、65歳以上は無料
   協 賛: 両槻会 他
   詳 細: https://www.nabunken.go.jp/asuka/contest/9.html

 ―――――――――――――――――――――――
 ●近つ飛鳥博物館 入門講座・土曜講座
 ―――――――――――――――――――――――
   開催日: 7月14日(土)
   内 容: 「古墳時代の災害と復興」
          森本 徹氏(近つ飛鳥博物館副館長兼学芸課長)

   開催日: 7月28日(土)
   内 容: 「仏教美術と新納コレクション」
          近藤 真世氏(近つ飛鳥博物館学芸員)

   時 間: 14:00〜15:00
   場 所: 近つ飛鳥博物館 地階ホール
   詳 細: http://www.chikatsu-asuka.jp/?s=event/ichiran

 ―――――――――――――――――――――――
 ●万葉文化館 特別展
 ―――――――――――――――――――――――
 「マンガで語る古代大和−学術と創造の融合−『天上の虹』にみる創造の世界」
   開催日: 7月14日(日)〜9月30日(日)
   時 間: 10:00〜17:30(入館は17:00)
   場 所: 万葉文化館 日本画展示室
   料 金: 一般1000円、高校・大学生500円、小・中学生無料
   詳 細: http://www.manyo.jp/event/detail.html?id=223

 ―――――――――――――――――――――――
 ●橿原考古学研究所附属博物館 速報展
 ―――――――――――――――――――――――
 「大和を掘る36 −2017年度発掘調査速報展−」
   開催日: 7月14日(日)〜9月2日(日)
   時 間: 9:00〜17:00(入館は16:30)
   場 所: 橿原考古学研究所附属博物館特別展示室
   料 金: 大人400円、高校・大学生300円、小・中学生200円
   詳 細: http://www.kashikoken.jp/museum/tenrankai/tenrankai.html

 ―――――――――――――――――――――――
 ●葛城学へのいざない(要申込)
 ―――――――――――――――――――――――
   開催日: 7月14日(土)
   内 容: 「大和の薬よもやま話−レトロな薬と行商みやげ、薬の神々−」
          浅見 潤氏(三光丸クスリ資料館館長)
   時 間: 14:00〜
   場 所: 葛城市歴史博物館2階 あかねホール
   詳 細: http://www.city.katsuragi.nara.jp/index.cfm/13,0,31,136,html

 ―――――――――――――――――――――――
 ●纒向学セミナー(要申込)
 ―――――――――――――――――――――――
   開催日: 7月14日(土)
   内 容: 講演「動物からみた纒向遺跡」
          宮崎 泰史氏(大阪府立狭山池博物館学芸員)
        対談
          寺澤 薫氏(纒向学研究センター所長)
   時 間: 13:30〜16:00(開場13:00)
   場 所: 桜井市立図書館 研修室1
   定 員: 270名(申込先着順)
   詳 細: http://www.makimukugaku.jp/info/event.html#seminer11

 ―――――――――――――――――――――――
 ●歴史リレー講座「大和の古都はじめ」
 ―――――――――――――――――――――――
   開催日: 7月15日(日)
   内 容: 「万葉歌によまれた<やまと>」
          井上 さやか氏(奈良県立万葉文化館上席研究員)
   時 間: 13:30〜15:00
   場 所: 王寺町地域交流センター リーベルホール
   詳 細: http://home.oji-kanko.kokosil.net/ja/rekisikouza

 ―――――――――――――――――――――――
 ●日本書紀講座(要申込)
 ―――――――――――――――――――――――
   開催日: 7月15日(日)
   内 容: 「継体天皇大和に凱旋す」
          森田 克行氏(今城塚古代歴史館・特別館長)
   時 間: 13:30〜15:30
   場 所: 桜井市図書館
   参加費: 1000円(資料代含む)
   詳 細: https://sakurai-kankou.jimdo.com/

 ―――――――――――――――――――――――
 ●万葉集をよむ
 ―――――――――――――――――――――――
   開催日: 7月18日(水)  
   内 容: 「惑へる情を反さしむるの歌(800〜801番歌)」
          井上 さやか氏(万葉文化館上席研究員)
   時 間: 14:00〜(開場13:30〜)
   場 所: 奈良県立万葉文化館
   詳 細: http://www.manyo.jp/event/detail.html?id=216

 ―――――――――――――――――――――――
 ●帝塚山大学考古学研究所附属博物館特別展示
 ―――――――――――――――――――――――
 「鬼は語る −私が瓦になった理由(ワケ)−」
   会 期: 7月21日(土)まで開催中
   時 間: 9:30〜16:30
   場 所: 帝塚山大学附属博物館
   料 金: 無料
   詳 細: http://www.tezukayama-u.ac.jp/museum/special/

 ―――――――――――――――――――――――
 ●葛城市歴史博物館 夏季企画展
 ―――――――――――――――――――――――
 「竹内・茶山古墳の調査」
   会 期: 7月21日(土)〜8月26日(日)まで
   時 間: 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
   場 所: 葛城市歴史博物館
   料 金: 一般200円、高校・大学生100円、小・中学生50円
   詳 細: http://www.city.katsuragi.nara.jp/index.cfm/13,0,31,html

 ―――――――――――――――――――――――
 ●吉野歴史資料館 公開講演会(要申込)
 ―――――――――――――――――――――――
   開催日: 7月22日(日)
   内 容: 「吉野の丹生信仰」
          米川 仁一氏(橿原考古学研究所調査第一係長)
   時 間: 14:00〜15:30
   場 所: 吉野町中央公民館
   費 用: 500円
   詳 細: http://www.town.yoshino.nara.jp/about/post-9.html

 ―――――――――――――――――――――――
 ●図書館劇場13 歴史文化を語る第2幕(要申込)
 ―――――――――――――――――――――――
   開催日: 7月22日(日)
   内 容: 講演「飛鳥以前『まほろばとヤマトタケル』」
          千田 稔氏(図書情報館館長)
        朗読「小林秀雄著『蘇我馬子の墓』」
          都築 由美氏(フリーアナウンサー)
        講演「小山田古墳の被葬者を考える」
          小澤 毅氏(三重大学人文学部教授)
   時 間: 13:00〜16:00(開場12:00)
   場 所: 奈良県立図書情報館 1階交流ホール
   詳 細: http://www.library.pref.nara.jp/event/2685

 ―――――――――――――――――――――――
 ●三輪山セミナー
 ―――――――――――――――――――――――
   開催日: 7月28日(土)
   内 容: 「海幸・山幸神話と隼人の夜声」
          熊谷 公男氏(東北学院大学名誉教授)
   時 間: 14:00〜(受付12:30〜)
   場 所: 大神神社 大礼記念館
   受講料: 200円
   詳 細: http://oomiwa.or.jp/topics/topics_seminar/

 ―――――――――――――――――――――――
 ●桜井市立埋蔵文化財センター 発掘調査速報展
 ―――――――――――――――――――――――
 「50cm下の桜井」
   会 期: 9月30日(日)まで開催中
   時 間: 9:00〜16:30(入館は16:00まで)
   場 所: 桜井市立埋蔵文化財センター展示収蔵室
   料 金: 一般300円、小・中学生150円
   詳 細: http://www.sakurai-maibun.nara.jp/tenji/Sokuhou.html

o〇━━━
●3.編集後記                   梅前   ○o。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 不測の事態発生のため、発行を一週間遅らせることになりました。楽しみ
にして下さっていた皆さん、誠に申し訳ありません。
 298号は来週金曜日(7月13日)発行予定です。どうぞよろしくお願
いいたします。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-11-11  
最終発行日:  
発行周期:隔週金曜  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2018/07/06

    風人局長さま 右手首亀裂骨折(利き腕?)お見舞い申し上げます。ギプスなどで固定した不自由な状態でメルマガを発行され、感謝しています。